2017年5月25日 (木)

Kemen. Agama宗教省はどこ

ジャカルタ1のメインストリートのタムリンでもいつの間にか知らないビルが建っている事がある。


Thamrin_agama_ri
この建築の特徴からよく目に付いていたのであるがこのビルに右端を突っ込んだような2階建ての建物があり、こちらの壁に宗教省の名前がついていたのでこちらのビルもそうだろうと、一つの内部の総局の住所を調べるとThamrin No.6の14-15階と出ていたのでこのビルも宗教省の建物であることが解った。ザーカート喜捨やハジ関連でお金はあることは知られているが、これはちゃんと予算から出ているらしい。
所が本部はラパンガン・バンテンにあるし、これだけ大きなビルで何をしているのか不思議である。 政教分離の日本人には宗教省など不思議に思う存在であるが、イスラム・マジョリティのインドネシアでは結婚や巡礼、祝日管理で公平に支援し不関与の関与をしてそれなりに意味があるのであろう。
日本外務省の紹介記事では2013年現在の宗教の分布は・イスラム 87.18%、プロテスタント 6.96%、カトリック 2.91%、ヒンドゥー 1.69%、仏教 0.72%、儒教0.05%、その他 0.13%となっており、5大宗教のみが認められていると言われるが確か儒教(Konfusianisme)も道教(Taoisme)も認められているはずだし、地方にその権限があるようだ。
但し宗教省の組織ではBIMAS(Bimbingan Masyarakat)と言う総局がそれぞれの5大宗教ごとにあるが、イスラムが6階(~9階?)、Kristenが10-11階、Katorik 12-13階?、Hinduが14-15階だがBuddhaはサイトも工事中で不明、そのたPHU総局(Haji& Umrah)や官房等もある。儒教等は総局も個別サイトもない。
この建物は2010年頃建てられたものであるがそれまでここに何があったか記憶にない。左の2階建ての建物が半分残す形で右も占めていたのであろうか。


00_kp_kemen_agama

ラパンガンバンテンの宗教省本部は今はどうなっているか、サイトではHumasがまだいるようだ。マイアルバムを探るとここではいつもボロブドールホテルの撮影に気が向いて撮ったものが皆無であるがGoogleではちゃんとある。今日の結論は宗教は解らないということであった。一神教であることが必要であったが、ヒンズーはその為Sang Hyang Widhiなる神を登場させた。無神教の我々でも天地創造の大神は信じている。

|

2017年5月24日 (水)

Kenariの名所

2009_1206_181917dsc09169


プラムカのバード・マーケットで人気の小鳥はインドネシアでもカナリヤ(Kenari)らしい。それとは関係ないのであるが、不思議なことにこの近くにKenariと言う町名とJalan Kenari 1&2 と言う道路名とKenari Masと言う名前のショッピング・モールがある。
Kenariと言う名前を付けられた道路名はジャカルタだけで119道路もあることに驚いたがこれだけあるとここの名前のように番号を付けるがNo.1 を付されたKenari 1だけでも10道路(9までにそれぞれ平均約10道路故約合計99道路、そして番号を付された地区で数が一番の多いのが17である。(Kenari 1からKenari 17まで) Kenariは勿論Canaryであるが、この語彙は美しい、シック、居心地の良い、安全な、きちんとした、小ぎれい、の頭文字を集めた造語であるとこじつけを見たがそのインドネシア語の紹介はなかった。


00_museum_thamrin_googlee
この小道の道路(Gang)の先の奥まったところにMuseum MH. Thamrinがある。Googleで調べると車では其処まで行きつけず、かといってギブアップしたくないから撮影機器を担いで入ったのかちゃんと博物館や展示物の紹介があった。 彼の棺や使っていたラジオなどが展示されている。

00
Thamrinは議会でオランダからのインドネシア独立の為の指導的役割をになっており、このGedung Kenariもその活動のための集会所として元オランダ人の倉庫を購入したものである。彼には奇奇怪怪の伝承もあるが又の機会にしよう。

|

2017年5月23日 (火)

インドネシア徴税攻勢 

インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 5月号は、強化されつつある税務行政のいくつかの法令を紹介します。その他、この月でキャッチした会計、税務,、労務、貿易、金融、産業、経済、企業、政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載しています。
この購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com又は   kitamura@indomalco.comに照会下さい。 

1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 3 2
2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   4 5
3 ) インドネシアの 「会計原則 215~固定資産 1 」 4 9
4 ) インドネシアの 国際協定に基づく情報交換 6 13
5 ) インドネシアの 輸入規制関連規定の変遷 アップデート 6 19
6 ) インドネシアの 自己株買い戻し制度 3 25
7 ) インドネシアの 納税遵法の現場調査のガイドと実務指示 1 6 28
8 ) インドネシアの 食品・医薬品・化粧品の原料の輸入規制アップデート 3 34
9 ) インドネシアの 首都の所在地証明の取得 2 37
10 ) インドネシアの 税務当局間の情報交換に係る国際的な対応  3 39
11 ) インドネシアの 家庭用エアコンの省エネ・ラベル 3 42
12 ) インドネシアの 公認鑑定士の登録と業務 その1 4 45
13 ) インドネシアの 建設不動産資材企業の決算状況 2 49
14 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 2 51
15 ) インドネシアの 非路線乗客輸送機関の運営 改訂 5 53

2. 今月の政治・経済情報
1 ) 2017年4月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 1 58
2 ) 2017年5月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 59
3 ) GDP速報2017年Q1、物価・貿易2017年5月発表 メール配信 3 62

3. 暮らしの随筆・その他
1 ) 「明日の街角136~グローバル世界の潮流」  橋本政彦 3 65
2 ) 「武蔵と相模の国府と国分寺・総社と一宮」 広沢 勉 3 68
3 ) 「ムルデカ・スラタンの建物達 その2」 西見恭平 5 71

4.今月の金融・経済関連データ
1 ) 今月の月次経済指標 2016-2017トレンド メール配信 2 76
2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 78
3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 79
00_indomalco_cover_foto_may_2017
ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。
表紙写真:東ジャワ州パンダアンに建つムハンマド・チェンホー・モスク、漢字では鄭和清真寺。2004年5月30日に当時のワヒド大統領も出席して着工式が行われ、2008年1月27日にオープンした。鄭和は明の永楽帝の命によりアジアからアフリカまで7度も航海した武将で、まだマジャパイト王国が支配していたジャワ島にも立ち寄っている。これにちなみ、中部ジャワ州スマランには仏教寺院「三保洞」があり(鄭和の氏名は「馬三保」)、東ジャワではパンダアンとスラバヤにモスクが建てられている(スラバヤのチェンホー・モスクは弊誌2015年1月の表紙)。鄭和は雲南省出身のムスリムであったとされている。

発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/

|

2017年5月22日 (月)

トラジャの教会

00gereja_toraja_jemaat
クラパ・ガディンに行くとき左手に大きな建物が目に付く。前回のクラパ・ガデインのバード・マーケットに行った時も国道との間の汚いチリ運河に姿を映すこの建物の遠景を写真に収めた。

