2016年9月30日 (金)

ジャカルタ・イスラム・センター

     
Bekasi_islamic_center


ブカシの大通りでイスラム・センターを見掛けたことがあったがジャカルタにもあることが分かった。ジャカルタは北のTugu地区で、その目的がない限り行くこともないちくにある。ここは昔Kramat Tunggakと言う赤線地帯で、その最初の施設は名市長のサディキン氏が設置したが、2012年のステイョソ時代に閉鎖され、モールなどが検討されたが彼の発案でイスラムセンターとなったものである。 
イスラム・センターとは何かと言う疑問があり、素人的にはセンターが付くと本部の意味で取ってしまうが、イスラムにはもともとピラミッド的組織はなく個人が神と直結して会話できるというようなことは読んだことはあるので、そのようなものではない。多分にそれは普通の礼拝所建設と同じで、大小問わず地方地方での、ニーズと目的などに応じて金が付いてきて建設できるものであろう。 

Jicslider1

従い必ず各州や各市にあるものではない。ジャカルタのこのJICの場合はその歴史からすると赤線の処置は市の問題であり、女性の地位向上は国家の問題でもあり、そうだからこそこの立派なセンターが出来たのであろう。センターなので一点豪華でもいいのであろうがJICは種々設備もあり、一つだけ写真を撮ろうとすると空からでしかできない。 


インドネシア自然風土文化 | | コメント (0)

2016年9月29日 (木)

輸入の保税ロジスティックセンターの利用

インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 9月号の目次は、以下の通り。保税ロジスティックセンターの利用の他、移転価格税務調査への対応、不動産売却益減税他有益情報が満載。この月刊誌は会計、税務,、貿易、金融、産業、経済、企業 政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など全てカバーしている。
月刊誌の購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com
又は 'kitamura@indomalco.com、 nishimi@indomalco.comに照会下さい。 
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 4 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   7 6
  3 ) インドネシアの 「会計原則 207~金融商品;開示」 4 13
  4 ) インドネシアの 源泉徴収のグロスと税額の計算例 3 17
  5 ) インドネシアの 保税ロジスティックセンターの輸入品搬出入 1 20
  6 ) インドネシアの 工業省の推薦状・登録証等のオンライン発行 2 21
  7 ) インドネシアの 土地建物譲渡の所得税34PP16 5 23
  8 ) インドネシアの 植物生鮮食品の輸出入のための安全性監視システム 4 28
  9 ) インドネシアの 社会保障規定違反の雇用者に対する行政罰 2 32
  10 ) インドネシアの 経済特区に関する法令 3 34
  11 ) インドネシアの 経済特区の租税・関税制度 その1 5 37
  12 ) インドネシアの 加工食品の微生物混入規制 2 42
  13 ) インドネシアの インドネシア生命保険業界2015/16 6 44
  14 ) インドネシアの 移転価格税制と税務調査対応 その3 2 50
  15 ) インドネシアの 遺伝子組み換え食品の流通規制 アップデート 2 52
  16 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 1 54
   
2. 今月の政治・経済情報      
  1 ) 2016年8月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 1 55
  2 ) 2016年9月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 56
  3 ) 物価・貿易16年9月発表 メール配信 1 59
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角129~女性活躍社会が未来の希望」  橋本政彦 3 60
  2 ) 「江戸の水路跡探索」 広沢 勉 2 63
  3 ) 「国営生保ジワスラヤの源流」 西見恭平 4 65
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2015-2016トレンド メール配信 2 69
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 71
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 72
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    

00_timmah_fbangka_2


表紙写真:バンカ島の西端ムントックの国営スズ会社ティマの博物館。正面上に1915年の記載あり。建築様式からも、その頃に建てられたものと想像できる。ティマの本社として使われていたこともあるような説明だったが、年号の上に銀行の本店を意味するオランダ語の記載もあり、銀行として建てられたものなのかもしれない。

発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
Handphone:0816-726585, E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/

| | コメント (0)

2016年9月27日 (火)

Ketut Pudjaは英雄


新紙幣・コインに付される英雄の中にはあまり聞いたことのない人の名前が2~3人挙がっている。また英雄に叙されて間もない人もおられるのでまずその一人、I Gusti Ketut Pudjaを紹介しよう。
バリの王族の一人として1908年シンガラジャに生まれジャカルタの法科大学を卒業した。バリの地方理事の役所で勤めたりしていたが日本占領時代の最後の段階では独立準備委員会のメンバーとなり、彼は憲法原稿にあった。 “Allah Yang Maha Kuasa”なる言葉を“Tuhan Yang Maha Esa” に変更することを提案し受け入れられた。
独立宣言後もバリの日本軍は存続していたが、彼は新政府の  今で言えばバリ州、TB州、NTT州の小スンダ州の知事となった。彼は日本軍の統治権を要求しまた自治領の長である王達に対して、独立を果たしたインドネシア政府を支持するよう呼び掛け説得した。
連合軍により事情が変わり日本は治安維持の権力を取り戻しクトゥット・プジャは逮捕され1ケ月拘留された。
1946年3月オランダにより2回目の逮捕でKetut Pudjaは長い禁固に処せられ1948年3月に解放された。その後ジョクジャに移動し、内務省のジョクジャ知事として働いていたがオランダの二回目の警察行動の際には再度逮捕されたこともあったが1950年ハーグ条約が成立、その頃の彼は東インドネシア政府の法務大臣であったがインドネシア単一共和国となるよう努力した。その後共和国首相の議会との折衝スタッフや多くの省庁で勤務を果たし最後の奉職は会計検査院(BPK)総裁であった。
彼は1977年68歳で亡くなり、そして2011年になってやっと国家英雄に叙せられた。同じような名前で蘭米汽船の接客従業員のレイプで30年懲役となったイ人が居るのでちょっと注意。

| | コメント (0)

