2019年2月15日 (金)

大庭恭平という名前から

「幕末の暗殺者」という船山薫の作品に珍しい名前の藩士が出て来た。作品は「詰腹競走」という題で池田屋事件の犯人詮議の捕り物中で会津藩士の一人が切りつけた相手が土佐藩士であったことで藩同士の問題とならないように二人とも結果的に詰め腹させられた話であるが、藩士であっても軽輩では藩に欺かれて死んで行った者は多かったが、大庭恭平はその話の会津藩士と同輩でその事件の前に同じように、軽んじられた扱いのエピソードで出て来たに過ぎないが、ネットを見るとちゃんとWikiもある。
それによると、彼は別名は機、藩主松平容保が京都守護職に任じられて上洛すると、会津藩の重臣である田中玄清等の密命で浪人となって攘夷浪人の監視を行ったが、文久3年には足利三代将軍像梟首事件の嫌疑であえて流罪となった。浪士を装っての行動があったればこその結果、攘夷志士の大量逮捕につながったのであるが嫌疑は甘んじて受けたという話であった。 
この人の名前の恭平と言う名前は時々目にすることがあり、昨晩も何か目にして今思い出せないまま勘を働かせ「神津恭平」でネット辞書を引くと、ちゃんと出てきて自らの勘を誇りたく思ったが、とんでもないサイトがあったのである。ネットに「恋するフォーチューン占い」とかいうペイジにはありとあらゆる恭平が出て、数えてみると総数は多分145,000人くらいになる。これは姓を変えただけだから姓の総数にもなるが、これに無数のファーストネームを組み合わせた名前の日本人が居る訳であるからこのサイトには日本の人口の数十倍以上の膨大なある得べし名前のデータがあることになり、更にそれぞれをクリックすると占い文章が出てくる。その上、この占いの吉凶を指数化している機能も持っている驚くべきサイトであった。小生の今日の占いは恋愛・健康・仕事・人間関係・お金の全てに良い占いの言葉が書かれており、得点では107点。外は雪だがどうしようか。

めぐりあい 「足利三代木像梟首事件 - 故郷の幕末史」というブログに出会った。

2b03a946bad458507f7e69390def0e7c


| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

日イの不動産デベロッパーとの対比

Suumo発行のマンションのブロシュール(brochureブロシュアー)に保存版「日本の不動産会社ガイド」があり基準不明ながら5社が掲載されていた。それを目に付いた一言を付してあげると
東京建物:Brilliaブリリア、Sinto Cityさいたま
三菱地所レジデンス:ザ・パークハウス、ザ・タワー
三井不動産レジデンシャル:ザ・パークシティ・ザ・タワー、ザーパークホームズ・ザ・ガーデン
新日本建設:幕張・浦安・市川で全38棟、エクセレント・シティ
後は名鉄不動産:MOMである。基準不明であるのでネットで売上高で行くとこちらは連結で行くので住宅に限らないがトップ5は三井不動産(1.7兆円)、三菱地所(1.2兆)、住友不動産(0.9兆)、東急不動産(0.8兆)、野村(0.6兆)となる。東京建物、森ビルとなると3,000億円未満となる。やはり歴史もあり、東京都心に大型ビルの賃貸業をしている場合
Photo

その実力はインドネシアの企業とは比較にならないだろうが、ちなみにインドネシアのトップはシナールマスである。 この不動産部門のホールデイング会社はシンガポールに上場しているSinarMas Landである。この会社の2017年の業績では売り上げは13兆ルピア(0.1兆円)となるのでイクイティを見ると42兆ルピア(3,000億円)であり、これを比較するのにインドネシアに進出トップの東急不を選んで調べると東急不のイクイティは(4,400億円)であるのでかなり追い付くくことになる。東京建物は3,200億レベル、インドネシア5~6位クラスだと1,000億円迄落ちることになる。日本のトップに戻って三井不の純資産は2兆円となる。
やはり比較する相手がちょっと悪かった。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

Muara Baru とMuara Angke漁港

Baywalk_pluit_3
ジャカルタベイの新漁港のMuara Baruのある岬の隣はレガッタマンションのある岬で、その根元の西側は16棟のベイ・ウオークアパートがありマンションの海側のプールからまっすぐ大洋に泳ぎ出せる風景に思わず喝采を送った新年であったが、少し間違いがあったかもしれない。というのはマンションから直接泳ぎ出せるはずもなく、根元というが、それは全くの根元ではなく少し離れた西に位置し、
Pantai_mutiara5

尚且つ写真の左上のレガッタのすぐ南に後一つマンション群(4棟)がありそれと勘違いしそうなものにも触れねばならないからである。そちらの方はこの地区のパンタイ・ムチアラ(パールビーチ)にはないと思っていたのにあった高層マンションで名前もApartmen Pantai Mutiaraであった。


Map_pelabuhan_muara_angke
それよりもあの時添付した地図にBay Walkの更に西の方の、地図の外にPerabuhan Perikanan Muara Angkeという同じような名前の漁港があることを書き加えていたがそれは間違いで、それはそんなに地図の外ではなく、このBay Walkがあるすぐ隣の所であったのである。それで書き直した地図をアップするが、ここは綺麗好きな日本人にはこちらの方が好きかも知れないと思ったからである。しかしMuara Baruにはスシマサがあるが此方はIkan Bakarの方がいいかも知れなく、単にこちらにもチャンと築地みたいな立派な魚市場があると言うことだけを報告することにする。おいしそうな蟹がある!
https://www.youtube.com/watch?v=mguebZ1nIbI 尚 Bay Walk地区はいろんな施設(Apart,Condomi、Towerなど)がGreen BayとかSeaviewとか言う名前を冠しているので追記しておく。

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

1月度投資環境 新時代ターニング・ポイント

1/17 モバイルネットワークへのアクセス、イ人は1日平均4時間で世界一:米調査
1/22 アストラ村落用国産車「KMW」(時速40キロ、積載700キロ、バイオ、Rp65m)
1/28 ブルーバード、自動車競売会社設立、三菱UFJリース39%出資。
1/31 アストラ・ホンダ、電動スクーター「PCXエレクトリック」発表。
1/31 イ注目のブカラパック、韓国系投資ファンドから5千万ドル調達。
1/2  モロワリ(中スラウエシ)工業団地内の空港Q1中にも稼働予定、長さ1,800m
1/2  2019年に5千の自営業者創出:工業相が目標。
1/7  昨年のエネルギー補助金支出153.5兆ルピア、予算より6割増
1/13 オンライン販売業者に所得税とVAT課税:電子商取引の徴税令
1/22 工業省の人的資源開発予算、今年は前年比154%増の1.79兆ルピア。
1/24 輸出条件緩和へと商業相、サーベイヤーリポートの義務の廃止など。
1/24 ジャワ横断高速開通でブレべス、レンバン、クブメン、チラチャプで工業団地
1/26 航空貨物運賃20~50%上昇が年初のインフレ引き上げの可能性


やっと、到頭、もうStop!
1/24 コーラン侮辱の罪で約2年の刑期終えたアホックが出所。PDIPに参加
1/31 円借款によるインドネシア大学付属病院が開業。
1/26 シナールマス創業者エカ・チプタ・ウィジャヤ死去97歳。
1/13 ヘロー・スーパーマーケット、26店舗閉店して従業員532人解雇へ。
1/29 デング熱拡大、1日から28日までに発症1.2万件、うち115人が死亡と保健省
1/30 南スラウェシ大洪水:死者78人に、行方不明3人、避難9,249人。