Exploretoraja1
この建物は大きな船形の高床式伝統家屋で、西スラウエシのタナ・トラジャの建物でトンコナンと言われるものである。
Setiabudi_hkbp_aug_15_7

屋根がそっているところからスディルマン通りからスティア・ブディ通りに入る所にある教会に似ており、ここも教会だろうと考えていた。調べるとトラジャは人口65万人の少数部族であるがその65%がプロテスタントで17%がカトリックのキリスト教が82%で現地の旧来のアニミズムであるアルクが6%でイスラムも同じ6%に過ぎない。それには歴史があり、ほんの1910年代からでイスラムのブギスなどの侵略にオランダが手を現地側に立ち応援、更に布教活動も行っていたが1965年頃にイスラムのテロに反発した現地住民のキリスト教入信が増え、更に観光地化政策と相まってこの比率になったものだそうだ。

00_gereja_toraja
トラジャの教会はみなこんな形かと言うとそうではなく、この形は観光を促進する意味が込められているのだろう。
キリスト教であり、訪問者には歓迎してくれると思う。
Googleで見ると正面写真は樹木に邪魔されて隣の共和国海軍のPangkalan(ベース)であったが住宅コンプレックスに見えた。


|

2017年5月19日 (金)

Gedung Daendels はGedung Maramis

00_daandels_07
ジャカルタのホワイトハウスとも言われる、元ダンデルス宮殿は今まで名前を知らず呼び方に苦労していたが今名前がついてGedung A.A. Maramisのようだ。ただそうは言ってもこの名前ではまだ人々は知らないのでどこの事か分からない。
00_gdn_priyadi

あの長い建物の左側の別棟の建物は旧裁判所でこれにはGedung Gedung Prijadi Praptosuhardjoと名前がついて
00jun07_sundakelap_kota_058
又右側の別棟の建物はGedung Ali Wardhanaと名前が付いたのでこれで三羽ガラスで揃ったがことになる。ところでGoogle Mapなどによると
WardhanaがMaramisになっていたりするので自信がなかったのであるが、今日財務省のホームペイジにこの本体の写真と共にMaramisであることが出ていたので確信できた。
この建物はフランスナポレオンの推薦もあり派遣された総督Herman Willem Daendelsより宮殿として企画され1809年Ir. Letkol JC. Schultze.の設計で建築が始まった。この当時コタ・インタンは不衛生となっていたので城塞などからその石材を利用して建築すると共に行政もWeltvredenに移って来たのでダンデルスの蛙飛びLompat katakと言われるが、建築費の問題などからやっと1828年L.P.J Du Bus de Ghisignies デユ・ビス・ヒシニース全権委員の時代に完成したが宮殿としてではなく政府官庁として使用されてきた。この建物は財務省が持ついくつもの文化遺産(2010年法律)の筆頭で1945年9月の最初の財務大臣のMaramisの名前が付けられたわけだ。

00_daandeles_maramisc_c

正面の広い庭の垣根に財務省の看板と右側に経済調整大臣の看板があるが財務省の本体はGedung Djuandaに移っていると思う。まあWardhanaとMaramisが間違うほどどこまで調整大臣府かは不問にしておこう。マラミスは1897年間など生まれのクリスチャンでライデン大学卒業、奥さんはオランダ夫人。BPUPKでパンチャシラを討議し署名した9人の一人でもある。最初の西ドイツ大使なども歴任している。

少し詰め込みすぎたかな。当地で働けば色々インドネシア人にテストされる。


|

2017年5月17日 (水)

バードコンテストやArcici ホテル

バードマーケットの話が終わり、プラムカ辺りの地図から前々から再訪したい場所があり、そこに思いをはせ、調べていたら又バードの話に戻ってしまいそうだ。
00_arcici_sport_2

そこは昔ラワサリ・スポーツセンターであるが名前が変わってARCICI Sport Centerでこの名前にも関心があった。ここには昔日本人が営業していた🎤があり、裏のプールサイドで特別にバーベキュー大会をやった思い出がある。


Kolamrenangarciciclub4

このプールは当たり前だけどGoogle Mapでもはっきり見える大きなものでジャカルタのベストプールでも9位に入るものである。写真はrenang Privatさんより借用。
00ricci

名前に関心があったのはコタの金徳院隣の華人学校SMA Ricciがあり華人がここまで買収したのかと思っていたからであるが今見ると少し綴りが違うので別であろう。そしてネットで次に出てきたのはHotel D’Arciciである。
00p2040034

どこか見たことがあるなとマイアルバムを探すとこれはスプラプト通りのC’One Hotelと同じであった。 D’とC’でいわくありげであるがこれも買収し、名前が変わったのであろうか。サッカーチーム養成の学校やサウンドスピーカーのブランドも出てきたが、
Photo
最後はインドネシア国軍が名前を冠したPIALA PANGLIMA TNI杯を競うバードコンテストArcici Bird Contestであった。こうしていっぱい出るけど、結局はArciciの裏にいるのもその意味すらも解らなかった。ましてやインドネシアでは鳥の何を競っているかも、興味を失ってしまった。


|

2017年5月16日 (火)

ジャカルタのバード マーケット


プラムカのバード マーケットと言えばアジアでも有数らしい。ジャカルタでは日本人がなじみの
00barito_kbaru_07
バリトーやジャティネガラにも大きなものがありこの三つで206種 1.9万羽が売られており、内1.6万羽はプラムカと言う。
Puramuka_burung
ここは卸業者が入っており、アジア有数であると言うも不思議ではない。と言うのは基本的にワシントン条約などで野生の鳥類を捕獲しそれを販売することは世界的に禁止されている(細かなニュアンスは知らないが個人趣味の飼育は養殖種になる?)中でインドネシアは取り締まりが不十分であるからである。
特に国際自然保護連合(IUCN)が絶滅の危機があると定めるレッドリストにリストされているが ここにはそれが8種も扱われており、その他インドネシア政府が禁止している種類も22種類もあったというので注意が必要だ。人気があるのはKenari、Burung Kacer、Murai Batu などがあるそうだが深入りはやめておこう。
Pasar_puramuka
プラムカのバード ショップはプラムカ通りに面していくつもあるが奥に入る道もびっしり、更に道沿いのパサール・プラムカと言うモールの裏にグドゥン・ブルンと言う鳥獣専門の建物がある。写真は正面だけ。


|

2017年5月15日 (月)