2016年9月26日 (月)

Ta Wanとスムージー

Tawan_2

BCAクレジットカードからRewardの写真が送って来た。よく取れているからか実に上手そうである。店の名前はTa Wanとあるのでいつぞや行ったことを思い出した。小生が行ったのはブロックMのパサラヤであるが、ネットを見ると以下のようにジャカルタ全地域をカバーするように出店している。しかしこれだけ出してもまだまだジャカルタには取り残しのモールは多いが。
Taman Anggrek Mall Lt. Basement Ruang P2-04
Pluit Village Mall
Mall Of Indonesia
Gedung Setiabudi 1 Lantai 1 Blok, Jalan HR Rasuna Said
Emporium Pluit Mall
Citraland Mall Upper Ground Floor No. 32-33, Jl. Arteri S.Parman,
Mal Puri Indah Lt 2 Unit 207, Jl Puri Agung
Mall Kelapa Gading Lantai 1. No A6, 7, 8, Jalan Boulevard Raya,
Kota Kasablanka Lantai 2 #218, Jalan Casablanca Raya No.88
Pacific Place Lt.5 No.36, Jl. Jend Sudirman Kav. 52-53
FX Lifestyle X'nter Lantai F2, Jalan Jenderal Sudirman

Oo_ta_wan
Mal FXには密会氏が行ったリポートもあったが、それによるとTa Wanとは大碗でお粥が名物らしい。価格も手ごろで味も良い、そのうえここにはベランダ席もあると感心していたがビールがないらしい。小生は中華の中華そばが食べたかっただけなのでビールは思い浮かばなかった。何を頼んだか思い出せないが、最近はビールがなくともがっかりせず注文する別の候補があるので平気である。それがスムージーであるが、この発音がむつかしいが通じないことはなかった。


| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

大学のムプ タントゥラルとは


00_mpu_tantular_dari_tol

ヤニ将軍通りをチャワン方面に下ってくるとき左手に大学の学舎が見える。 Jl,Basuki Rahmatを越えたところである。上方のビル壁に Univ.Mpu Tantularとあるので自慢げにエンプ・タントゥラルと呼んでいたのであるが、本当はムプ タントゥラルらしい。この名前は古マタラムの最後の王でクディリ朝の創始者Mpu Sendokを思い出すが此方は小生最初はエンプ・センドックと学んだが最近はムプ・シンドクが正しい(一般)らしい。タントゥラルはこの古マタラムかクディリ朝の誰かと思われたがそうではなく、14世紀迄下ったマジャパヒット王国ハヤムウルック王時代の詩人である。タントゥラルは仏教徒だが、彼は特にヒンドゥーシヴァにもオープン一で、カカウイン(詩曲)のkakawin Sutasomaがあり(?)、その一小節からインドネシア共和国のモットーである「多様性の中の統一」"Bhinneka Tunggal Ika"が出来たそうだ。Kakawinと言えばその300年前のクデリ朝4代目のアイルランガ王が「アルジュナの結婚」(kakawin Arjunawiwaha)を作らせたMpu Kanwaが居る。Mpuと言うのは賢人と言う尊称である。

00_mpu_tantulah

この名前を付けたのがこの大学でBudi Murni 教育財団などが1984年に設立した私立大学で8学部を保有する。

| | コメント (0)

2016年9月21日 (水)

行徳物語その⑥ 防災の歴史

00_teibou_edogawa_hinan

我が家の近くの県道に妙な標識があった。避難場所として江戸川の堤防が示しているのである。どうして河川決壊で危険な河の方に避難させるのかと不思議であった。その後日本に襲い来る大災害に感覚もするどくなった小生には、いろいろな事実が入ってくることになる。

00_super_teibou


まず、この堤防と言うのは噂には聞いてことがあったスーパー堤防がわが街にあるということを知ったのである。ここは江戸川放水路の他所より少し広い堤防だとか堤防公園とばかり思っていたがこれがスーパー堤防だったのである。なるほどそこは我が家の地区より高いので、避難場所とはいえる。この地区は大昔から洪水、津波、高潮時の暴風雨が襲い、その為もあり、この放水路が建設されたのである。


00

昔の人はこの荒れ狂う海の竜王を鎮めるため彼方此方に八幡龍王を奉納する神祠を作っている。6丁目と5丁目の隣り合った地区で300メートルも離れてないところに二つもある。堤防公園の近くにあるのが上妙典龍宮様、