一寸記録に:
1/8  カネカ・フーズ、年産能力1.5万トンに増設、投資約50億円、2020年稼働予定
1/24 いすゞ・アストラ、新型「GIGA」発表、ユーロ4対応、スルヤチプタ工場で製造
1/26 ミシュラン、サリム傘下のタイヤ・メーカー買収へ、6.2兆ルピア。
1/28 シュタッドラー(ス)、インカの新工場に参加、KRT車両など生産へ
1/13 昨年の繊維・繊維製品輸出138億ドル、目標の123.1億ドル超えたと協会。
1/15 昨年輸出6%増1,801億ドルだが輸入は20%増の1,886.26億ドル。赤字へ
1/7  昨年の石炭生産5.28億トン、前年比14.5%増。
1/16 2018年自動車7%増の1.1百万台:二輪車販売は8%増の6,4百万台
1/16 2018年訪日イ人、前年比12.7%増の39.69万人:日本政府観光局。
1/24 ボーダーポスト導入で輸入違反は増加と商業省消費者保護総局長。
1/22 アルコール飲料の輸出、昨年52.7%も増加:統計局。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

今週のお気にいりオードリー

20190209_3
魅惑の音楽でムーン リバーを聞いていたら次々とオードリーの映画と首題曲が思い出されてきた。本当は昔、「ノブゴロドの乙女」と言う曲を探していたのであるが「戦争と平和」の「ナターシャのワルツ」しか行きつかなかった。他に魅惑のワルツ、いつも二人で、ラビアンローズ、シャレードなどの曲があるがヘンリー・マンシーニがいいのかも知れない。
20190209_10
気安くオードリーなどと呼び捨ててはいけない、アメリカの大女優である。半生はユニセフの活動にも捧げ惜しまれて63歳の若さで病没したが5月4日が誕生日で今でも世界各地で記念行事が催される。美しさとファッションと生き方の言葉が生き続けている。我が世代ではこれだけ多くのヒットした作品を残した人は思い出せない。007や寅さんなどのシリーズものを除いてである。そして各作品には当代随一の男優(或いは相手役)が参加しているのでちょっとリストを作って見たくなった。
これはちょっとどころではない。完璧だ!
1 ローマの休日 Roman Holiday (1953) Gregory Peck
2 麗しのサブリナ Sabrina (1954)  Humphrey Bogart、William Holden
3 戦争と平和 War and Peace (1956)Henry Fonda、Mel Ferrer(夫)
4 マイヤーリング うたかたの恋 Mayerling (1957) Mel Farrer
5 パリの恋人 Funny Face (1957) Fred Astaire
6 昼下がりの情事 Love in the Afternoon (1957) Gary Cooper、Maurice Chevalier
7 尼僧物語 The Nun's Story (1959) Peter Finch.
8 緑の館 Green Mansions (1959) Anthony Perkins
9 許されざる者 The Unforgiven (1960) Burt Lancaster
10 ティファニーで朝食を Breakfast at Tiffany's (1961) George Peppard
11 噂の二人 The Children’s Hour (1961) Shirley MacLaine、James Garner
12 シャレード Charade (1963), Cary Grant
13 パリで一緒に Paris When It Sizzles (1964) William Holden
14 マイフェアレディ My Fair Lady(1964) Rex Hurrison
15 おしゃれ泥棒 How to Steal a Million (1966)  Peter O'Toole.
16 いつも二人で Two for the Road (1967) Albert Finney
17 暗くなるまで待て Wait Until Dark(1967) Richard Crenna
18 ロビンとマリアン Robin and Marian (1976) Sean Connery
19 華麗なる相続人 Bloodline (1979) Ben Gazzara, James Mason、Romy Schneider
20 ニューヨークの恋人たち They All Laughed (1981) Ben Gazzara etc hahaha
21 おしゃれ泥棒2 Love Among Thieves (1987). Robert Wagner
22 オールウエイズ Always (1988) Richard Dreyfuss, Holly Hunter, John Goodman, Brad Johnson
テレビドキュメント Gardens of the World with Audrey Hepburn (1991)
名言、「幸福とは、健康と物忘れの早さである」ですって!わたしが思いつきたかったくらいだわ。


20190209_1


440pxaudreyhepburnwof


| | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

バスウエーの奇々怪々と言うか驚き


Peta_jaringan_busway

先週ジャカルタ新聞ではジャカルタのバスウエーで二つの路線が開通したらしいがそれはカリデレスーブロックMとカンプンムラユ―コタのルートである。バスウエー会社のサイトには主たる幹線として13号線迄あるのでこれは14号15号かと思われた。しかし14号、15号は2017年頃もまだなく当時はManggarai-Pasar MingguとKalimalang(Becakayu)-Blok M間の2階の高架バスウエーの計画であったようだから、それから大急ぎで変わったものだろう(不思議1)。  バスウエー会社のサイトには相当詳しいルートマップがあるが、この⑭,⑮号の話は未だアップされてないのが不思議その2で、従いだろうの話になる。ジャカルタ新聞は更に現在のルートは161ルートあり2019年中には236ルートに増やす計画も触れられていて小生の知る15ルート程度とは大幅にかけ離れていたのが不思議その③であった。
しかしこの数字自体はそれはそれなりにあるようで例えば補助線(Feeder Service)とかブカシとの高速利用のルートやブカシ市内線もあり、他に観光ルートやもろもろあるのでそのような大台には乗る。小生はこの高速のバスウエーには感心しブログにしたことがあるのでOKとしても、バスウエーのFeeder線は記憶にもないのでこれまで入れるのはどうかという気持ちである。その上そのfeeder線は例えば、コターBLOKMの幹線1号線には1Aから1R迄の中で9ルートが表示されておりマップ外の補記には1A~1Cの3ルートのみで且つWikipedeiaには以下の6路線が記載されている。
• 1A バライコタ~パンタイ・インダー・カプク
• 1C ビンタロKODAM~ブロックM・バスターミナル (チレドゥグラヤ通して)
• 1E ポンドックラブ~ブロックM・バスターミナル
• 1K チブブー~ブロックM・バスターミナル (ロイヤルトランス/RoyalTrans)
• 1P スネン~ブンダラン•スナヤン
• 1Q ブロックM・バスターミナル~レンポア
これは1号線と共通するのは始点・終点が同じだからかなとは想像できるが完璧性一貫性を欠いているようだ。
この路線図は小生が2007年に書いた「バスウエーの全て」では既に第15路線迄調べ挙げており、小生は2004年頃の始めはバスウエーのアイデアに反対して何時かつぶれるのを期待していたが2007年に観念し利用する側に回りそれでバスウエーの全てを書いたわけであるが、今それから11年もたっていながらルート数は当時と同じことに驚いたわけである。何が変わったか少し詳細みると7号線までは同じで他は似ておりなんと15号線は「 Kali Malang-Blok M ジャカルタ東部の中央を西進」と記載しており先週実現したルートと同じだったのである。
Santa_oct15_7

大幅に違うのは13号線でこれは当時Senayan-Tanah AbangであったのがTendean-Ciledukの線に変更、それも高架専用バスウエーにそれもなっているのだ。ところが上記の会社のルートマップにはこの高架ルートにはFeederが4つほどあるがこれはTendeanからスデルマンTosariやラグナンに行く線であったりと記載されているが
高架ではないし適当すぎる。どういう基準なのであろうか。
この11年の間に会社は何もしなかったのではなく、小生が知らないFeeder線の充実が図られていたのだと想像すると、今度地下鉄も開通したならばもうタクシーもいらなくなっているだろうと期待も沸いてきたりする。
会社のマップはFeederの線で重複路線が多く写真では見れない。 Federのいいことがあるとすれば幹線1のFeederで終点BlokMから更にTanah Abangやビンタロなどにも行けることであろうか。。。

| | コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

ニスカラの世界


今日出会った単語はNiskalaである。インドネシアの最大の英字紙Jakarta Postを見ていた時にこの新聞の出版社の名前であった。会社名はPT. Niskala Media Tenggaraと言うもので、昔からそうだったかは思い出せない。