メジロの季節 Burung Kicau

朝のテレビは番組表を見るとスッキリ、ビビット、特ダネ、羽鳥と競争で2時間ざつダネ報道をやっている。国際や政治ニュース解説はいいとしてその後は社会の裏面ニュースが多い。TV自身が人間の性悪そのままむき出しである。 それとは関係なかったがメジロの鳴き合わせ競技の模様を見たが、今メジロは飼育も禁止された保護鳥らしいが愛好家が集まり3分間に何回なくかの競争をしていた。特殊専門測定器もあり、優勝となると3分間に700回にもなるようだ。
00burung_markt
それで思い出したのはインドネシアのとあるバード・マーケットである。プラムカは有名だが何時ぞやクラパガディングの裏通りで、どうにか調べた結果それはJl. Pelepah Rayaであった。 
00_pelepah_raya_burung
片側水路とブッシュ(真ん中に運河あのある)で反対側だけ店が並ぶ通りで何軒もバードショップがある。通ったときは1軒に人が集まっており、それが鳴き合わせでもやっていたのかと連想したのだったが、インドネシアでは個人個人で軒先の木にぶら下げて程よい鳴き声(kicau)を楽しむようだ。或いはマーケットもあることから趣味から投資にもなっているのだろう。
Googleで見るとYoshiko Bird Shopなるのが記載されていた。日本の名前を付けただけだと思うがその気長さにここで名前を出して宣伝してあげよう。


|

2017年5月12日 (金)

4月投資環境 州知事選にみるイの行方(再確認)

4/19 首都州知事選決選投票、ムスリム アニス組が約58%の得票率で勝利
4/20 コーラン侮辱容疑のアホック公判、検察求刑は禁固1年、執行猶予2年。
    元はでっち上げのビデオが発端
4/26 アホックに感謝の花輪5千超、州庁舎うずめ動きはパプア迄全国各地迄
4/28 強硬派イスラム団体らがアホック抗議運動。
ついには裁判は有罪、執行猶予なし、禁固1年加算の2年、控訴するも即収監へ
4/8  トゥバンでテロ容疑者6人射殺される騒ぎ、他に1人逮捕。
4/11 電子KTP事業めぐる不正着服容疑の国会議長に6ヶ月間の出国禁止令。

経済はわずか、ニュース冴えず。その中で記録としては
4/25 三菱モーター・クラマ・ユダ、GIICに工場開設、投資650億円。
4/4  イ総合株価、過去最高の5,651.8ポイント記録。翌日さらに5,676.98ポイント
4/16 首都港アクセス高速道が開通。
4/16 3月の二輪車出荷数473,896台どまり、Q1は前年比7.34%減の140万台程度。
4/19 JBIC融資のチレボン火力発電、環境法違反としてバンドン行政裁判決。
4/19 成長率2017年5.1%、18年5.3%:IMF予測。比・越の6%台に比べると低速。

|

2017年5月11日 (木)

大昔の日本のバタヴィア領事館

昔の日本大使館は戦前或いは戦後の国交回復迄は領事館であった。蘭領印度時代はオランダ領であるので大使館はオランダにあったのでジャカルタは領事館となる。
いつの頃かこの領事館がムルデカバラットの現在の国民福祉調整大臣府であったのではないかとの資料を一時は信用していたがそれを証明する資料がなく、
Japanese_embassy_19an
代わりにその前の蘭印時代の場所を当時の古マップで確認したのでそれを紹介しておきたい。
それは現在のワヒッド・ハシムがタナバン(Tanah Abang)市場で右折し片やクブンシリーの西の端とつながる現在のFuchrudin通りである。
この地図では一番下の切れる寸前にありこの辺りにフランスと中国と日本が並んで居たことが解る。
00_hotel_millenium
フランスは現在のHotel Millenium 辺りで中国がThe Boulevard ビルの辺り、
00_japan_consulate_fachurudin
日本は現在のBank Mandiri支店ではないかと見当を付けてみた。 (勝手な想像であるが)

又ムルデカバラットにドイツとロシアの領事館があったことになっており、アメリカは現在のムルデカスラタンではなく、なんと北の現在BI博物館のOppositeにあった。あれから歴史の嵐が吹きすさび現在の場所とのつながりは何もない。

|

2017年5月 9日 (火)

インドネシアイスラム発祥の地

Makam_syeikh_mahmud_barus_papan_tin
インドネシアへのイスラムの到来は一般には13世紀後半にイスラム教を信仰するインド人やアラブ人の商人が香辛料を求めて到来すると同時に、イスラム教の布教も始まったがそれ以前でもそれらの商人などが住み着き影響を与えたとされる。そのお墓がジャワには12世紀、そしてスマトラアチェに9世紀として存在するとされてきたが、最近それより早い7世紀のものがあったことを知った。
Presidenjokowimeresmikantugutitikno

そのこと自体は以前から言われていたものであるが、それを歴史的事実としてジョコウイ大統領を招いてその記念碑の除幕式をやったニュースがあったのだ。その場所はスマトラのタパヌリ県のBarus郡という田舎町で、そこの海を見張らせる山中の墓地Mahligaiである。地理的にはトバ湖の南で又ニアス島の対岸である。そして7世紀と言うのは西暦672年で、その年に亡くなったSyekh Rukunuddinの墓がその証拠となっている。イスラム歴で48年というから冗談ながらここがイスラム発祥の地ではないかと思いたくなる古さである。しかしどうしてここにアラブ人がたどり着いたのか、難破船なのか、ここから他所への交通路はなかったので数代で途絶えたのだろうか。写真の山上墓地はWikipedia、MonumenはDNABERITA.COMより借用、GoogleMapではまだ山上にたどり着けず、不思議とこの周りはキリスト教のHKBP教会だらけであった。


|

2017年5月 8日 (月)

サイレント・マジョリティの主張 NKRI


Bungapolri_2
Ahok知事への花輪は州庁舎だけでなく警察庁(POLRI)にも集まったニュースや全国各地で旋風のごとく起こったニュースを見てジャカルタ新聞を覗いたらそのことは5月6日に報じられていた。 日本に居る傍観者である小生も関連ニュースを拾って見た。
市庁舎への花輪は5016枚に上ったそうで最初の思いついた人をインドネシア版ギネス(MURI)が表彰しょうとしたがそれが解らなかったそうで4月中にもメダンなどでもあり一斉に沸き起こった感じであった。花輪の言葉には、ティト警察庁長官へのお礼の言葉もありパプアでの花輪にも単一共和国(NKRI)を守る言葉が出ていた。Tito警察庁長官はその前がテロ対策庁長官でありジョコウイが昨年抜擢した最年少51歳の長官であった。彼はテロ対策、デモ対策に一定の成果を上げてきた。イスラム過激派の先頭に立つFPIは2014年から反アホックデモを繰り広げてきたが、その中アホックは誰も口に出来なかったこのグループの解散を要求したこともある。PDI-Pのメガワティはインドネシアのサイレントマジョリティへ反国家的運動に立ち上がれと発破をかけ、ジョコウイ大統領も政治に宗教を持ち込むなとSARA議論も目に付いた。メガワティの主張はインドネシア統一国家(NKRI(Negara kesatuan Republik Indonesia)・パンチャシラ・45年憲法・ビンネカトゥンガルイカ(多様性の中の統一)という4っつの基本原理である。この多様性には種族・宗教・人種・階層でsuku agama ras dan antargolonganの頭文字を集めたSARAなる言葉は小生に取っては再登場の懐かしいインドネシア理解の言葉であった。これだけのトップの応援がありながらアホックはなぜ負けたか考えるとイスラムの不寛容が無関心に近くなっていたのではないかと思われる。積極的にニュースを探すことはしなかったがあの大きなインドネシアのイスラム団体は言葉を発しなかったようだ。