00_2

5丁目が下妙典龍王宮で、それぞれ1774年と1752年に造立されたもので、昭和の中頃まで御奉謝がささげられたが

00_3


以降御本尊は一丁目にある日蓮法華経の妙好寺に永久預かりとなっているそうだ。なんとこのお寺は1565年に開基されている。
この地区は江戸時代、塩の産地で栄華の時があったが、それらの塩田は相次ぐ災害に戦ってきたが、最後は大正6年の大津波に完全に葬られた歴史がある。
それは放水路やスーパー堤防完成前であると、一時は一安心したのであるが、家内が引き出しから出して来た市発行の防災マップではこれが覆されたのである。
ここのスーパー堤防は事業仕分けで完全でなくなり、いくつか決壊場所が想定され、その場合は我が家辺たりは床上浸水必須となるのである。従い万一そのようなことがあれば堤防に行くより我がマンションの上の階に行く方が賢明であると結論したので、あとはそのようなことが起こらないことを祈るしかない。


| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

ルピア新デザイン通貨の発行

中銀は本年末以降ルピアの新デザイン通貨を発行するとして新しいデザイン用のインドネシア人偉人 12人を決めた。
紙幣は1,000,2000,5000,10000,20000,50000,100000の7種であるが、今回はコインもあり、こちらは1000,500,200,100の4種なので合計11である。スカルノハッタは変わらないものの2人でカウントされ合計12となる。当分は旧通貨も流通させるので当分財布には旧の8人も入れて、偉人だらけになる。念のため国家英雄叙勲の年月を入れてチェックしてみた。国家英雄は全体で170人もいるため、今後いろいろと採用基準など、問題が多いだろう。

100,000 スカルノ・  ハッタ 1986 独立宣言    スカルノ・  ハッタ 1986
50000 ジュアンダ   1963 首相            グスティ・ングラライ 1975
20000 ラトゥランギ   1961 民族運動        OTISTA 1973
10000 フランス・カイシエボ 1993 西パプア    マフムッド・バダルディン2世 1984
5000    イドハム・ハリド   2011 副首相    イマム・ボンジョル 1973
2000    MH.タムリン 1959 民族運動           パンゲラン・アンタサリ 1968
1000    Cut Mutia     1964 アチェ        キャプテン・パティムラ 1973

1000 イ・グスティ・クトゥット・プジャ  2011 独立運動
500 シマトパン   2013 国軍司令
200 チプト・マングンクスモ 1964 民族運動
100 ヘルマン・ヨハネス     2009 公共事業相

445a6b4746d344a8936567165b8872da


| | コメント (0)

2016年9月19日 (月)

Royal Kuningan HotelとJJCセミナー・懇親会案内

00_royal_kuningan_hotel

いつの間に、こんな所、と思っていたホテルがなぜかJJCが使うホテルになっていたので調べてみたがホテルはどこも同じようにバックが解らない。こんな所というのはラスナサイド通りの下りの下水処理場に向かう運河を超えたところである。

00_imperium_allianz


但しこちら側は20年前から回転レストやディスコ迄進出したMenara Imperiumビル先鞭を付けた職住近接地区なので辺鄙ではない。Imperiumの左がAllianz、そしてさらに左に新KPKビル、そして一番端の水処理場近くがRoyal Keninganである。ホテルのサイトでは1,050であるが、ネットブッキングすれば5千円台であるので真面目である。他に解ったことは2012年オープンで4 Starである。JJCの案内は経済産業省中部経済産業局主催の中部地域「インドネシア環境ビジネスミッション」との懇親会のご案内で進出日系企業と環境技術を有する中部地域の企業との懇親会である。■日時:2016年10月5日(水)18:00~20:00(受付 17:30~)日本からの参加は:水処理、水浄化、廃棄物再利用技術を有する中部地域の企業6社とあるのでこのホテルとの関連は少しあることになる。ついでに事務局は公益財団法人国際環境技術移転センター(ICETT)黒田直子(yumiba@icett.or.jp)を付記しておこう。

| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

現在のタイヘル運河通り


00_keukenhof_tijgersgracht


Jl. Kunirのオランダ・レストランのキューケンホフの駐車場はすぐ横にTijgersgrachtと鉄線で表示された入口があるが奥も見えるので駐車できるかもしれない。入口に書かれた名前であるが、これはバタヴィア時代の道路名で現在のジャラン・ラダである。なじみのない名前であるがファタヒラーに行けば必ずここは通るほどの通りで簡単に言えば北からコタ駅に出てくる BNIビルの前の通りでセラミック博物館の前を北に延ばせばこのキュウーケンホフの所に出てくる。

Atigersgracht_1770

そしてこれがバタヴィアの最後まであったかどうかは疑問でもともとTigersgrachatはジャガタラお春時代にタイヘル縦割りと言う運河でもあったがこの運河は19世紀までには埋められているはずであるからである。1770年頃のこの通りの風景画がRachにより描かれているが、その絵には当時の総督Jeremias Van Rimsdijktの家族がこの運河添いの道を疾駆する風景である。 


| | コメント (0)

2016年9月16日 (金)

ある 大手商社の女性幹部


00_new_itochu_lady


ふと手にしたある商社の社内報に新入女性幹部社員の写真があった。小生も一緒に入社したい気持ちになったがやけに数が多いので読んでみると新人は17名であった。先輩が参加した歓迎会であったが総勢70人ですごい数である。しかしここから本当の幹部社員である役員になっていかねばならないが、実際は現在何人いるかと言うと法務担当役員の茅野さんと社外取締役の村木さんのお二人であった。
今後女性地位向上のため、もっと会計・税務・財務などの専門職に侵入してほしいと期待するものがある。

| | コメント (0)

2016年9月15日 (木)

GKTグレジャ・トアはビルの2階に


00_fachruddin

昔、ホテル・ミレニアムの前にある建物は古い建物で何かあるのだろうと思っていたが、そのうち数年前から取り壊し、建設が始まったが隣はシナールマス故、

00_fachruddin_depan


保存面での安心はあったのであるが、モダーンな中型ビルになってしまった。一抹の望みを抱いて調べてみると取り壊し前は教会であり、今教会自体はこのビルの2階にあるようだ。この教会はプロテスタントのGKT(Greja Kristus Tuhan)である。GKTはマランが本部で広東メインの華僑が盛り立ててきたようだ。建物自体は1920年代で建築でスハルト時代に隣のトリプル・デッカー道路建設にも配慮してもらったものである。正面に玄関があるが以前は、チデン運河が流れる横であった。GKTは生き残ったが昔の建物はこの写真のみである。

| | コメント (0)