Jp_kinen

大昔招待受けて何か話し合いの記念に貰った陶器の皿にも刻字はないが、サイトでは出版社の幹部や記者の名前は出ている。ちょっとピックアップすると主筆(Editor-in-Chief/Guarantor)はNezar Patria、シニア編集者にKornelius Purba、編集顧問にFikri Jufri, Djisman Simanjuntak、経営トップにJudistira Wanandi という所だろうか Yudi WanandiはJPの社長でCSISやPrasetia Muliaの創設者でもあるJusuf Wanandi氏の子息(次男?56歳)である。PatriaさんやPurbaさんは聞いたことがあるかなという程度であるがJufriさんやSimanjuntakさんは大ジャーナリストであり学長でもある。 なぜNiskalaに出会ったかと言えば、これはバリ語で見えないものという意味でスカラ・ニスカラ(見えるもの・見えないもの)という伝説があるそうで同名の映画(the-seen-and-unseen)にもなった事との関連であった。そしてそれは日本のバリダンサーでもある廣田幸恵さんの「マナ・スカラ・ニスカラ」という著作を知ってからである。無と感ずるほどの体の訓練を通して得られる生への深い知恵のようである。

| | コメント (0)

2019年2月 5日 (火)

マヌンガルグループファミリー

丸紅さんがやっているMM2100のパートナーはインドネシアのマヌンガルグループである。
ちなみに富豪リストなどを見ると The Nin King、87歳、15億ドルの28位となってグループ名はArgo Manunggal Groupとある。先般より、インドネシアの不動産開発業者のリストのアップデートを始めたが、かなりの企業が上場を果たし、またグループ全体か部門別に1社の持ち株会社に集約しているので明瞭でいいが、マヌンガルグループはちょっとむつかしい。

00manunggal
このていねんきんさん自体がむつかしい人なのか色々難しい点あるのでここで少し迫ってみよう。この人の名前はネットでは低年金とでるが入り色調べて鄭年錦と解かった。グループの名前は単にManunggalとだけではヒットしないのでやはりArgo Manungal Groupである。しかしこの名前argomanunggalgroup.comでは三つ程Under Constructionで拒否された。
LinkedInのグループ紹介を紹介するとこのグループの種たる業種として繊維、ガーメント、鐵工、畜産、不動産、鉱山、エネルギー、PVCパイプ、生保、プランテーションとあり大複業企業である。海外にも打って出て事業数では40社、従業員35,000人、創業は1949年、本社はガトットスブロトのWisma Argo Manunggalである。Forbesの富豪紹介でも新しいことと言えば子供が7人いるというだけであった。
そして上場3社で5人のSutedjaさんをみつけたが、後の二人は女性かも知れない。女性は嫁げば名前も変わるし
旦那が出てくる場合もある。 しかし結局鄭さん自体は株主以外では何処にも出てこない。経営が出来る年齢ではないから当然と言えば当然だ。

00argo_pantes
繊維部門はかろうじてPT. Argo Pantes がある。決算は赤字欠損であるので控えるとして株主として Dharma Manunggal (29%)、Manunggal Prima Development(7%) 及びMr.The(10%)である。そして不動産事業では当初のMM2100と大和ハウス出資の会社の日本側のプレスニュースとアラム・ステラの上場資料などから以下の事業会社概況が解った。
*PT. Alam Sutera (上場) 2017年総資産20.7兆、自己資本8.5兆ルピア
 この会社は800haの面積をもつアラムステラ地区のタウンシップ事業でここにSilkwood Res.ビルや複数のハイライズオフイスビル、2つのモールを持ち、他にバリのGWK、YogjaのAydoya、Suvaranタウンシップなども運営している。ここはMr. Theファミリーが保有するPT Tangerang Fajar Industrial EstateとPT Manunggal Prime Developmentが47%を持ち残り53%は一般株主でシェアーしている。監査役会長は1993年創業したHarjanto Tirtohadiguno、社長はJoseph Sanusi Tjongである。

*Bekasi Fajar Indus. Est.Tbk 2016年総資産5兆、自己資本3兆
この地区は全体で2,000haと広大だがどこまでこの会社の所有権で上がっているか未調査であるもののこの会社の10%持ち分を大和ハウスが購入して参加している。但し子会社としてPT Daiwa Manunggal Logistik Propertiがあるが、大和は役員1人を派遣している。会長はMaruzki Usman、社長には元MM2100 社長を務めた元丸紅のKobiさんとなっている。ここの監査役と取り締まりにSutedjaという姓の方が二人いる。そして嫁いで名前の変わる女性が二人、なお先のAlam Suteraにも見るとAngeline Sutedjaと言う方がいるので全員親戚・兄弟なのであろうか


| | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

ジャカルタの築地ムアラバルと日本の援助

ジャカルタの築地 パサール・イカン・モデルン


20190130004336_1
ジャカルタ新聞が北ジャカルタのムアラバルのジャカルタ漁港で建設を進めていた中央卸売市場「パサール・イカン・モデルン」のオープンを報じていた。2017年末に着工し日本人専門官がデザインや衛生面とかアドバイスし昨年末完工、鮮魚卸売用のブースは900あり、フードコートを備えるなど観光地化を目指すとあった。


Muara_baru_2010_196
Muara Baruと言えば2010年に訪問したことがありブログにしたこともあるが昨日高速からここまでくる車がずっとカメラを回していた同乗記をブログにしたばかりである。
Google_muara
この一帯は日本の円借で大整備したものでスンダ・クラパのずっと北・東にプルイットのワドゥックの湖沼の水が流れている湾の東西に長く伸びる二つの岬状の土地の東側の方である。
西の方の岬はこれもブログにしたタイタニックを連想させる高層コンドミレガッタのある岬である。この二つの岬で湾状になっているが、
Muarabaru_susimasa

むしろ東の岬の先端も防潮堤も備えた湾になっており、Control Towerも備えた漁港でむしろこちらが正確にはPerabuhan Muara Baruと言うのであろう。
20190201

同乗セダンブログの終点はこのコントロールタワーであった。(昨日のブログ写真参照)近くにスシマサもある。
新パサールイカンは2017年の年末に地鎮祭を行い、1年で完成した驚異の速さである。地鎮祭には今のジャカルタ市長が挨拶したが、なぜかシドニーの市場に触れただけであった。今年の開所式にはジョコウィ大統領が来賓され祝辞でちゃんと築地に見習うとか日本に触れていたが、二人の差はさすがだなと思ったことだった。

この場所は先に触れた右側の岬の根元で岬自体が日本の金で開発されているが根元当たりは日本の手が入ってなかったかもしれない。

20190131_8
ただすぐ湾側の隣が昔の卸売市場だからギリギリの境界であろう。この間のブログで掲げたゲートを入ってすぐ左側である。

20190131_1
但しゲートは二つあり最初の手前のゲートはPelabuhan Perikanan M.Bと書かれているが、二つ目のゲートが入場の料金所であり新パサールイカンは料金所の手前(つまり外)である。この二つの間の左側の住民のバラックなどを壊して作ったものでGoogle Mapは建設中のものであった。