|

2017年5月 4日 (木)

sexting FPI 恋のバラード

00dsc_fpi
インドネシアの報道でSextingとFPIの組み合わせの報道があったので少し取り組んで見た。まだ日系のNNAやジャカルタ新聞で見たことはないがあのインドネシアのイスラム過激派、“FPI:イスラム戦線”のトップのRizieq Shihab と、とある美人Firza Husein夫人 との不倫Video事件のようだ。
Videoの題なのかこの事件はBaladacintarizieq(リジク(?)の恋のバラード)と言われWhatsappで流れたものである。
SextingとはSexとTexting(SMSなど)の組み合わせた造語で自分の裸体など性的な画像でスマホなどでやり取りする行為で今、これを使った若年層の性欲処理が問題になったが、今回はこの大人のムスリムのリーダーがやり玉に挙がっているのである。しかしこのVideoはフェイクで中傷の為流された嫌疑もある。しかし警察が夫人の自宅でVideoに映った布団シーツや家具などが一致している証拠も押さえているそうだ。
今日のニュースではRizieq氏がメッカ(?)巡礼Umrohから帰ってきて聴取を再開するというものであった。
序にキャッチした英語Molestingのニュースはタンゲランで50男が9人の小学生少女を虐待嫌がらせをしたというものであった。(Molestは新しい言葉ではないが) 写真は事件とは関係なく15年8月のデモ風景である。


|

2017年5月 3日 (水)

賃金体系の新規則


インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 4月号は、労働行政がここまで関与してきた「賃金体系の新規則」が注目です。
この月刊誌は会計、税務,、貿易、金融、産業、経済、企業 政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載している。
この購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com又は   kitamura@indomalco.comに照会下さい。 

1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 3 2
2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   7 5
3 ) インドネシアの 「会計原則 214~リースの会計 4 」 3 12
4 ) インドネシアの 電子納税(ビリングコード) 4 15
5 ) インドネシアの 賃金体系についての新規則 3 19
6 ) インドネシアの 電気電子機器のASEAN相互認証制度 3 22
7 ) インドネシアの 各種税目の納税・申告期限と遅延金額 1 25
8 ) インドネシアの セーフガード税・ダンピング防止税課税品目 3 26
9 ) インドネシアの 新建設サービス法 その3 5 29
10 ) インドネシアの 特別委任状の実施省令の示達 その2 3 34
11 ) インドネシアの 再生可能エネルギー発電所の電力利用と購入条件 4 37
12 ) インドネシアの 個人資産 トップ 150 5 41
13 ) インドネシアの SNI強制適用の工業製品リスト その2 4 46
14 ) インドネシアの 食品・医薬品・化粧品の輸入規制アップデート 3 50
15 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 1 53

2. 今月の政治・経済情報
1 ) 2017年3月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 3 54
2 ) 2017年4月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 57
3 ) 物価・貿易2017年4月発表 メール配信 1 60

3. 暮らしの随筆・その他
1 ) 「明日の街角135~春に思う 一生勉強」  橋本政彦 3 61
2 ) 「蘭印からインドネシア共和国」 広沢 勉 2 64
3 ) 「ムルデカ・スラタンの建物達 その1」 西見恭平 4 66

4.今月の金融・経済関連データ
1 ) 今月の月次経済指標 2016-2017トレンド メール配信 2 70
2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 72
3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 73
ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。

00indomalco_cover_foto_apr_2017
表紙写真:東ジャワ州グンポルに残るチャンディ・ブラハン。11世紀アイルランガ王の治政下で建立されたとされる淋浴場で、アイルランガ王の出身地であるバリに残る淋浴場とモデルが似ている。山の反対側に残るチャンディ・ジョロトゥンドとセットで建立されたもよう。アイルランガ王をモデルにしたウィシュヌ神像があったが損壊が激しく、今はデウィ・ラクシュミとデウィ・スリの像が残るだけである。チャンディ自体の保存状態も心配だ。

発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/


| | コメント (1)

2017年5月 2日 (火)

マジョリティの力

使って居たパソコンが急におかしくなり書いていた原稿も消えてしまったので古いパソコンを出してきた。消えた原稿は世界のマジョリティの暴虐についての思いであった。

Sejumlahkaranganbungayangditujukanu


書き出しはジャカルタ州知事選で現職アホック知事が敗れた事で州庁舎周りは、お別れ、励まし・感謝の花がインドネシア式、1畳のkarangan bunga(その数 4,000以上 で過去最大か)で埋め尽くされた報道である。
イスラム冒涜に対して検察は執行猶予付禁錮1年刑を求刑しているが、9割の国民がムスリムである中でその力に影響されない判事が求められている。その前に小生などはそんな人間が宗教をさばく事自体が神の冒涜であると思う。インドネシアはまだいい。9割近い国民がムスリムながら政治においては主導を取ったことはなく、
今回の選挙も勝ち組は6割に達しなかった。これもアニス・ウノ組の清潔さがあってのことでムスリムが単にムスリムであった事で勝ったことではないのではないかと思う。片や日本は1極でこのマジョリティがテレビなどに押されてどう動くか危なかしい。
なぜ日本政府は平和を追求する事に国際社会でリードすることが出来ないのだろうか。 有頂天になっている間にはしごを外される事も懸念される。家の近くの緑の麦畑を軍馬で踏みにじった映像を思い描いて見たらどうだろうか それをやったのは日本であり、相手の軍事・国力すら無視して先制したのだった。少なくとも人間は少しずつ利口になっているはずである。こんなことだったか。。。韓国の特殊感情マジョリテイにも触れたがもっと時間が必要なのであろう。
追:思えば抑止力とは 何をするかわからぬという恐怖感醸成か

追②;パソコンがおかしくなった:急にデスプレーの色が真珠色で読みずらくなったーー>設定の簡単操作でハイコントラストを無しにしてみたら 治った。(全治3日であった)

| | コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

Pejampongan通りにつながるPenjernihan通りからPetamburan通りに

00pintu_air_karet

こんなところに入り込む日本人もないもんだ。残念ながら落選したアホック知事ならまだしもここはPintu Air Karetと言い西洪水運河(Kanal Banjir Barat)へ流れる水門である。
00bkb_dulu

上流はボゴール山地からのKrukut河とマンガライからのKali Malang運河が合流するところである。KBBはオランダ時代から建設され大元は1922年に完成している。


00bkb


現在は両岸とも高いコンクリート壁で洪水を防いでいる。
Pejampongan通りにつながるPenjernihan通りからPetamburan通りに抜けるところにある。プタンブランは春秋の供養祭が行われる日本人墓地があるから名前は知られている。