2016年9月14日 (水)

Nieuhofの三方得かYatim Paiatu

00_kramat_panti_2


ジャカルタではよく孤児院を見かける。日本では老人ホームは見かけるが孤児院は思い出せない。多分ジャカルタはオランダ時代の伝統があり、また歴史を有する施設が目立つからであろうか。 日本の鎖国で追放された出島の商館長ナイエンローデと日本婦人との娘コルネリアもジャカルタでは孤児院で育てられたところまで思いだす。

00_nieuhof_yatim_piatu_tr_2
そして先般国芳の絵の手本となった絵を描いたオランダの画家Nienhofの別の絵を探しているとき、彼の書いた孤児院(Rumah Yatim Piatu)の風景を見つけた。17世紀の後半でコルネリアと同じ時代である。ジャガタラお春が住んでいた、現在で言えばLoa Malaka通りにあったらしい。 左横でバトミントンをやっている子供たちが描かれている。 最古のバドミントンだろう.

こういう孤児院が多かったのはやって来たオランダ人が召使(Budak)に手を出してできた子供らしい。彼らはムラユやポルトガル語は出来たのでオランダ語を勉強させ、男は役所や兵隊に出し、女性は又単身やってくるオランダの男に嫁がせたという。

| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

2016年8月 インドネシア投資環境トピックス

ラマダン・レバランもあり低調な7月トピックスの継続
財政苦衷:2017年予算削減、歳入1,737.6兆ルピア、赤字はGDP比2.41%。、地方交付金19兆ルピアの拠出延期、願いはアムネスティ:鞭でも国内資産も掘り起こし、50.6兆と海外資産の6.9兆を上回る。
テロ厳戒:ロケット弾計画の6人をバタムで逮捕、サリーナ前テロ犯と同じ系列、ポソでISウイグル人射殺

企業ニュースは
8/18 三井物産、日本郵船などの新コンテナターミナル稼働、年取扱容量150万
8/22 クラカタウ・スチール、チレゴンで第2工場起工、投資4.6億ドル。
8/22 三菱ロジスティックス・インドネシア、MM2100内に配送センター建設へ。
明るいニュースも
8/4  Q2のGDP成長率:前期比4.02%、前年同期比5.18%。
8/6  7月末の外貨準備高1,114億ドル、前月比16.2億ドル増。
8/8  土地建物譲渡所得 ファイナル税率引き下げ 5%を2.5%、収用はゼロ
8/9  法人税率、現行25%を17%に引き下げ方針、来年にもと大統領。
8/19 BI、今年は経済成長予測を下方修正、4.9~5.3%に。来年は5.3%(予算)。
8/19 BIレートに代えてBI 7-day Reverse Repo Rate導入、5.25%。
8/22 能力ある労働者の増加目指し職業訓練所再生計画:労相。
8/24 経済政策第13弾発表:住宅建設の許認可簡素化など、100万戸開発を後押し。

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

ウェスティン ラスナ

00_westin_rasna_aug16_22


米国スターウッド・ホテル・アンド・リゾートの高所得層向けホテルブランドのウェスティンホテルがラスナサイドに開業したニュースがあった。このジャカルタ一番となる高さのビルについては建設段階でも「最高となるCemindo Tower Fresco Bar」としてこのブログで紹介した。

00_rasna_tower_mar_15
当時建設中はRasna Towerとも仮称されて、情報も限られていたが今でもよくわからない。このビルはGAMA CorpのWahana Nusantaraが保有しGama Towerとも言う。高さ308(297とも)メートルで現在のW.BNIの265メートルを抜く。 コントラクターはTatamulia,プロジェクトマネージャーはSamusungと出ていた。 50階から最上階69階がホテルである。51階と68階にレストラン、68階のは日本とペルーの結婚メニュ-とか意味不明、67階バー、69階ファンクションルーム、 広さは48m2スタンダード、全272ルームで1,100m2(1,500人)のボールルームもある。 一度Rp2,238,000で泊まってみると良い。何か解るかも知れない


| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

世界の僻地の商社マン


Itochu_indonesia_16


インドネシアもジャワもスマトラもまだ僻地が多い。タマタマの紹介記事を紹介するとジャワはスマランとチレボンの中間のPekalonganのBhimasena PowerでここでJパワーなどが現地Adaroと火力発電をやっている。34億ドルの融資も決まり着工、スマトラ北部Tapanuli(Siborgaの山間部)で世界最大の地熱発電国で世界最大級の330メガワットの地熱発電で九電とメドコが融資12億ドルを受けてやっている。パレンバンではAnekaと生ゴムをやっている。商社も今やチョイノリでなく主力である。7Kに立ち向かう若い力はいいものだ。