少なくとも旧パサールイカンに関しては日本のJICAや多くの専門家たちが汗と涙を流して来た歴史があり、今それはJicaのジャカルタ漁港40年史やオリエンタルコンサルタンツグローバル社のJakarta Fishing Port 2015(折下氏)の記録に明らかである。


| | コメント (0)

2019年1月31日 (木)

車窓より ジャカルタセダン同乗記

昨日感心したのはジャカルタの道路をずっと撮り続けるYouTubeを発見したことであった。日本に居ながらにして渋滞無しにその人の車で行けることでずっと見続けたが、その一つに何と小生がつい最近Google Mapで辿った、それも日本人はまず行かない辺鄙な街が目的地で又驚いたのである。 
20190123_6
先にGoogle Mapで辿った時は北海岸の海の浸食を見に行ったのであるが、この港湾地区は日本の援助もあり、そのようなことはなく、その後ムティアラ(真珠)やレガッタのマンション群のブログになった訳である。

Youtubeのその人の車に同乗した積りで見ていたがTVのようにCMが邪魔することもなく、高速では音楽を聴きながら、快適である。しかしずっと同じスピードの大型トラックの後ろであったり、高速を降りると渋滞につかまり、赤信号は辛抱して待たねばならないのは論を待たない。 音楽はいつの間にか町の雑踏の音に替わりその中でモスクの大音響や人々の阿鼻叫喚が聞こえてくることになる。
20190123_4
高速を降りてMuara Baruに直進するのかなと思ったら直進がブロックされている。残念!と思ったら、どっこい車は左に曲がり少し行ってUターンしやっぱりMuara Baruに向かう。 例の門も通り過ぎ長い突堤部分に行くかと思うやそこは突堤の根元の漁船などがひしめく港であった。

そう読者もイライラすると思うでしょうがこの手法は既にどこでもあるようで珍しいものではない。日本のものを探したら大阪から東京ICまで延々6時間半ものがあった。

20190131_17

そしてこの話題におさらばして、何の気なしに開けたYoutube はQuantic-Time is Enemyと題したもので古いサンフランシスコの街をフォードから取り続けた映像であった。 なんとこの手法は1906年110年間前からあったのである。


| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

Coming Soon Cosmic Gate


Google AlertでキャッチしたがドイツのDJグループのJakarta公演があることを知った。

Colosseumclubjakartagallery01

まだ先で4月26日場所は Colosseumだから十分間に合う。チケットが問題だろうが。。現在はバブル時代のディスコから更に進化したtranceの時代のようだが彼らは大人の時間の楽しみに見えた。
00p3200035

Colosseumは北の昔K7と言われた時代をブログにした。http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/k7-48d4.html同じ筋にキューケンホフのコロニアル・レストランがある。
Colosseumでは続けて色んな公演をやっている。

1月30日(水) 21:30 GARAGE

2月1日(金)  21:30 CHRISTOPHER LAWRENCE

2月8日(金) 22:00 Dennis Sheperd

3月23日(土) 0:00 Watch Bohemian Rhapsody (2018) Full Movie Free
なんとQweenも無料でやってるのか

日本のCyber Japanも少し前にDragonflyだったかBlowfishでやったニュースまで引っかかってきた。知らない世界であった。


| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

ヒンドゥーSegara寺院

00pura_segara_1

ヒンドゥーでおもいだしたのは仁王様で先週のブログになった次第だが、今気が付くとジャカルタの北のマルンダ(チリンチン)のヒンドゥー寺院に何かお祭りがあり、ムスリムの都知事が挨拶に来たニュースがあった。

20190120

知事の来訪が気を引いたのではなくマルンダのこの寺院には小生も大昔、来たことがあることを思いだしたからである。ここでヒンドゥ正月のNyepiの日、5,000人ほどの多くの信者が集まってMelastiとか言う儀式があるようだ。
00pura_segara_2
この寺院は大きいものではないが海のそばで聖水を採取するのに便利だからジャカルタ中から信徒が集まるらしい。寺院の横が海になっているが裏には回ってないので良くはわからないが儀式進行に便利なような橋を架けることを知事が約束していた。
よく見るとこのニュースは昨年のニェピの日付があったので今やこの橋は完成しているはずだ。


20190120_1


| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

GAFAよりYou GA Wiki

最近のYoutubeやGoogleやWikipediaには大変お世話になっている。小生は金もうけのための奇抜さをねらったTuberや自分の飲んだ食ったの話より大自然や先人の残したものを語ってくれるものがよい。そう言う訳で小生のブログも4,000回ほどにもなったでしょうか、これは一般的な日常生活や感想ではなく読書などで知った知識などの記録みたいなもので元々記憶の為の記録という小生の癖の延長である。しかし記録すれば記憶する必要がないとでもいうのか何も記憶に残らないことになる。その上最近の冒頭三つのネットの充実で毎日新しいものに出会う。新しいと言っても小生にとっては日本を離れた30年の為とかたずけられるものもあるが、今週辺りは以下のような為になるようなものを見つけた。
*TED (広める価値のあるアイデア) Technology Entertainment Design
*CGS Channel Grand Strategy 日本人として必要な教養を、おもしろく、楽しく学ぶ、
*ウェルスダイナミクス:本来の自分の人格や性格にもっとも適している人生の進み方を学ぶ
と言うようなかなり高度なもののようだ。しかし記憶力も体力も衰えた今は若い人に教えるだけにして、自分はガーデニングに向かう決心をしたのも今週のことだ。ガーデニングも職人の技術や愛情も必要とする高度であるがこれもネットでいくらもガイドがあるので安心ではあるが、植物の成長を待つ時間のゆとりがないようだ。

Here is another wise person to teach you619


| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

ヒンドゥー教と仏教の親密さ

何故かこの所、ヒンドゥーが頭に浮かんでくる。切っ掛けを探したが遡って正月の仁王様詣りになる。考えると2030~50年頃には人口においてインドが中国を逆転する予想だし、それと関連もするがヒンドゥーは今でも仏教より信徒が多い世界三大宗教の3番目である事実は案外知られてないのではないか。
それより仏教とヒンドゥ-の近さ・共通点とは何だろうと自問してもこれも知らない。
インドネシアでもヒンドゥーは仏教より多く信徒があり歴史もある。(写真はジャカルタのヒンドゥ寺院、阿吽の像を思い出させる)
Cilincin_nov06_019_2
近さの一つが仁王様などが属する天部は明王と共に密教特有の仏でこの天部とはインド古代神話における、天界に住む神々のことだそうで、仏教に取り入れられた護法神であるが、この中にwikiには以下のように多くの神々が挙げられている。
梵天 - ヒンドゥー教の神ブラフマーに由来
帝釈天 - ヒンドゥー教の神インドラに由来、四天王が仕える。
弁才天 - ヒンドゥー教の神サラスヴァティーに由来 - 七福神の一柱。
大黒天 - ヒンドゥー教の神マハーカーラ(シヴァの別名)が日本の大国主命と習合 - 七福神の一柱。
吉祥天(功徳天) - ヒンドゥー教の神ラクシュミーに由来
韋駄天(陰天) - ヒンドゥー教の神スカンダに由来
鳩摩羅天 - ヒンドゥー教の神クマーラに由来
摩利支天 - ヒンドゥー教の神ウシャスに由来
荼吉尼天 - ヒンドゥー教の神ダーキニーに由来
等があり更に続けて金剛力士(仁王)、八大龍王、八部衆 、阿修羅衆、十二神将等わざわざヒンドゥーと注釈の無いグループで多くの神々がいる。
ちなみに個別に金剛力士をwikiするとやはりサンスクリットでは「ヴァジュラダラ」と言い、とあり、全ての天部はヒンドゥーと関係するものと確信される。 この他にもヒンドゥーと仏教にはまだまだ多くの接点があると思うが以上だけでも近いことが解れば、後は突き詰めるのはいずれと伸ばしておくことができる。
今はこの宗教同士の親近感が一番重要だと思う。


| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

ジャワ横断高速の料金

21日よりジャワ島横断高速が全線開通し公団ジャサマルガが料金を設定したと言う報道でデティックコムの内容は以下の通りであった。
1. Pemalang (Sewaka)-Batang (Pasekaran) Rp 39.000
-Segmen Pemalang IC-Pasekaran Rp 34.000
2. Batang-Semarang (Kalikangkung) Rp 75.000
3. Semarang (Banyumanik)-Solo (Kartasura) Rp 65.500*
-Segmen Salatiga-Kartasura Rp 32.500*
4. Ngawi (Klitik)-Kertosono Rp 88.000
5. Kertosono-Mojokerto Rp 46.000
6. Gempol-Pasuruan (Grati) Rp 36.000
-Segmen Pasuruan-Grati Rp 13.500
7. Porong-Gempol Rp 9.000
NNAも一番高い区間はチコポ~パリマナンでRp102,000、或いはグンポル―スラバヤでRp4,500 とまちまちで20区間がリストされている。今回開通で新料金が設定されたのは上記の1とか2で多くは順次、開通していたが無料だとか旧システムであったものである。一番わかりがいいのがCNBCの次の写真である。


C61f4a0eb11e43a586001a8c5e4b730c
小生も以前ジャカルタの高速網論文風を書いたが、ジャカルタ近辺の料金は殆どが格安で且つ一律が多く自信が持てなかったのでここでトランスジャワを使って料金の解説(知る処)をしてみよう。とりあえずメラックから始めそれぞれの区間でフルにつないでいったケースで到着地でその間のフル料金を記載する。(記載は省略)
但し料金システムにはterbukaとtertutupがありbukaは一律で乗り入れ時支払うものでtutupは乗ったGTから通り過ぎた区間を計算し降りたGTの区間で、定められた料金マトリック表により清算し支払うもので、これらのシステムの全体印象は都心は一律で格安だが遠距離は距離により高い感じである。1km当たりの料金は利用者の採算感覚から基本はアバウトRp800程度で設定されているようだ。
報道ではジャカルタからスラバヤまでの料金はRp660,500だそうだ。又メラックからバニュワンギまでは1138kmだそうだが、Pasuruanからは未開通である。
小生が計算するとJKT-SBYは675,500であり、距離は1,130㎞(JKT-SBYは763km)となる。
JKTとスマランの市内の内環道路の扱い方次第である。


| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

スマランのコタ・トゥア

バタヴィアのコタ・トゥアは世界遺産の推薦から却下されたが、次は2020年のスマラン市が提案されている。 
スマランはコタ・トウア(古都市)とも言う場面はあるがコタ・ラマ(旧都市)が正しい。そしてそれをGoogleで検索するとLetjn. Suprapto通りの周りに多くの商店・レスト・銀行・図書館・その他多くの建物がマークされる。その中心は昔ブログにもしたGreja Blenduk (ブレンドゥク教会)とその裏側辺りである。
20180617_4


そこはスマラン第一のスポットLawang Sewuのある青年の塔のサークルからやって来るPemuda通りとImam Bonjol通りが合流し運河を渡る橋(Jembatan Berokオランダ時代の橋)から始まる。渡ってまっすぐ行くのがSuprapto通りで右折れはSendowo通りで左折はEmp Tantular通りでSendowo通りのPTPN社の建物(写真の右端)やBatik Centerについてもブログした。
Dsc_t0268

あの当時教会裏の地区は大掛かりな美装工事をやっている最中であったが今は完成した町並みである。そして地図にはBlendukの教会名はなくProtestantの西ジャワ教会とそっけなくなっていた。またその前の小さな公園はSrigunting Parksと言う名前である。更に地図では当時無名の建物が今やこのKota Lama Semarangの代表格となっているようだ。
20190117

一つはMataba Kota Lama Semarangと言うが多分結婚式などにも利用できる建物ではないだろか。
又Sendowo通りではあるが昔WikipediaのKota Lamaの代表写真になっていたPTPN XV(ブログ済)の横のSuprapto通り角の建物はKantor Phapros Kota Lama Semarangと言う名前の綺麗な建物となっている。PT RNIのグループ会社が入居する際にリノベしたのであろうか
ジャカルタのコタ・トゥアが世界遺産に落ちたニュースは先日淡々と書いたが日本語のネットで確認するとこのニュースは出ていない。インドマルコの2018年の1年間の日本語ニュースを「コタ」をキーに検索するとコタ・ジャバベカなどKotaを普通名詞のTown或いは独立都市ニュータウンの意味に使われたものしか出てこない。
スマランのコタ・ラマの世界遺産提案はジャカルタと同じ運命にならないことを祈っている。


追:上記 MatabaはGoogle Mapからの名前であるが、Situs Budayaさんの写真ではMarbaとなっている。
Gedungmarba

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

記憶力・維持力・感激力


今日、昔長くお世話になった会社から傘寿の記念品が贈られてきた。いつまでも社友として扱ってくれる会社に感激している。傘寿とは数えでカウントするので実際の感覚より早くやってきたわけだが、実際の体力はごまかせない。体力・気力・記憶力のどれもが大切だが、最近は記憶力減退に自分ながら驚くことが多い。もともと人の名前やエピソードの維持力がなく恥を掻いていたが、
Img188
この間「世界の中心で愛を叫ぶ」という言葉に出会い何かなと調べると映画らしいが、筋書きを読んでもかすかな記憶はあるが、なぜ出会ったのか解らずじまいだった。正月休みが開けて図書館がオープンになり読んだ本を返却しようとしたら書斎の机の上においてあった本がなんとその「世界の中心で愛を叫ぶ」だった。年末図書館から借りた本を未だ返却期限の3週間もたってないうちに忘却に消えていたことに驚いた訳です。そんな訳で今一度散歩に出た時に公園で飛ばし読みして分かった事はこの本は小生の先輩にもなる九大卒の作家片山恭一が2001年に著作、2004年には映画化、長澤まさみがブームになったきっかけでもあるが図書館の大活字本で3分冊の1冊目だけだった、つまり1/3しか読んでなかったことが筋書きの記憶もなくなった理由だなと思うことにした。しかし今更ながら更に明らかにすると記憶力とは維持力である。それは読書だけでは得られない生の感激の深さなのであろう。

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

ふるさと伝承館


Gyoutoku_okt13_161
近くにふるさと博物館的なものが出来たと言うのでブラブラ探しに行った。あの行徳街道の行徳駅の近くの押切で聞いたが住民らしき人は知らないという、そのままその街道をかなり下って常夜灯のある本行得迄来ると左手にらしい建物を見つけた。正面からの写真を撮り忘れたので記念館になる前の昔の写真を掲げておこう。


00_12

正式には行徳ふれあい伝承館というもので彫刻師、浅子周慶が室町時代1333年だったか神輿造りを始めたというもので代々受け継いで来たものである。
00_1
母屋の前の道を渡る正面にあるのが工場で、今は甘いもの等供するお休みどころとなっている。
行徳街道は狭いので危ないが自動車は少ないのですぐ渡れる。行徳は塩の街と共に神輿の街でこの浅子家とあと現在も続けている中台製作所が有名である。
00_nov14_4