00pam_jaya
この水門の上流に浄水施設があるようだ。PDAMとか発音しずらい浄水会社は各州・県市にあるがジャカルタはPAM JAYAといいここに大きな施設がいくつかもあるが本当にAir Bersihを作っているとは知らなかった。
00_pam
学校みたいな施設の写真が手元になったがこれは2009年のものでこれがまだあり、これがその施設の一つなのかは自信がない。


追(5月3日)河川の専門家竹林さまからコメントあり、要点は以下3点
➀ 上流はデポックのすぐ南側
② このカレット堰の目的は、西放水路の水を堰上げてプジョンポガン浄水場に引き入れるためであったこと。

③確か2013年1月洪水(Duku Atas駅付近の西放水路右岸堤が切れてUOB地下駐車場で運転手溺死)のあと、
当堰右岸側に樋門を1門追加したことがある。

なおこの堰を北において Bendungan Hiril通りがSudirman通りまで走っているが、この道とS.Parman通りの間(正確には地図で確認されたく)の地区はBenhilと言う地区になる。そこでBendungan Hirilだが地区の場所を表すと同時にそれはこの堰の名前であり堰の名前が地区の名前となったのではないだろうか つまりHirilとは数あるBendunganの内下流のこの堰のことをさすのかな?

| | コメント (0)

2017年4月28日 (金)

口あんぐりのGedung Rajiman

00_gedung_rajiman

インドネシアの国家英雄でもないのに、それも財務省内の建物に名前を残すなんてと驚いているのはRajimanさんだ。日本の当地ビジネス界で少し知られているRajimanさんでなくRadjiman Wedyodiningratさんだがningratとつくからインドネシアの貴族であり 正式な名前はDr. Kanjeng Raden Tumenggung (K.R.T.) Radjiman Wedyodiningrat (1879~1952)である。驚きはこの名前は財務大臣など財務省とも関係なくあまり記憶にないが、彼はブディウトモの創設者の一人であり、又独立準備委員会BPUPKIの委員長であった。
そして建物とは住友のSummitmasの並びのビルでこの間のWidjojo Center(現在名はSequis Tower)の横のPajak Sudirman(Sudirman No.56)である。
00kpp_bursa

ビルには何が入居するかであるがカンウィルと大口税務署や上場企業税務署など6税務署が入る。つまりここにはこのビルが建つ前は上場企業税務署があった所でいつの間にか高層ビルに建て替えられたものである。 立て替えの為取り壊された建物は1973年築のこのようにきれいな建物であったので惜しいことをしたものだ。

00ged_sudirman2014
小生は新しいのこのビルはSummitmasの隣のビルと混同していた。形状もよく似ているし名前もSudirman Tower(Sudirman No.60)と似ていたのだ。
それにしても前回はこの1月のGedung Marie Muhammadであったが今回はこのGedung Radjiman Wedyodiningratで3月31日の年度滑り込みである。財務省が推進する財務省内偉人などの名前をビル等のつけて顕彰するのには何かほかに意味があるのだろうが、外国(法)人に関係するお役所にこのように馴染みのない名前を付けられると外国人の来訪を拒否しているのではないかとさえ感じられる。道路の名前とでも思って受け入れるしかない。


| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

輝けるRadius大臣

00_daandeles_maramisc_c

バンテン広場奥の旧ダーンデレス宮殿はEKUINの本部だった記憶は1990年代初めここのラデゥウス大臣をお偉方が訪問するときに付いて行った記憶があるからである。Dr. Radius Prawiroは1993年にEKUIN(経済・財務・工業担当)大臣を退任するまでスハルト政権を支えた大臣といえようか まず1965年会計検査院副総裁、1966年インドネシア中銀総裁、1973年商業大臣、1978年中小企業・組合大臣を兼任、83年財務大臣、そして88年経済調整大臣(現在の呼称)を間弾なく務め2005年ミュンヘンで76歳で病死している。彼もバークレイの一人かと思っていたが、彼はオランダ経済大学のあとに同じFEUIに帰ってきていただけであった。彼の財務大臣はAli Wardhanaの後を受けそしてSumarlinに後を継いだので前後をバークレイ組に挟まれていたのでバークレイ格である。
00departemen_keuangan_baru_08_061

彼の名前を冠した建物は新財務省側で噴水を前に最初に立った(?)建物で現在は財政均衡総局のビルとなっている。

小生の日本で住んでいる近所にRadieuseラディウスというコンドミがあるので見るたび思いだしていたが、此方は半径の意味でなくフランス語で輝くという意味らしい。モダニズムの建築家、ル・コルビュジエ(国立西洋美術館などが世界遺産となった)が提唱した理想都市の構想「輝く都市(La Ville Radieuse)からのようだ。
ラディウス大臣は IMFや世界銀行の役員迄その間に兼任しており、日本の大臣など詰めの垢でも味わってほしいものだ。

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

BAPPENAS が Widjojoに

00bappenas


一番新しい経済閣僚命名建物は昨年9月披露されたGedung Widjojo Nitisastroである。それも由緒あるオランダ時代の建物で、且つ永くスハルト時代の象徴役所であるBAPPENASの建物(Suropati公園前)で、小生には変える理由が解らない。少し財務省がおかしくなっているのかと勘繰りたくなる。 
00widojo_center
しかしスディルマン通りに昔からWidjojo Centerなる名前の建物があったがもう売られて、その名前を知る人はいなくなりつつあることも考えねばなるまい。彼Widjojo(1927~2012)は財務省本部の建物に名付けられたWardhanaの時に触れたバークレイ・マフイアのリーダー格で、他に仲間にはフランスセダ、エミールサリム、スマールリンなどがいる。
カリフォルニア大学バークレー校を卒業した彼らはインドネシア大学の経済学部FEUIを本拠にしていたがそこの恩師がスミトロ・ジョジョハディクスマである。そして彼はBAPPENAS(国家開発企画庁Badan Perencanaan Pembangunan Nasional 国家開発企画大臣府 PPNの機関)はスハルト発足時経済を任されたWidjojoが最初に指導した役所で彼は1967年から1973年まで長官であった。その後彼はその上の経済調整大臣(当時のEKUIN)を2期10年勤めているので財務大臣になることはなかったものである。この時代は年率650%もの物価が狂乱しインドネシア国民が一番貧困に苦しんだ時代である。
この建物はオランダ時代の1880年に建設され昔はVrijmetselaarslogeと呼ばれていた建物だそうだ。

(追)一番あたらしい:その後財務省の建物の命名はMarie Muhammdと Radjiman Wedyodiningratがあった。
両方ブログ済(4月28日)


| | コメント (0)

2017年4月25日 (火)