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

ジャカルタのキューケンホフ


00_keukenhof_depan

ファタヒラーを抜けた北のクニール通りにはKeukenhof Bistroなるレストランがある。名前のキューケンホフというのはオランダが世界に誇る最大の花壇公園でチューリップが有名である。オランダとチュリップといえば資本主義の初期の最大の投機暴落劇を思い出すが、この店はオランダ風にあしらって、オランダ風の料理をだす。といってもオランダに人に食べさせるような名品はなくbitterballen と poffertjesが名物らしい。 Bitterballenは丸く 揚げたコロッケ風団子のようである。 Poffertjesはこれは甘いお菓子で丸く平たいパンケーキのようなもので砂糖をまぶして食べるようだ。そしてこれは今トレンドの地元ケーキのポッフェルチェの原型なのである。

00_kunir_kali_timur_iii_aug_16_27_2


このビル自体は大きくやはりオランダ時代からのものである。駐車に困るが隣にスペースがあり、Tijgercrachtと鉄線で表示した門があり、このような名前を付けた公道は無いはず故使えるかもしれない。

| | コメント (0)

2016年9月 7日 (水)

行徳物語5 田舎にも古い寺

自転車でウロウロするといつの間に意外な所まで来たりする。そして意外なものを発見したりするが先週は旧行徳橋の袂で古いお寺を発見した。発見したといってもちゃんと市が整備し案内看板迄用意しているもので新発見ではない。

00_9516_18

名前は正源寺、なんと1444年の開基だそうだ。2016年故572年前となるが弁財天女を祝っているそうでいまだ開帳したことがないそうで、その理由はそれを見ると盲目になるからだそうだ。1444年ごろは足利東山文化の8代将軍足利義政の前で政治の空白期とでもいえようか。インドネシアではマジャパヒットの衰退期に入るころである。 

001444_2
この行徳妙典地区は30ケ所くらいの神社仏閣があるが小生はここが一番古いと思うがそれに触れているものはまだ見てない。 小さなお寺でどこか古いところはと見てみたが、らしいものはなかった。

| | コメント (0)

2016年9月 6日 (火)

ジャカルタ地下鉄構内


00_hi

ジャカルタの地下鉄建設が進んでいるが、MRTの駅の乗り降り乗客の混雑を防ぐため駅と周辺ビルとの接続を図っていくとして32のビルのオーナーとMOUを交わしている。ビルオーナーは通路の整備はf自己負担だが土地は提供されあるいは保有面積は増える仕組みである。


00_mrt_dukuh_atas


すでに地下は7~8割進捗しているようであるが、稼働は2019年はじめとしている。13駅は地下駅が
Bundaran HI, Dukuh Atas, Setiabudi, Bendungan Hilir, Istora, dan Senayan. 地上駅がSisingamangaraja, Blok M, Blok A, Cipete, Haji Nawi, Fatwamawi, Lebak Bulusの7駅である。進捗状況はTweeterでmrtjakartaでわかる。


| | コメント (0)

2016年9月 5日 (月)

ソニーの失敗で旨いエスカルゴ

せっかく行った西麻生のキルビリの映画ロケもあった権八であったが、撮ったカメラがソニーのエクスペリア、このエクスペリアにはこの2年いつも邪魔され今回は写真紛失となった。ダイレクトにパソコン保存ができないのでSBカード経由にしているが最近撮った写真にはフォルダーが自動的にかぶされ、中の写真一枚一枚はすべてDSC000001という番号なので100枚とると100フォルダーから取り出しこの同じ番号の写真1枚1枚の番号あるいは名称を変えないと保存できない大変な手数を課す。そして仕舞には何かが起こり紛失してしまったものだ。00_saizeria


ブログアップはできなくなったので代わりに昨日近所のサイゼリアの写真をアップ、エスカルゴとフォッカチオ、ビールを入れても1,000円、そしてこれだけでおなか一杯になる。

| | コメント (0)

租税特赦法令乱発で実業家も大わらわ

先月までの2ケ月間で租税アムネスティ関連の法令は21件を数え、巷まで何か尻に火が付いた感じがする。大物実業家も協力のため参加する動きも出てきている。J.RiadyやTahir,Wanandi氏らである。彼らが隠し財産を持っているとは不思議であるが、とやかく言われると面倒なものもあるのだろう。この政策は飴だけでは進まずやはり鞭がちらついているのだろうか。

 租税特赦関連の追加規則
法令:租税総局長規則 PER-011/PJ/2016 (8月29日)

 資産保有の納税者の租税特赦
法令:財務大臣規則 No.127/PMK.010/2016 (8月23日)

 租税特赦関連書式の記入要領改訂
法令:租税総局長規則 PER-10/PJ/2016 (8月19日)

 申告の特定場所としての総局事務所の決定
法令:財務大臣規則 No.658/KMK.03/2016 (8月19日)

 租税特赦の資金の還流と投資の手続き
法令:財務大臣規則 No.122/KMK.08/2016 (8月8日)

 租税特赦での納税者登録
法令:租税総局長規則 PER-08/PJ/2016 (8月1日)

 租税特赦の特定場所での資産申告
法令:財務大臣規則656/KMK.03/2016  (8月16日)

 租税特赦での資金の還流
法令:財務大臣規則123/PMK.08/2016 (8月8日)

 租税特赦サービス
法令:租税総局長案内 PENG - 06/PJ.09/2016 (8月5日)

 インドネシアにタックスヘイブン創設か ニュース
還流資産は先に不動産でも金塊でもいいとしていたが、3年の滞在期間を過ぎたあとまたシンガポールなどへ戻るのを防ぐ目的である。


 法人税率の引き下げ改定案  ニュース
  17%はシンガポールと同率となる。
 租税特赦措置の税務調査政策
法令:租税総局長指示 INS - 03/PJ/2016 (8月3日)