町では3年一度の大祭で5ケ町衆が神輿の競演をやっている。昨年もやったそうだから小生が見たのは6年前の方であったのであろう。念の為アルバムを見ると2014年であって記憶違いなのか 


00_071

そして2004年には隣町の浦安の祭りの神輿を見ると豊受神社の名前とデザインの共通性があったが、追いかけ廻しはここまでとする。

日本の海外からの観光を支えているのはこうした国民の一人一人の力なのである。


| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

コタ・トゥア 世界遺産

00p1300140
コタ・トゥアとは古都市であるが、ジャカルタでコタと言えば北部の華人が多く住む地区一帯を言うが、更にその中でもファタヒラー広場やカリブサール(大運河)を中心としたオランダ植民地時代の建物が多く残る地区を特にコタ・トゥアと言う。バタヴィア城を囲む一帯でコタ・インタン(ダイヤモンドの街)とも言われたが、その賑わいが徐々に拡大北上し汚染が進んだので新しいバタビアの中心を南に移し現在の独立広場を中心とする新都心ウェルトフレーデンに移したのが1808年のダーンデルス総督時代でバタヴィア城の城郭を取り壊し新都心建設に使ったという流れがあった。
特にカリブサール地区は長く放置されたが2010年頃からオランダの援助があったりで力が入ってきたがジャカルタの財政力が付いてきてからは少し行き過ぎの観光化が進んだようだ。カリブサールは韓国の運河埋め立てを真似したのか、大改造が行われたのが象徴である。建物の改装も保護から観光開発にポイントが移ったようで、その中でジャカルタベイ埋め立ての17新島計画も考慮されコタ・トゥアの世界遺産申請は昨年推薦を受けられなかった模様である。世界遺産への提案(申請)には沖の千の島(の内の4島)を含んでおり正式にはAge of Trade: Old Town of Jakarta (formerly Old Batavia) and Four Outlying Islands—Onrust, Kelor, Cipir and Bidadariであった。オランダVOC時代は日本を含む太平洋貿易ではバタヴィアは最大のボリュームを誇ったと言うAge of Tradeをポイントにしたが、ユネスコは特異性がないなどと評価したようで、アメリカの様に脱退したくなるような話である。
日本の長崎は世界遺産になっているがそれはバタヴィアあってこその話の筈である。少しポイントが変えて隠れキリシタンであるが。。。ひょっとするとコンサルタントを使えばよかったのかも知れないとふとよぎる。
写真はJakartapostより借用、Pontoonで掃除をしている。運河に降りている観光客は見当たらず。

05jktveniceimg_assist_custom780x499


| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

イントラコ・ペンタさん

重機販売イントラコ、今年の販売目標2 5 % 増というタイトルが目に入った。イントラコはボルボの販売代理店をやっている建設重機械の中堅であることは知っているがそれ以上は知らないので最近の業界の動きと共に情報を集めてみよう。イントラコは正式にはIntraco Penta Tbkと言い1970年設立の古い会社で創業は現在会長のHalex Halimで1993年に上場し次世代のPetrus Halimが社長或いは南加大のエリート娘さんが副会長をやっている。
業界全体の扱いは2012年の約8,000台をピークに2015は3500台に落ち込み16年17年は4,000台内外で低迷した中、イントラコも2017年は786台(2018年900台)で健闘したものの赤字を余儀なくされていた。2019年以降石炭価格の持ち直しと5年の購買サイクルに乗れるとみている。VOLVOの他にSDLG ブランド、或いは子会社を通じてBobcatやDoosanを扱う他、火力発電事業もある。こういう会社でも営業報告書など立派できっちり報告されており、役員一同青と緑が基調のバティックの正装には感じ入る所がある。
別を見ていたら茶色系のバティックもあり。少し手を入れて全部まとめたがアップしてもいいだろうか ぜひ営業報告書で拡大してみてほしい。

Intraco_penta_bos2_dari_llapolan__2


| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

ジョクジャ新空港はNYIA

20190109091708952

NNAが昨日「ジョクジャ新空港に3兆ルピア追加投資」と報じていたが、同時に予定ではこの4月に一部開港する予定だとのことである。 
”ジョグジャの空港はAdisutjipto空港で市内にあるので手狭、そこで新空港の建設が計画されたが新空港の場所はジョクジャ州の西端の寒村? Kulong Progoで市内まで56kmもあり1時間半近くかかる。この間隔の感覚は市内からソロまでの距離と殆ど同じであると思えばそのさまが解かる。地理的にはジョクジャとソロの間に適当な場所があれば両市から真ん中に20㎞台で共用の空港が出来るのであるが。。 ”とマイブログで書いていたが、既に開港までこぎつけていたのであることが解る。上記のNNAでは追加投資が今年3.5兆とか膨大で4月までに使いきれないだろう。とすると一部開通と言うのが曲者になる。

現地紙ではこの4月一部と言いながら国際航空が先に使用開始するとのことで開港waitingの3航空会社含め9社があるそうである。同時に空港の名前略称はNYIAになると言うのでニューヨークと間違いそうだ。これはNew Yogyakarta International Airportを単純に略したもので場所名Kulonprogoが付く。国際的になった村民もびっくりだろう。空港はどこも長い面倒なニックネームが付いているので面倒だ NRT やHNDと言うだけが便利なのだが。。
しかし今までJokjaなど間違いを含め書いていたが、これからはYogyaと書くことにしよう。
絵はSuara Pembaruan誌からである。

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

Metlandの本当の力

何度か登場させたMetlandはPT Metropolitan Development (MD)を源とする。この会社の設立者はCiputra以下7人の事業家でこのブログでも出て来た: Ir. Ismail Sofyan, Ir. Budi Brasaliが居た。(彼らの次世代がMurdayaの所有することとなったポンドクインダーの役員か)がPT.MetropolitanDevelopmentは1983年?上場し子会社PT Metropolitan Landを設立したのが1994年である。

Grand_metro_bekasi_3_2

我々に一番目に付くプロジェクトはCikampek高速傍に立ち上がったGrand Metropolitanであるが、実際はBekasi Barat料金所を出てすぐのKali Malang添いのNoer Ali 通りと繋がっており、

Grand_galaxt_park_bekasi_11

そこは彼らの本拠地みたいにMal MetropolitanやHotel Horison Bekasi等が並んで開発されていたのである。写真には写ってないがここの高層オフイスビル M Gold Towerに本社構えている。
住宅地としてはKeppelの関連で既にこの12月30日と1月5日に紹介したThe Riviera at Puri(Tangerang)やMeltand Menteng(Cakung)があるが、その他にも

Cyber_city

Metland Cyber City、Metland Tambung、


Meltand_cibitung

Metland Cibitung、Metland Puri、

Metland Transyogi(Cibubur)、Metland Cileungsiなど
Metland_transyogi44b

9ケ所がプロットされている。 こうした住宅地にはMalや Hotelも併設され、HotelはHorizonの他いくつかのブランドで各地に展開している。以上羅列すると簡単であるが、一つ一つの規模は、ご覧の通り、完成予想図なのか凄いものがある。


| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

スカブミの観光資源 その2 ジオパーク

スカブミがインドネシアの観光経済特区に指定された報道が8月21日にあり、それでマイ・ブログで「スカブミの観光資源のその1」を8月31日に書いたのであったがその2を書くのは長く忘れていた。その1を書いたときはサラビンタナやリドゴルフ街道を書き、多分その2でトランプとCPグループのプロジェクトを予定していたのであるがその動きのニュースは一向に出てこなかった。 
Geoparkciletuhcurugcimarinjungwater
その時感じていたのは大昔泊まったことのあるプラブハンラトゥもあるし、その東南部は更に広く鬱蒼とした半島部分はRafting が有名だ。それに今Googleで見ると少し前に触れたCurug (Air Terjung)が無数にある。そして今ここはCiletuh Pelabuhan Ratu Geoparkとして、ユネスコの世界(グローバル)ジオパークに認定されていたのを知ったのであった。