ESDM BPSDM


00_kantor_pusat_esdm

モナスの南側タムリン像の前のエネルギー・鉱業資源省はKementrian Energi dan Sumber Daya Mineral と言うものでESDMと省略される。この略称にはもっとポピュラーな名前SDMが入っており間違いやすいがSDMはSumber Daya Manusia人的資源・人材開発の意味で市内各所にある。
00_sdm
一番明瞭なのはチャワンからタンジュンプリオクニに上るパンジャイタン通りにある。(とばかり思っていたらこれはSDAであった。AとはAlam自然かAir水である)
00bpsdm
人材開発は各省でも熱心でガトットスブロト通りにBPSDMと言うのを見かけたがこれはBadan Pengembangan Sumber Daya Manusiaの頭文字で公共事業省のものである。法務省ではBPSDM-Hukum dan HAMと後ろにつける。
00_esdm_diklat
そして同じガトットスブロト通りにまさにエネルギー資源省のものがあるがSDMが二つ名前に入ると思うとそこは訓練教育(Diklat)センターとしていた。Diklatとはpendidikan (教育)dan pelatihan(訓練) の省略形である。
財務省はPPSDM或いはBadan Pendidikan dan Pelatihan Keuanganと言う。

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

BAPEPAMの隣りのGedung Ali Wardhana

00ojk_16apr17_19
BAPEPAM-LKがOJK(金融サービス監督庁)となった建物Gedung Sumitro Djojohadikusumoはこの間通ったときはこの名前は写真に写っておらずやはりOJKだけであった。OJKとは、アジア金融危機の後の時代から銀行の監督をいかにするかの問題があり、中銀が担当してきたが、片や資本市場管理庁はBAPEPAMが担当しており、BAPEPAMに財務省管轄のノンバンクや保険の監督機能を付したのがBAPEPAM-LKであった。これに中銀の銀行監督機能を移し金融サービス全体の監督を任せたのがOJKで世界的にもここまで集中した国は少ない、いまだ実験中だともいえようか この建物はバンテン広場の裏側のダーンデレス・コンプレックスのワヒディン通り、財務省本館コンプレックスに面してある。
00ekon

この建物の左隣が経済担当調整大臣府で建物の名前はGedung Ali Wardhanaである。これをAA. Maramis館としてこちらもBAPEPAMの物としている者があるがそれはまだ未確認である。ところで経済調整大臣府はメダン・ムルデカバラットの憲法裁判所の隣にもその名前を冠した建物がある。多分一部の機能がこちらでもやっているのだろうが、その建物の裏側には遠隔地開発大臣府の看板が出ているので共有である。

00kemen_desa_pembangunan_daerah
現在はその名前はKemen.Desa,Pembangunan Daerah Tertinggal dan Transmigrasiと改称していると思う。その他そのビルにはEITI(採取産業透明性イニシアティブ)と言う聞きなれない役所もある。Extractive Industries Transparency Initiativeの省略であるが石油・ガス・鉱物資源等の開発に関わるいわゆる採取産業から資源産出国政府への資金の流れの透明性を高めることを通じて,腐敗や紛争を予防しもって成長と貧困削減に繋がる責任ある資源開発を促進するという多国間協力の枠組み。(日本外務省)とある。さてAli Wardhanaであるがスハルトがオルデバルを開いた1966年米国研究中のAli WardhanaやWidjojo Nitisastro達、インドネシアの経済エリートをここに集めEKUIN(経済・金融・工業)のかじ取りをしたところで後にバークレーマフイアと称されたが

00_kemenku

彼らは本館のダーンデレス館にいたので現在でもこちらも使っているのではないだろうか。但し正面には財務省の看板があり左端に経済調整大臣府の看板があった。


| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

Gedung Marie Muhammadの意味

00gd_marie

最近財務省の建物群にニックネームを付けるのが流行っている。その最初の発見が旧裁判所のPriyadiで、2回目がSumitroであったのでバンテン広場周辺だけだと思っていたのだがガトット・スブロト通り BKPM横の租税総局ビルにも名前が付いた。その名前は昔財務大臣であったMarie Muhammadである。少し前になるがそれは今年1月で首謀者はスリムルヤディ財務大臣である。
Mar'ie Muhammad.と言えばスハルトの降版前の絶好調の・第6期で大蔵大臣を務めており、表貌からもアラブ系(東ジャワ出身)である。小生の記憶ではルピアを使えとドル使用禁止を打ち出した最初の財務大臣である。租税総局とは大臣になる前に総局長を務めている 彼はMr.クリーンと言われた精錬潔癖で有名であったので現在の職員にも好影響を与えるかも知れない。


| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

ジャカルタ一人旅行記

Jktanaaug14
結局小生はパレンバンにも行かなかった。その理由の一つは、弊ブログにパレンバン観光案内まで書き上げることができたGoogleのおかげであったが、並行して読んでいた本に奇妙な旅行記紹介記事がありそれに影響されたかもしれない。それは前川健一氏の「旅行記でめぐる世界」の中に紹介のあった謎の旅行記「戦後の世界を飛ぶ」(高田市太郎編、日本交通公社1948年)である。
高田氏は毎日新聞欧米部長で、本の冒頭部分に「1948年9月1日ニッポン晴れの秋の朝、私はスーツケース一つの身軽さで旅立った」として始まる米、欧アジアと世界1周するものである。実際に高田氏が帰国したのは1949年4月であるが、この旅行記の出版は1948年11月10日なのである。そして筆の滑りか告白か「そこは便利なペンの旅行だ」とも書いていていたのである。
00_bajaj

小生のジャカルタ旅行そのものは、毎日驟雨はふきすさび、タクシー待ちに1時間単位、乗っても渋滞なので時にパジャイも利用し渋滞回避のため遠回りや車線指示までしていると写真どころではない。副大統領府の写真を撮ると警備の者に追っかけられ、

00sauzi

サウジ大使館でもにらまれ小道に入り追跡を巻く。ほっとビールを飲むところもない。

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

Gedung Sumitro Djojohadikusumo

00_gedung_sumitro_djojohadikusumo
旧ダーデルス宮殿の財務省の左端が元裁判所であったが現在元財務大臣の名前をとってGedung Prijadi Praptosuhardjoというが、反対側のスネンに近い角には同じく財務大臣の名前を付けたGedung Sumitro Djojohadikusumoがある。これは昔資本市場を管理する資本市場管理庁BAPEPAM を母体としたBAPEPAM-LK(Lembaga Keuangan)の事務所棟である。後ろのLKが付いている通りEfek(株式)、Bursa(取引所)だけでなく、ノンバンクも管理するものである。2014年から中央銀行から銀行監督機能も移管し金融サービス庁(OJK)となっている。
Prof.Dr. Sumitro Djojohadikusumo (1917年~2001年)は独立後から財務畑で47年に インドネシア銀行総裁、そん後通産相、蔵相その他重要大臣をこなし子息はプラボウォ・スビアントとハシム・ジョジョハディクスモがいる。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

