2018年10月19日 (金)

タウンシップNo.3 のデルタマス

先のHansonグループの15,000haもの住宅地開発はこれからのものであり、過去に単独でブランドを持った開発物件はないので、これら大型住宅地のランキングはやはりBSD、Meikarta、そしてDelta Masになるのだろうか 但し、Jababekaは2,500とか5,000とか計測の問題もあるので後にまわすとして、又Cibuburも全体は大きいがここはシナールマスを含む大手Developerを合計すればの話である。
00deltamas_2012_1


そこでDeltamasであるがこれもシナールマスのものである。但し今はだれでも知っている通り日本の双日が主に工業団地開発の為参加し合弁の形をとっている。工業団地Greenland International Industrial Center(GIIC)は現在 1,300haで会社として全体の開発許可面積は3,000ha(実際は3,200ha見当か)である。この全体の名称がKota Deltamas とコタが付いているのでこれは住居と商業地域或いは医療・教育施設を含むものであるがジャカルタ都市部にもモールの上のハイライズビルと複合させ商業施設と住居+アルファーの小規模なものをコタとかCityを付けているのは多い。例えばKota KasabrancaとかThamrin Cityであるので、これら小規模のものと区分するためにはインドネシア語ではKota Mandiri(自立都市)とか英語ではTownshipを使用すればいいであろう。
20181019_2_2

20181019
そこでこのタウンシップのKota Deltamasであるがこの開発主体の会社名はPT Puradelta Lestari Tbk である。この株主はSinar Mas Land(SML)が53%(株主名・比率は変更あり要留意)、日本の双日が25%である。ファミリーの個人所有もいくらかはあるのかも知れない。会社の会長はMuchtar Wijaja、社長はHONGKY JEFFRY NANTUNGで、副会長と副社長は当然に双日からである。
設立は1993年11月、そしてつい最近2015年5月に上場したばかりである。 商業施設は高速道路からの入り口ゲートウエー及びCivic Greenに用意され思い出すのはイオンが前から進出を計画していた。住宅は全体の22%を予定し 最近パナソニックのパナホームとの開発のニュースがある。

最初と最後の写真は2012年のもの、真ん中は同社の宣伝写真を借用した。

00deltamas_2012_2

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

元祖シナールマス

Sinarmas

元祖シナールマスと言うのは一寸おかしいがグループ創設の総師Eka Cipta Wijaya氏95歳の事である。
大きくなりすぎたシナールマスグループの事を何か触れるとするとその要は簡単にでも資料化しておく必要があるが、今まで多くのシナールマス登場のブログを書いたが総師については恐れ多くてできなかった。そこでWikipedia程度の受け売りとしてもいいではないかと、全体図の部分を掲げることにした。

氏は福建省生まれ(1923年~)で、中国名は黃亦聰(Oei Ek Tjhong)渡ったマカッサルで中学から商売を初めている。そして1970年にシナールマス社を設立し、大財閥に育て現在事業を紙パ、アグリ(食用油など)、金融・保険、不動産開発、通信、エネルギー・インフラの6部門に分けている。2018年のフォーブス富豪リストでは実質1位の139億ドルである。(世界でも100位見当、日本なら3位グループか) 氏は子だくさんで息子さんだけでも9人+娘8人、それぞれが部門や地域を担当しているが。何人か挙げれば長男トゥグー(紙パ)、次男ピーター(シンガポール)、3男フランキー(インドネシア・パーム・開発)、4男インドラ(金融)、5男フランクル・ジャワール(ホテル・オフイス)、6男ムクタール(BSD)、そして今や孫の時代にもなりつつある。PT Sinar Mas Multiartha Tbk(SMMA)は全体のホールディングではなく金融部門の統括会社であり、グループ全体の頂点の持ち株会社はグループの要として存在するのか不明で多くの国内外上場会社が重層的にある。
巨像のようなもので一挙には触れないので徐々に焦点は好みの不動産に迫りたい、その一歩である。


| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

Kota WisataとGrand Wisata

Kotawisatathumbs
Cibuburの中心地は高級住宅地のKota Wisataであり、先のブログでタイトルのつけようもなくいやになったと言うのは何を言ってるのか解り難いが、

Grandwisatalogo
その前によく似た名前にGrand Wisataという高級住宅地もあり、この二つをシナールマス・ランドのホームペイジで見つけ、更に彼らの物件ギャラリーを見ながらその膨大さ、巨大さ、多岐広範さ、豪華さ、高級さ、花樹と陽光の温かさに驚いた後の感慨であった。


それは今更、この年齢で、この生活の中で関係を持とうとも何の手段もなく遥けき彼方に行ってしまったこのグループに対等に対応できる日本企業ももはやないのではないかとさすら思ったからである。Grand WisataはJAPEK高速道路のブカシの辺りに高速をまたぐ大きな陸橋とその看板があり、そこの専用の高速出口(Tambun)からGrand Wisataに行くことができる。