Akurat20170703vy2yf06cd21efcb6eed35

Ciletuhは国道3号線がタンジュン・レスンからプラブハンラトゥに入って来る直前の港湾・ビーチ地区である。この自然公園は上に述べたCurugが散在(Cangkuang、Cikaso、Caweni、Cigangsa、Sodong、Awang、Sawer...)する広大な山地をふくむものである。ジオパークとは地球科学的な価値を持つ遺産で地球公園とも言われる自然保全公園でインドネシアには下記の4つが世界ジオパークとなっている。
Batur UNESCO Global Geopark
Gunung Sewu UNESCO Global Geopark
Ciletuh - Palabuhanratu aspiring UNESCO Global Geopark
Rinjani-Lombok UNESCO Global Geopark
日本も阿寒・阿蘇・伊豆など9つあるが、ドイツ12、イタリア8、フランス7、英6個などで中国は飛びぬけて37個もあるがあとは韓国3とか殆ど1ケ所程度であるが米国は不参加かも知れない。
20190106_2
この地区には今やホテルも50ケ所以上あるが、昔泊まったというホテルは日本の戦後賠償で建てたホテルでサムデラ・ビーチホテルで今もあるものの殆どぎりぎりで立っているのであろうか。GoogleではGrand Inn Samudera Beachとして思い出のプールも写っている立派な写真があった。ここはあの不気味な気持ちになる伝説の南海の女王ニ・ロロ・キドゥル用の部屋がある。

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

1st Keppel Land/Metlandと Garden City

River_at_puri

KeppelとMetlandのタイアップは2回目とあったので1回目が気になったが、ニュースではタンゲランのThe Riviera at Puriというものであった。最初の提携物件Keppelのペイジで確認して見ることにした。
Kepplelandの物件は過去も洗っているがhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-9e2a.html、不審の点もあったからだ。 ホームペイジにはまず住宅で2件、一つは確かにMetlandとのタイアップのThe Riviera at Puriと言う住宅地でタンゲランである。ここは高速のGT(料金所)で言えばKarang Tengah Baratに近くMetland Cyber City, Tangerang などの副称もある。
Keppel_purivist

二つ目はThe Crestという西ジャカルタの上の物件に言うPuri Indahにある高層アパートで副称がWest Vista at PuriとCROWN OF THE WESTなどと言う。名称に思い切りがなく明確さを欠くようだ。Puriとあるが実際はPuriの北のGTで言えばRawa Buayaである。

Ifcjakarta_intro

後はスディルマンのInternational Financial Centreくらいでこれらは昔(2014年)紹介した通りであるがGarden Cityは触れられてない。別のニュース・ソースで解ったことだが、Keppelは2013年にこのGarden City物件を売却しているのだ。それによるとKeppelは元々Modernlandと51:49で2004年から開発してきたようでその51%をModernに約2.2兆ルピアで売却したということだった。それまでに既に93%の1,287戸は売却した後であり、シンガポールの企業の素早さが解る。

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

徳願寺の仁王様

Tokugann_0086

正月は近くの寺社に初詣に回ったがここ行徳は33寺社巡りが出来るほど寺社が隣接しており、その一番札の徳願寺の後、小1時間で豊受神社、春日神社も廻って見た。

2019年でジャカルタを立ってからいつの間にか足掛け3年になってしまい、ことほど左様に月日の経つのは早く、この年月の日常に流され人生の課題を先送りした反省をしつつの参拝であった。いつもは行き過ぎる山門にたつ仁王様の像は殊に感じ入りました。
Dsc_0087
しかしふと考えると仁王様については知る所が少ないが、仏様としては菩薩の下の明王の下の天部の一つと言う4ランク目の仏様らしい。金剛力士とも言われ例の阿吽の形相の一対の像で写真は右手の吽形の像である。
今年一年、仁王様の叱咤をうけて過ごしたいと思ってます。

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

平成最後の年賀状

「2019.doc」をダウンロード

| | コメント (0)

2018年12月31日 (月)

2018年インドネシア重大ニュース

報道されたNNA社の重大ニュースは経済と災害に揺れた1年と総括する以下のようなことが起こった。
 【第1位】通貨安進行、経済の安定優先で規制推進
 【第2位】相次ぐ天災、死者は2千人以上
 【第3位】来年の大統領選、前回選挙と同じ構図に
 【第4位】日本路線、ガルーダは名古屋就航
 【第5位】産業政策の道筋示す、経済成長を促進
 【第6位】アジア大会開催、インフラも拡充
 【第7位】ライオンエア墜落、犠牲者189 人
 【第8位】鉄道インフラの整備加速、初のLRTも開業
 【第9位】首都圏の交通規制を拡大、渋滞緩和対策
 【第10 位】チカラン日本人学校、建設開始
 【番外編】国交樹立60 周年、日イ記念事業も

小生の藪にらみ印象では以下の様にまとめてみた。
1. 巨大産業経済ニュースが賑わす:オマーン製油所100億ドル、バリクパパン製油所増強40億ドル、ロッテ石    化40億、河北鋼鉄工場建設$25億、住金ニッケル18億、アジア・パシ・レーヨン 11億、ドコモ
2. 高速道路網整備進む:ジャワ横断ジャカルタ―スラバヤ完成、首都外環1完成&
    外環IIも進展、DESAR、BOCOMI、Padan-Pekanbaru等々でも各地開通
3. 日系の不動産投資ラッシュはニュータウン住環境整備に貢献か、物件数は驚異の30件内外(2018年は10
    件)TOD案件JOINも参加、明細などマイ・ブログ参照。
    日本資金で物流大プロジェクト進展:インドネシア地下鉄開通、MRT第2工区の円借決定、パティンバン港     建設受注、パティンバン港アクセス道路受注
4. 韓国勢い $62億経協、現代SUV生産、斗山火力、現代EGディ工場 地震見舞一番乗り韓国投資証券、上    述製油所・石化事業、ジャワ北高速に借款意欲、 日韓戦はここか
5. 中国一帯一路、新幹線は土地収用で遅れだが、リアウ諸島大開発、バタム~ビンタン架橋、経済特区、港    湾・空港近代化、バタムLRT建設計画、アリババ・ラザタ買収40億ドルに、アリババ・クラウド・センター稼      働。現地エムテックとアリペイ電子マネーアプリ「ダナ」発表、グンティン・エネルギー+中国企業ビントゥニ    湾石化工業団地、BI北京進出も
6. 自動車・2輪車国内販売、生きてた2輪車、 輸出も
7. 中央~地方政府結ぶ統合オンライン許認可システム(OSS)他で、投資許認可、入管システム、納税管理     他オンライン化完成域
8. 貿易赤字・対外債務拡大、ルピア不安 とその経済対策:関税・PPh22対策、ルピア金利7回引き揚げ
9. 天災と人災:スラウエシ津波2,000強、ロンボク地震555人越え、アグンやアナク・クラカタウ火山噴火、スン     ダ津波500名、ライオン墜落189名全員、トバ湖で船転覆、200人越えか
10. テロ・社会不安の根は消えず:スラバヤ・教会テロ(14人死亡)、拘置所暴徒化・住民自爆・車両仕掛け爆弾・    銃撃戦等々続発で30名内外死亡、宗教的不寛容も進む 212大会、マイノリティLGBT、小児ワクチンハラ     ル、強姦殺人にも。
11. アジア大会。団結成功で自信、2032年夏季オリンピックへ。観光に力、観光特区。 コタトゥア整備でジャカ    ルタも観光都市 伸び率世界3位 
以上漏れなどの添削未済のまま。
Jakarta Now always on the Youtube
Soho_night_2


| | コメント (0)