一人西遊記

従軍記者がスラバヤからバタヴィア迄一人で汽車の旅でついた日は朝まで豪遊した話でその豪胆ぶりに感心したが今度はそれより5年ほど前の昭和12年の西アジア遊記という一人旅の本があった。これらの本で小生のほんのパレンバンやマカッサル旅行への一人旅決行にどれだけ後押しを受けたか計り知れない。
00_garuda_senayan_city_kono_tikaku
しかし結局は体調わるく見知らぬ土地では危険と判断せざるをえなかった。彼、宮崎定市氏は歴史ジャーナリストでちょうどその時37歳、計画では国際会議のあったルーマニアからトルコに入り、イラク、シリア、レバノン、パレスチナ、エジプトを汽船や汽車やバス(アンコット風)或いは馬で各国2~3の都市を回りながらアレクサンドリアを船で立つ11月までの2ケ月の長旅である。当時の民心は貧しかったが、外国人を世話する気持ちは自国民を犠牲にするほどであったが,半面、汚れた衣服の眼病持ちのただれた老人から受ける甜瓜も口にせねばならぬし、一方で貧しさからくる執拗な手伝いの押し売りは相当なもので行くところ行く所誰かしらやってきて便所に迄ついてくる。子供たちの最初の可愛さも最後には豹変し心付け(バクシン)を連呼しながら威嚇する。彼は必ず寺院や遺蹟或いは市場(スーク。バザー)を自分の足でめぐる。当時は必ず日本領事に表敬訪問すると食事まで呼ばれたり歓迎をうけ注意事項を教えてくれる。しかし危険地帯のどのくらいかは彼らにはわからず、結局大変な所まで入り組んだ道に迷い込んでしまいどうにか脱出する。危険地帯は最悪はシリアの中のユダヤ人らしい。トルコの統治の大統領はケマールアタチュルクという英傑でに日ロ戦争に勝った日本びいきで改革もおこなったが、このバクシンなどと言うチップ強要を禁止したそうである。しかし所謂暗黒世界の上がりであるシャドウエコノミーでは現在タイ(麻薬か)、ロシア、フイリピン、ブラジル、エストニア、トルコが上位である。日本は良い方から5位、インドネシアは20位程度であった。
そして氏の得た確信は「西アジアの人たちは人間の地位が白人より上である自負がある」と言うことであった。いずこもそれはあると思うが特にインドネシア人も日本人より上に思っている人が多い。それが日本の合理性や迅速性などの美徳のアドバイスに聞いても聞いた振で終わるのである。

バクシンと言う言葉はGoogle 検索で一つくらいしか出てこない言葉だった。

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

3月の投資環境:インドネシアはまだ元気 そのうち日本抜くよ

3/14 2050年イは世界第4位の経済大国(16年は8位):PwC報告。日本は8位に転落
3/7  ダハナが中短距離ミサイル製造へ、政府が発注。
3/1  1月の外国人訪問客数1,030,748人、前年同月比26.58%も増加。
3/10 国営鉄道KAIが車両刷新計画、国営INKAに2020年までに900両発注見込み。
3/10 アディ・カルヤ、首都圏LRT建設で社債発行+銀行融資計4.6兆ルピア。
3/13 トヨタ・モーター・マニュファクチャリング、新社長にイ人副社長が昇格
3/13 国営5社で産廃物処理MoU、プルタミナ、AT、B/A、ティマ、アサハン企業連合
3/16 スリウィジャヤ航空がビンタン・リゾート開発に参入、サリムと
3/17 PLN、16事業計1,825MW開発に計21.1兆ルピア投資で契約。
3/29 PLN、再生可能エネルギーによる発電所開発10件、民契、計45MW。
3/17 インドネシア・エアアジア、成田~バリ就航へ、5/25以降、週4往復。
3/22 国営70病院の経営統合、持ち株会社制に。
3/29 首都空港ターミナル3と2結ぶ無人運転スカイトレイン、試験運行目指す
3/18 パランカラヤに首都移転案浮上、ジョコウィが調査指示と内務省幹部。
3/5  環インド洋連合サミット(IORA)がジャカルタで開幕。

日本企業もやりたい
3/14 日本の楽器メーカーがブカシで4,340万ドル投資、1,600人雇用し、99%輸出
3/15 デルタマス拡張1,600ha計画。

インドネシアの魔の手も
3/1  5千人を税務調査官に:タックスアムネスティ不参加納税者中心に特別税調
3/3  コメ・トウモロコシなど生活必需食糧11品目のVAT非課税は違憲判決。
3/17 スミットマス前歩道橋で邦人男性が強盗被害事件、犯人は4人組、

そのたちょっと記録したい件は多い
3/8  MRT路線付近の土地のNJOP、最大30%の引き上げ:州税庁が予測。
3/16 アンチョール沖人口島開発、3島は違法で開発許可が無効:行政裁判決。
3/17 パレンバンでもLRT開発、切符支払いは電子マネーで。
3/1  サウジ国王が47年ぶりの来イ、チラチャップ製油所拡張など計70億ドル投資
3/11 電子KTP事業で数十人の国会議員汚職
3/12 バドミントン全英オープン男子ダブルスでインドネシア・ペアが優勝。
3/13 新駐日大使にアリフィン元ププック・インドネシア社長任命。
3/15 日本政府の草の根・人間の安全保障無償資金協力決定計71億ルピア。
3/17 ブロックMスクエアでエレベーター落下事故、25人けが。
3/20 ジャンビの洞窟2ヶ所で古代壁画見つかる、人や動物が描かれているという。
3/23 首都のバスウエイ専用高架道テンデアン~チレドゥッグ間で完工
3/24 イスラムが7世紀に最初に伝えられた場所としてバルスにモニュメント。
3/24 ブカシで教会建設反対のムスリムら数百人が暴徒化、警官隊と衝突騒ぎ。
3/29 対イ円借款739.88億円署名、灌漑整備や海岸保全など。
3/31 インドネシア・サトゥ:NPWP、KTP、運転免許証等のデータを一つのカードに。

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

パレンバンの観光資源


パレンバンの観光資源ObjekWisataは21も有ると書いたが、それを先ず列挙してみよう。なんと30近くありそれが2泊必要だと思った理由である。殴り書きで間違い乞容赦であるが
1. Jembatan Ampera :1,177メーター、けん引式、日本の賠償
2. Kampung Kapitan:ネオン飾ったアンぺら橋を見る恋人スポット

7827_t01600_static_panoramio_com__2


3. MuseumSultan Mahmud:かってのオランダ理事官官舎
4. Masjid Agung Sultan Mahmud Badaruddin :南スマトラ一
5. Bundaran Air Mancur 泉水

Bentengkutobesak
6. Benteng Kuto Besak :Darussalam スルタンが遺した砦
7. Taman Purbakala Kerajaan Sriwijaya:スリウイジャヤ王国時代の遺蹟公園
8. Museum Negeri Balaputradewa,:スリウイジャヤ時代の遺物博物館
9. Gedung Kantor Walikota(市役所 オランダの水供給設備、夜間スポットライト)
10. Kembang Iwak :市役所近くの湖上ファミリパーク
11. MONPERA:人民勝利記念碑
12. Punti Kayu 林業公園
13. Rumah Mak Bani Montok (伝統住宅 1万円札裏のデザインRumah Limas)
14. Masjid Cheng Ho
15. Klenteng Soei Goeat Kiong:最古のお寺
16. Amanzi Water Boom ;巨大プール公園
17. JSC Jakabaring Sport Center:アセアンゲーム用 GBKに次ぐ最大
18. Pabrik Pupuk Pusri:尿素肥料工場西アジアナ製油所プラージュとゲロング
19. Bagus Kuning プルタミナ所有の動物自然公園
20. Pulau Kemaro(ムシ河のデルタ島・水上生活