Gwisata_cibitung_18

Kota_wisata_2012pc050137

そしてそこを長方形の右上とした図面を書くと左下の隅がKota Wisataなのである。従い両社は対角線上でつながる。
Grand Wisataは全面積 1,100haと大型で、2㎞南にアジア一とか言われるWater Park Go Wet ! がある。対するKota Wisataは単独では480haであるがその南の同じシナールマスのLegend Wisataを含めると1,050haとなる。コタの中には美しい公園や設備の数々もあろうが行くことも住むこともできない身には事業チャンスとしてのみの記述としよう。尚TODとしての高速とLRTの路線は共に近くにオープンを待っている。
入り口当たりの自分の写真は古いがアップした。下は位置マップ

Map_kota_legend_wisata

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

Ba-SAR-Nas

先般チブブールのボーイスカウトジャンボリー地区で、震度7.0の地震が発生、災難者も出た事件が起きたようだが、実際は国家災害救援庁に訓練だった。この国家災害救援庁と言う機関はBadan Nasional Pencarian dan Pertolongan からBASARNASと省略されこの省略形の中に英語のSARが入っており、それは捜索と救助(Search & Rescue)であった。本文にも何も解説はなく報道タイトルがびっくりする内容だったので調べてみたわけだがこのSARには以下のように多くの意味があった。 昔SARSと言うインフル菌の発生も思い出された。又冬が近ずいたのでインフルエンザには気を付けよう。(無料接種の案内もきていた)


1. =Sons of the American Revolution
アメリカ革命の息子たち:アメリカ独立革命の前夜にイギリス本国政策への抵抗を目的として結成された植民地人の大衆組織
2. =Safety Analysis Report
安全性分析報告書
3. =Saudi Riyal
《通貨単位》サウジ・リアル
4. =scaffold-attached region
骨格付着領域
5. =search and rescue
捜索救助
6. =sialic-acid-rich
シアル酸の豊富な
7. special administrative region
《a ~》〔中国・北朝鮮などの〕特別行政区
8. =Special Administrative Region
特別自治区、特別行政区◆中国返還後の香港(1997~)およびマカオ(1999.12~)の。香港内では SARだけで「香港」を指す。
9. =specific absorption rate
比吸収率
10. =statistical analysis report
解析報告書
11. =structure-activity relationship
構造-活性相関
12. =successive approximation register
逐次近似レジスタ
13. =suspicious activity report
疑わしい取引の報告◆マネーロンダリング対策のため、疑わしい取引を金融機関、弁護士、税理士、一般企業などが法執行機関に報告すること

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

チブブールの驚異

愈々LRTのチブブール線の線路敷きが始まったようで絶好の別荘地が都心と近くなる。12月には開通とか言われているが、チャワンから都心への乗り入れとか接続は触れられてないのでその確認は別の機会にしたい。別荘地と言ったが前から通勤可能な住宅地で今後は更に人口が増えるのだろう。ところで一言でチブブールと言っても色々ある。

Map_cibubur
チブブールの名前が冠せられた場所・施設等の広さは小生の目測では5kmx20kmに渉るようで少なめに見ても10,000haであろうか。そこは県市で言ってもジャカルタ市、ブカシ市、デポック市とボゴール市の4県を掠めるほどだが、行政区分ではCiracas郡の中のCibubur町だけで4.5km2と小さなものだ。Google Mapから作ったその部分では左上の1cm四方程度だ。Jagorawi高速のGT Cibiburがまず中心線でその左手がジャカルタ・デポック、右がブカシ・ボゴールで最左に森林公園(Kehutanan)、南はLegenda Wisata住宅地、右はCitraland 北にインドネシアボーイスカウト・キャンピンググラウンドの色々施設がある。
Kota_wisata_mal

Kot_wisata_1
従いここをBSDやJababekaなどと同じようにコタ・チブブールとひと塊のコタとは言えないが、その中にいくつかのそれより小さめのKota 或いはCity XX と言うのがいくつかある。上記のLegenda WisataやCitralandもそうだが最大はコタ・ウイサタが右の中心地にある。Kota WisataもLegend Wistaは二つともシナールマスでCiputraはCiltraland Cibuburの他にこの南東のJonggol地区に Citra Indah Cityを開発している。この他にもHarvest City やRaffles、Puri xxxなどいくつかもある。以上Cibuburを大掴みにしてみたが、タイトルのつけようがむつかしく大概いやになる。写真は2012年