 租税特赦の実施
法令:租税総局長回状SE-30/PJ/2016 (7月15日)

 その他租税特赦関連租税総局長回状
法令:租税総局長回状 SE - 35/PJ/2016  (8月1日)


 特定場所における租税特赦適用資産の申告手続き
法令:租税総局長回状SE - 34/PJ/2016(8月1日)

 租税特赦の投資物件
法令:金融機関監督庁規則26/POJK.04/2016 (7月18日)

 租税特赦の資金還流と投資の手続き
法令:財務大臣規則119/PMK.08/2016  (7月18日)

 アムネスティ釈放金の取り扱い銀行
法令:財務大臣規則600/KMK.03/2016 (7月18日)

 アムネスティ適用のための書式・記入ガイド
法令:租税総局長規則PER - 07/PJ/2016 (7月18日)
内容:財務大臣規則に定める宣言書、逆還流否認、資産明細等19書式

 タックス・アムネスティ法
法令:2016年法律第11号 (7月1日)

 タックス・アムネスティ法実施規則
財務大臣規則 No.118/PMK.03/2016 (7月15日)

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

Honganji


00_meijiza_honngannji_butai_aug16
明治座でHonganjiと言う舞台を見た。1月の初演では連日スタンディング・オーべイションの大盛況の再演リターンである。

Honganji

織田信長と顕如、雑賀衆、怨霊将門が舞台広しと動き回る、その舞台はマッピンギの光と大音響の渦であった。ところで信長がは刃向かった本願寺とは、最初はピンと来なかったが、なんとわが家の宗派 法然聖人から親鸞聖人の浄土真宗、西本願寺であった。1263年親鸞聖人(以下聖人などは略する)がなくなり、末娘の覚信尼さまが大谷廟堂を建てその後覚恵、次が孫の覚如が3代目として、善如が4代目として教えを継いでいった。室町時代の中頃に出られた第8代蓮如は延暦寺により弾圧されていたのを再興しそして民衆に平等を説き門徒たちは一揆を起こすに至った。約十年に及ぶ大阪石山合戦など、指揮したのは第11世顕如で最後顕如は1580年仏法存続を旨として信長と和議を結んだ。

00

長男・教如が跡を継がれたが、実際は三男の准如にあてた譲状があったので、教如は隠退して、籠城を選び、後に家康に接近し、1602年家康から烏丸七条に寺地を寄進され、御堂を建立した。これが大谷派本願寺の起源で、


00_2
この時から本願寺が西と東に分立したのである。写真はたまたまマイアルバムにあった、東京の東西・本願寺

| | コメント (0)

2016年9月 1日 (木)

タマン カトレヤ

  
00_tama_cattleya
Mal Taman Angrekの南側のタンゲラン高速の南側に大きな公園ができている。 真ん中に大きな池もあるので、これこそ昔ホテルの跡地ではないかと思うもののそれを証明するものがない。この公園は市が整備保有したものであり、前のホテルは民間保有だった訳で民間が市に接収されるはずはない。


00_cattleya_apr_16

そのうえ昔、このMal Anggrekができた時、南側は荒地だったようでそこが公園になったようだからである。

今この公園に行こうとすると早め目早めにS Parman通りの左側を通らないとミスするかもしれない。よく植樹され広くゆったりできるが後は自分で工夫するしかない。ここでないとすると昔のホテル・アングレックはどのあたりだろうかと考えてもヒントがない。

00_anggrek_aug16

CattleyaをあきらめてMal Taman Angrekに向かう。ここは1996年オープンで土地面積360,000m2に8つのアパートメントが立ち7階まではショッピングモールでアイススケ-ト・リンクもある。Mall正面は世界最大のLED装飾が躍っている。このコンプレックスの保有はMulia グループである。ここを抜け南に下ると同じようなTaman Anggrek ResidencesなどがありこちらはAgung Sedayuであるが本体のアパートにも関係しているようだが両社の境界は知らない。さらに南に下ると魅惑的なB.Fashion Hotelがある。あのAnggrekホテルは南に下るこの道添いにあったようだからこちらかもしれない。


00_mega_anggrek_okt14
下って高速の下をくぐって右に行くとスリウイジャワ尿素会社の本社があり、さらに巨大なメガホテルがある。チキニやプガンサアーン・チムールにある。同名・同グループのメガホテルであるが予約がいりそうだ。インドネシアのノスタルジー・ポップスカラオケの撮影ロケーションであったオーキッドホテルを探していたがわからず仕舞いだがこれで良しとするか


| | コメント (0)

2016年8月31日 (水)

ファタヒラーで憩う 

00_djakrta_kopi

昨日のブログのファタヒラー横通りのカフェの続きであるが、真ん中のSeni Djakartaは外がパラソル・テラスにしてあるからか外人観光客が多い。そしてSeni DjakarteではBir Pletokというブタウイ人の飲み物があるがBirというのでビールであろう。植民地時代オランダ人が飲むビールが上手そうでプリブミが創作して作ったものでアルコールが主でなく、カルダモン・シナモンなど香辛料やショウガ、レモングラス、砂糖を2時間煮立てて作るらしいが、この店だけのものである。冷たいものには泡があるが熱くして飲むと泡はない。
00_fatahilah_aug_16_40

一番手前のBangi KopitiamであるがKopitiamとは中国語でコーヒーショップなるごとしであるが、この店はマレーシアのフランチャイズで主にマレーシア料理で辛そうである。中をのぞくと壁に古い仲間が集まっている写真が飾ってあるが Lost Heritage、Muhibbahとあるが創業者仲間であろうビリヤードまである。さぁどれにするか迷う。