Pulaukemaro

21. Klenteng Hok Tjing Rio(クマロ島の中国寺院)
22. Kuil Buddah(クマロ島の仏陀礼拝所 Imlekで賑やう)
23. Fantasy Island
24. Kampung Arabu
25. Kawah Tengkereng
26. Museum Tekstil:
27. Pusat Kerajinan Songket.:金糸の晴れ着など手芸センター
28. Kawah Tengkurep:パレンバンのDarussalamスルタン一族の墓所
まだまだ続く、市外に出るなら更に増える、写真はネットで借用したが多すぎて後でどこから借りたか分からなくなりました。


| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

日曜日の巡り

いつだったかブロックMにあるという綺麗なモスクの写真にネットで出会ったことがある。
00mesjid_nur
ブロックM スクウエアーの屋上で清々しくみえた。昨土曜日、ガルーダ店でパレンバンに行くのをあきらめた後の事である。スナヤン・シテーや、ジャカルタの大手のモールはフランスなどの有名ブランドのファッショングッドばかりの店で時間つぶしにもならない、そこでスナヤン・プラザに歩いて移動、やはりここも面白くはない。
00arcadia_2_3

裏にアルカディアと言う大きな2階建て程度のレストラン設備があり、昔、そこで簡単な中華ミー(ラーメン)を食べたことと思いだし行ってみた。
驚いたことに十数年前になろうと思うのだがこの建物の中の店は皆健在である。ロケーションが悪いようだがゆったりして喧騒を離れる感じがいいのだろう。
00arcadia_chuuka
中華の名前は漢字では難しいがDin Than Fung、日本の福天や河岸の一八も、アイリッシュパブやスペイン・バーグリルなど健在で感激、昔行った友人に伝えたい気分だ。新発見はファーミリー🎤もあるようだ、(これ確認要)
そこから本式昼食でも取ろうと思ってBMに移動、BMへは表がMRT工事で大渋滞ゆえ運ちゃんの為を思って(小生は渋滞前で降りれるが運ちゃんが渋滞に置き去りになり可哀そう)裏のパサラヤで降りて歩こうとした時、このモスクを思いだしたのである。
00msjid_nur_2
7階屋上でエレベーター、エスカレーター、階段で行く。警備の人がいたが屋上は広く、場合によりここまで車で上がれるようにもなって、涼風が行き渡る。
00masjid_nuruliman

名前はMasjid Nurul Imanとあり、何かいわれの人の名前なのかノンムスリムには解らないが一体にインドネシアムスリムにとってモスクの名前は有用なのか疑わしいので詮索はやめるがネットではインドネシアだけで9つくらいのNurul Imanの候補が出てきた。
Bm_marufukudoori
丸福ではビール一杯とマス酒だったが、体調悪くだるくなった。やはりパレンバンはいかなくてよかったと思ったことだったが、少しゆっくりさせてもらい回復を待ちそのあと日式パブによったが、ここはおねだりと逆に拒否すると一挙に悪化する態度(サービス拒絶)に頭もほてり怒り狂いながら最後はすごすご引き上げた。他のお客も一言もおしゃべりもなく帰って行ったのはなぜだろうか
アルカディア、丸福、日色パブでこれが日曜の音入れ巡りで昨日からの体調云々は頻尿・硬便であったのである。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

パレンバン旅行とムシ原油

土曜の朝思い立ってパレンバンに行きたいと思った。
Palembang_3
75年前大空に咲いた空の神兵に思いをはせることが出来る所だからだ。パレンバンが小生のブログに出たのは日本が建設したアンペラ大橋ぐらいであろうか 来年のアジア大会の開催地(ジャカルタと共催)にも触れたことがあるが、できれば油田地帯でも覗きたいと思ったのである。しかしWikipediaでは油田について触れられたない。

Plaju_refinary
間違いなければ油田は市の南70kmのPrabumulih,に在りここからパイプラインで市のムシ河の南側のPlajuとGerong精製、貯蔵タンク地帯に運ばれて精製活動しているようだ。
歴史的にも、オランダのNKPMやBPM、アメリカのStandardが関連してきた。最近ではイリーガルな野天掘り(?)のイリーガル採掘堀が106ケ所もあったり、火災を起こしたりと大変なようだ。
インドネシアの原油生産を一瞥すると最近の埋蔵量37億BBLで可採年数12年、2003年より国内需要が生産より多くなり輸入国である。現在国内9製油所で111万BPDであるがPlajuは13.5万BPDである。

2~3年前tiketは空港では買えなくなった報道があったので確かめると確かにそうだ。オンライン予約にしても料金を調べたりもしたい中うまく行かず、ままよ市内のガルーダ店に行こうと決めた。その前にどれだけ訪問すべきポイントがあるか調べるとさすがPalembangは人口1.7百万(2010)のインドネシア第5位くらいの大都市であり、21ケ所もある。
上記の資源関連、大昔のスリユージャヤ王国関連、オランダ植民地関連、中華寺院他華僑関連、ムシ河水上生活関連、アセアンゲーム他エンターテインメントなど纏めてもこの土曜これから立って1泊では無理そうだ。現地で様子を見て帰りのチケットを買えればいいのだがガルーダで聞いて見ようととりあえず出立。ところが市内のガルーダ・スデイルマン店は土曜日で休み、廻ったスナヤン店はモールの中で10時のモールオープンまで待たされる。この辺りから体調も自信無くなりあきらめざるを得なくなった。この間から、実際行くよりGoogle Mapでの旅行に味を〆ていたからあきらめも早かった。


| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

ダナレクサ辺り

00_danareksa_205


ホテル・メルキュールの隣は国営投資信託銀行のDanareksaである。1976年創設の名前も立派であるが最近活動状況は不明である。現在投資信託を扱う機関はAgen Penjual Efek Reksa Dana(APERD)は大手銀行中心に21行あるが、その中にはDANAREKASAの名前はない。この分野は間口が広くインターネットへの情報提供が少なく一番Transparensyが不足している。こちらも樹木が茂りその上最近工事中の幕の中であったから猶更だ。
00mercure_hotel
昔、「ホテルサバン・メルキュール」と言うブログでこの建物はBAPEPAMと勘違いしていたがこの通りジャランサバンが交差する道クブンシリーをクブン・ジュルックと間違っていたことも気付いた。


| | コメント (0)

«ソ-ランウエイ Chaulan