2018年12月30日 (日)

2nd Keppel Land/Metlandと2ndイオン

Gardencity
イオンが2番目の店をオープンしたのは東ジャカルタ、チャクン地区のGarden Cityでそこはシンガポールの大手不動産開発会社のKeppelがやっていたのは記憶にある。最近のニュースで “Keppel Land, Metland in second tie-up for Jakarta residential project” と言うものがあり気になったがソースはshareinvestor.comの12/18付けであったが有料ペイジであった。独占ニュースでもなさそうなので他所を当たると、ちゃんと出ていたので、ここにアップするわけだが今度のプロジェクト内容は東ジャカルタのMetland Menteng地区の12haの住宅開発とある。
Images
イオンの建築した土地と同地区なので2番煎じニュースではないかと腑に落ちない。イオンについてのマイブログは2014年6月16日「イオン ガーデン・シティ」http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-f13b.htmlでそれは確かにKeppelがやっていたものであるがその時、KeppelのGarden CityとMetlandのMetland Mentengが、同じところに大広告板を建てていたので既に提携していたものとばかり思っていたからだ。実際はこの二つは隣あっておりこの近さが今回の提携の話として結実したもののようだ。
Metland_menteng
場所を確認するとCakung TimurのGarden Cityは東に一つ筋を移せばそこがMetland MentengでBekasiとなる。更に隣は既にブログしたKota Harapan Indahhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/harapanindah-ed.htmlという2,500haのタウンシップがある。この3社の間はホンの2㎞程度でイオンの後背地は大消費市場の住宅地なのであった。だからショッピングモールもCarrfourもGiantもあり競争も激化してい居る。
今日は年末つごもりであるが日イ星登場と言うことで勘弁願う。

Damai_putra_kota_harapan_indah11420

現代企業・人物フーズフー | | コメント (0)

2018年12月25日 (火)

東急不動産の案件 その2 ブランズ

Bsd_branzpng
昨日に続き3番目(グループとしては12件目か)

3. タンゲラン/セルポン、BSD BRANZ、タワーマンショ3棟(1,256戸)、三菱商事と
共同、全体で5.3ha、3,000戸の第1期分、上棟販売中、2017年8月14日に「日系建設の槌音高し」でブログ済 インドネシアのブランズ第1号物件
管理業務は、東急コミュニティーなどが設立した東急プロパティマネジメントインドネシアが行う。日系不動産開発会社が現地で分譲物件の管理を行うのは初めてという。


Branz_simatupang

 4 ジャカルタ南部シマトパン、Branz Simatupang、マンション2棟総戸数381戸、
敷地約1.5ha、インドネシアで初めて開発・設計・施工すべてを日系企業で推進
する分譲マンション事業、大林組が施工


Megakuningan
5. ジャカルタ中心クニンガン、複合施設メガクニンガン・プロジェクト、マンションの分譲棟は45 階建て(総戸数は482 戸)と賃貸棟は32 階建て(240 戸)の2棟、敷地は1.1ha、商業施設は2フロアで、延べ床面積は3,000 平方メートル、11 店と入居者利便性を考慮した小ぶり。マンションは2019年1月からの販売の為マーケテイングギャラリーをオープン、来年に着工、全体は2022 年に完工予定。
   総事業費は約200 億円で日本の海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)から
最大65億円の出資。
場所はMega KeninganであるからSatrio通りからもR.Said通りからもいけるが日本人は行ったことがないであろう。それよりもGatot Subroto通りの新築ビルCentinnel横の有名なモスクBaitul Mughuni横のGuru Mughuni通りに入り少し行くとPerintis通りの角地にでる。現在こんな所に150x200メートルもの空き地があったとは驚きである。よく探したものだ。Joinが便利な交通便を作ってくれるのだろうか


Botanical
6. 西ジャカルタ・プリ地区プリボタニカル、Branz Puri Botanical Apartemen、35階建 て2 棟計608戸・敷地1.14ha、3件目のBranz、販売開始したばかり、22 年の引き渡しを予定、当初は住商と共同発表、PuribotanicalはJORR沿いのJoglo地区(Meruya。Kebon Jerukの南部)で1-1のパートナーであるJDC保有の住宅開発地のCopylasと同じと思われる。


*現地メディアのスペル誤り集

Branz Puri Botanical Apartemen Terbaru Jakarta Barat by Tokyo Land
Developer: Tokyo Land Indonesia
Management: Tokyo Property Management Indonesia (subsidiary Tokyo Community Corporation, yang merupakan No.1 perusahaan property management di Jepang,


東急不動産のサイトからの写真を借用したが、こうして全てを見るとTokyo LandからJakarta Landと改名するのかなと思う。
しかしこうしてはいられない。土曜日の突然の火山性津波で犠牲となられた方に哀悼を捧げたい。
RIP for the victims Tsunami Sunda Strait


| | コメント (0)

2018年12月24日 (月)

季節のご挨拶

my season's greetings to you. I hope the new year will be full of success and happiness for you and your famil


季節のご挨拶を申し上げます。皆様にとって成功と幸福に満ちた新年になりますように祈っております。

” こぞの凶 返してけふの吉のふだ ”


2019gbk

2018年のアジア大会はスカルノ時代の1962年のスタジアムを少し手を入れて開催、インドネシアは中韓日に
次ぐ金を得て自信を確たるものとした。 このあと、2032年の国際オリンピックには手を挙げている。

2019_regatta
民間は華人を中心に土地を求めて海上に迄、ニュータウン建設に邁進、年間25cmもの海水上昇には防潮堤
を信じつつ、 写真はインチランドのRegatta隊の雄姿。 


2019bay
ジャカルタベイに建設される13もの人口島をつなぐ防潮堤の最先端はかくのごとく高速と列車が走る。地球温暖化防止に水を差す輩はとこにもいるものだが、河川水と海水は常時ポンプで浄化。


2019sudirman_bridge_half
都心では最大の交通の要綱のインターチェンジでは巨大な円形空中コリドーが森ビルにより寄贈され今やジャカルタは高速が4重~5重の環状で包み、鉄道KRL。MRT、LRT、BRTが網掛けるようになる。
Sentul_26396514250_6f53973ed5_b
スハルト時代からのコタマンディリ(独立都市)建設は6,000Ha(パリ市の半分の規模)を筆頭にもう30ケ所、
郊外型イオンモールも5ケ所へ。(写真はセンツール)


Jkt_night_8

都心の夜は曾っての産油国の誇りで12色に輝きわびさびはない。いつの間にか様変わりの幻影の中、ここはどかと見間違う。                                                            


お陰様で目出度く傘寿を迎えることができそうです。平成を最後に賀状はネットに致したいと思います。西見恭平

| | コメント (0)

«東急不動産の案件 その1