00_bangifatahilah_aug_16_42


| | コメント (0)

2016年8月30日 (火)

ヒストリアで憩い

ファタヒラーの歴史博物館の横の道で並んでいるカフェで一番奥がHistoriaである。この奥に中庭テラスがある。


Historia Food & Barというのでちゃんとビールもある。この店はオランダ時代はスパイス(rempah2)の倉庫だったというので入口の廊下href="http://jakartan.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2016/08/30/00_historia_spice_aug_16_53.jpg" class="mb">00_historia_spice_aug_16_53には両サイドにいろいろな容器が飾っている。窓も広いので日中写真には困らない。 行ったときは3時ごろだったので客はほとんどいない状態であった。

00_historia_kopi_kota_193

ミーティング中のスタッフの一人がすぐ出てきて応対してくれ、飾っていた(プロモーション用)コタトアの地図の精巧な彫刻版(Klokwerk Studio作)も貰い写真を撮るのが精いっぱいであった。何せ飲み食いは良いが無計画な場合その処分に困るからである。


00_map_kotatua_kayu_2


なお彫刻版 黒星印は3ケ所のトランスジャカルタバス停、真ん中あたりの黒い場所がHistoria


インドネシア・ジャカルタ歴史今昔 | | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

懐かしきジャカルタの歌


00_bakmigang_kelinci_2

ジャカルタポストの記事で出てきた歌がある。Gang Kelinciという題で、ウサギ道とでもいうのかネズミ道ではないが狭い道のことだろうと思ったが、よく読むとそれは小生も何時か行ったことのあるPasar Baruの同名の中華そば屋(Bakmi gang kelinci)がある道で確か道の名前にもなっている。歌の方は1965年にTitik Puspa作曲、Lilis Surjani歌唱でリリースされたものである。歌の内容は、人間どもが多くなってウサギ王国を放逐したとか、時の終身大統領を批判した歌である。
00wism_08tr


他に“Kembali ke Jakarta”というのが紹介されている。ロックミュージシャンのTonny KoeswoyoでKoes Plusグループでヒットした歌である。放浪する若者が故郷懐かしく戻ってくるジャカルタの魅力をうたったものでどちらも古いが此方のジャケットDVDには現在のジャカルタの風景がいっぱい見られ、記念品に使えそう。リフレインする歌詞“Ke Djakarta aku kan kembali walaupun apa yang kan terjadi” に共感するだろう。写真は小生のアパートからの風景で歌とは関係ない。


| | コメント (0)

2016年8月26日 (金)

今なぜ金融危機が。。

インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 8月号の目次は、「今なぜ金融危機。。」がと金融危機を考察してます。その他工業会社のIFTなど運営問題が注目です。
この月刊誌は会計、税務,、貿易、金融、産業、経済、企業 政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載している。
月刊誌の購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com
又は 'kitamura@indomalco.com、 nishimi@indomalco.comに照会下さい。 
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 4 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   5 6
  3 ) インドネシアの 「会計原則 206~超インフレ経済下の財務報告 2」 4 11
  4 ) インドネシアの なぜ今金融危機対策 3 15
  5 ) インドネシアの 経済指標 あの金融危機時代との比較 2 18
  6 ) インドネシアの 健康保障掛金の納付及び過料支払いの手順 3 20
  7 ) インドネシアの インランド・フリートレードの対象産業 1 23
  8 ) インドネシアの 移転価格税制と税務調査対応 その2 3 24
  9 ) インドネシアの 工業分類のための投資額と労働力規模 1 27
  10 ) インドネシアの 今後10年間の電力開発計画 その2 4 28
  11 ) インドネシアの 工業団地所在工業会社の租税・関税便宜 6 32
  12 ) インドネシアの 知的財産ライセンス契約の登記 2 38
  13 ) インドネシアの 大富豪 150 ランキング 3 40
  14 ) インドネシアの 金融システム危機の予防及び対応法 6 43
  15 ) インドネシアの 7月のSNI関連工業大臣令 3 49
  16 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 1 50
   
2. 今月の政治・経済情報      
  1 ) 2016年7月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 2 51
  2 ) 2016年8月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 53
  3 ) 2016年Q2のGDP速報、物価・貿易16年8月発表 メール配信 4 56
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角128~オリンピックの歴史から」  橋本政彦 3 60
  2 ) 「胃癌手術で入院」 広沢 勉 2 63
  3 ) 「独立宣言文起草記念館」 西見恭平 3 65
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2015-2016トレンド メール配信 2 68
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 70
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 71
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    

00_foto_cover_indomalco_aug_2016

表紙写真:バンカ島の西端ムントックに残るプサングラハン・ムヌンビン内のホール。プサングラハン・ムヌンビンは、インドネシア独立後の1948-49年に、復権を狙うオランダ政府により、初代正副大統領スカルノ・ハッタら独立に貢献した英雄らが幽閉されていた館。標高700メートル程度のムヌンビンの丘の頂上に立つヨーロッパ風の建物で、外観は西ジャワ州リンガルジャティの建物に似ている。一方通行の細い道を上下交代で通らないとならないが、連休には多くのインドネシア人観光客が、当時スカルノが乗せられた車や、使用していた寝室などを見学していた。

発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
Handphone:0816-726585, E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/


| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

ファタヒラーのカフェ


00_bar_pintu_besar_tr_2

この通りは昔、汚いビルに Bar / Pubなどがあって少し怖かったが今は通り全てがリノベされ、綺麗で大きなコーヒーショップ・レストランになっている。コタ・トウアのバンク・インドネシアからファタヒラー広場に向かうピントゥ・ブサール・ウタラ通りである。

00_jalan_cafe_pintu_besar_2


こちらの写真はファタヒラー側からバンクインドネシアを望む方向から撮ったもので右側に3軒の店がある。名前は「Bangi Kopitian」と「Djakarta」、それに「Historia」である。先のカフェ・バタヴィアやアロマ・ヌサンタラと共に、ファタヒラー観光に関しては食事などで憩う場所には困らなくなっている。


| | コメント (0)

2016年8月24日 (水)

インドネシアのリオ五輪


00rio_orynpic_indonia_2


インドネシアから戻る日はちょうどインドネシアのリオ・オリンピックの選手団が帰国した日でもあった。今回のオリ
ンピックでインドネシアが得たメダルは金1銀2であったがスカルノハッタ飛行場からの凱旋に全員居たのかは不明だ。凱旋パレードの車列は1台のみであったからだ。インドネシアの選手団はバドミントンと重量挙げが中心で確か28名程度だったがバトミントンはアーマド/ナトシール組の混合ダブルスが金で、ウエートリフティングでは48㎏女子でスリ・ワフユニ、62k男子エコユリ・イラワンが銀を取っている。インドネシアは国技がバトミントンと言われているが重量挙げも過去結構メダルは取っていたのである。しかしオリンピックの金は1992年(ミュンヘン)でインドネシア初のスリ・スヤンティ以来である。バトミントンのオリンピック種目となったのはこの1992年でその前は1972年が公開種目であった。この時の金メダルはバドミントンの神様 ルディ・ハルトノであったが、公開種目なので正式メダルとしてはカウントされない。ルデイ・ハルトノは全英で1968年16歳で優勝後、7回連続合計8回の優勝をしている。

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

カフェ・バタヴィア

アロマ・ヌサンタラはカフェ・バタヴィアの裏手左にある。カフェ・バタヴィアはとっくにブログしていると思ったら見当たらない。


00_kafe_batavia_aug_16_3

ここはファタヒラーに観光に行くときはほとんどの人が寄るレストランだと思う。建物自体は古く1837年築でVOC(そのころはもうないはずだが)の事務所だったという。200年近くなるが、そうは見えない。そういえば1980年代だったここはファタか覗いたら昔の耕具みたいなものが埃をかぶっていた記憶がある。


00_cafe_batavia_nov06tr

そう、レストランはそんなに古くなく1991年にEka Chandraがこの建物を購入しリノベして1993年にレストランをオープンした。そのときここと歴史博物館が地かでつながっていたのかトンネルがあり人骨が出てきたなどという話だ。

00_cafe_batavia_toilet_nov06


このレストランの内部の造作は洒落ており、あちこち、便所の内部まで古い欧米の写真が飾られていたり、2階の大きなバーはすぐ座りたくなる魅力があった。1階も昔朝までテントと蝋燭で楽しめる仕組みもあった。得意料理はAvocado dome, tucsan bread, red capsicum coulis, lobster thermidor, Australian beef tenderloin medallion topped with melted cheddarらしいが値段は結構高い


| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

コーヒーの伝来とAroma Nusantara

00aroma_nusantara_coffee
前に紹介したKali Besar Timur IIIのVleutenの隣にこれもオランダ時代のRotterdam Lloydの建物(1938年築)を

00_aroma_nusatara_kota

リノベして1階の一角にコーヒーショップのAroma Nusantaraが営業している。このブランドはいくつもある印象だがAmbassador Mall にある店のオーナーでありコーヒーマスターのHeri Setiadiがやっているようだ。インドネシアの各地のコーヒーが味わえる。例えばスマトラはアチェガヨ、マンダイィン、ランプン、ジャワはマラバール、シトゥボンド、バリのキンタマーニ、スラウエシのトラジャである。ババンドンのアロマも別の流れながら有名である。
アンバサダーモールの方ではバリ・キンタマーニ・コーヒーがレッドワイン色で冷コーに合うと言っている。 10時間強もドリィップするから驚きだ。ダッチコーヒーともいうようだ。
インドネシアにコーヒーが齎されたのは1696年であった。当時コーヒーはアラビア半島のモカからヨーロッパにもたらされ高級嗜好品でもてはやされていたのであるがトルコの妨害によりそのルートが断たれたことから他所での栽培の動きとなりその一つがインドであった。 これをジャワにも移植せんとしたのはズワールデクローン総督の2代前のヴィレム・ヴァン・オウフホールン総督であったが初は失敗したものの、1699年ズワールデクローン総督は同じくインド西南海岸マラパールより植樹し成功にこぎつけたものである。
00dsc_1230_2
この総督のお墓はシオン教会聖堂の入り口の前庭に置かれている。その後ボッシュ時代に強制栽培で1832年ジャワで50百万本の植樹がされ、1840年までに330百万本植樹されたとされ当時の写真も飾ってあるが、1840年にオランダによりカメラも持ち込まれていたとはちょっと信じがたい。当時コーヒー道具一式を担いでコーヒーショップの行商をしていた写真もあった。
00_aroma_nusan_building
このビルは独立後国営商社の一つTjipta Niaga(その前はAneka Niagaか)が保有していた。ジーンズショップ(Galeri Jeans)もあったようだ。

| | コメント (0)

«インドネシア国家予算と税務行政