00cibubur_raffles_hill

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

バテック・クリスでHansonに行きついた

東京建物のプレスリリースで、プロジェクトに参加させてもらう相手パートナーのダルマ・ミトラ・ウタマの代表者にHandokoとのみ書いてあった。ネットでサーチしても会社名も代表者名も掠らなかった。以前日本の企業が当地で事業をやるのに町の名前がCilincingとかCakungが正しく読めてないものにぶつかったが 騙されてないことを祈る気持ちになる。そして斯く言う小生自体、最近関連不明の名前のラッシュに会っている。こちらは新たな発見のうれしいラッシュである。
00batik_cokro_aug_15_6_2


先ずはHandokoで姓はTJOKROSAPUTROである。父はKasom Tjokrosaputroで1920年代にソロでバティッククリスの事業を起こした(実際のPT Batik Kerisの設立は1970年)事業家である。父は1976年に亡くなったが、設立の時からHandokoが社長で又弟Handimanが1974年来、紡績・ニット部門のPT Dan Lirisを担当している。Handokoは1949年生まれITBは多忙で中退のままである。Handimanは1952年生まれフイラデルフイアの繊維学校卒。
20181012_2

Handimanの娘さんMichelle Tjokrosaputroは1992年パリのアメリカ大学を卒業後自らのハンドバックの事業を起こしてカルフールなどの小売市場を通じて販売していたが、Dan Lirisは倒産の淵に立たされて父の懇願の声で父の繊維事業への愛を感じ後を引き継ぐ決心をした。Global Business Guide誌、Women’s Obsession誌、SWA誌などにも取り上げられている。Bateeqと言うFashion ブランドもクリエートしている。
Bateeq0301


会社の名前はUdan Liris霧雨を意味する。霧雨が撒いた種子に芽を出させ強い植物に育てるというわけだ。Kasomの5人の子供の係累の中で後一人成功者がいる。それがHansonグループのBenny Tjokrosaputra(kasomの孫、Handokoの子息、Trisakti1991 卒)であったのだ。彼はBentjokさんと呼ばれるが繊維から輸送まで41の会社(うち以下5社が上場)を率いている。

1. PT Hanson International Tbk (MYRX)
2. PT Rimo International Lestari Tbk (RIMO)
3. PT Armidian Karyatama Tbk (ARMY)
4. PT Sinergi Megah Internusa Tbk (NUSA
5. PT Oto Trans Indo
この中にはバティックはないが何度も確かめたので一族は間違いない。
冒頭の名前のラッシュという部分の他の名前の一端をを挙げると;
眼鏡のKasoem、
産業大臣Surachman Tjokrodisurjo、
Indika グループ富豪 Wiwoho Basuki Tjokronegoroがいる。


| | コメント (0)

2018年10月10日 (水)

Harapan Indahはコタ

西鉄の3番目の住宅開発The Veranda(Cilandak)はブログで紹介したが2番目のは昨年の事だったか目に留まらなかったようだ。その時同時に二つの状況は説明したがhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-2dc6.html、これはDamai Putra Development社と合弁で同社が開発中のブカシのKota Harapan Indahで総戸数は1,531戸(2棟 2期分、22年竣工)を建設するものだった。
今未だ建設中だろう。

6850774558b7470998bbda305e8755a4

ところでこのHarapan Indahであるが、Kotaという名前を付けている通り、CityでありCityの機能を全てDeveloperの手で用意するもので総面積は2,200haもある。
Damai Putra Developmentは1981年創業以来、ジャカルタ市・ブカシ市・中部ジャワ・東ジャワ地域とインドネシアの広範にわたり不動産開発事業を行っているそうで代表者はBenny Gunawanである。Bekasiに来る迄はMagelangからPurwokerto, Purbalingga, Wonosobo, Purworejo, Salatiga, Yogyakarta, Madiun, Ponorogo, Sidoarjo, Temanggung及びSurabayaで事業を行ってきた。 


044351300_1537418985kota_harapan_in
ブカシでは2013年にモールやオフイス棟も完成し2014年からフルに販売している。彼は68歳であるが、すでに子息Edward Gunawan,はPepperdine UniversityのMBAと University College London の都市開発などのMScを卒業し参加している。教育機関もSekolah BPK Penabur, Al-Azhar 、Universitas Esa Unggul .或いはホテルはSantika Premiereが開業したはずである。ホテルはKota Harapan Indah Mallを持つ16階建ての上層である。難点は若干遠いとかバス使用となる点である。 その後2,200は2,500haとなっている。


| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

15,000HAの住宅地 Hanson


Hanson_maja_3

恐ろしい話に出会った。首都近辺の新都市開発でシナールマスのBSDが6,000ha、続くのかリッポーのメイカルタが5,000haを知ったあと続く新都市開発をシリーズで探そうと思っていた矢先なんと15,000haに出会ったのである。知る人は知るのであろうか、既に2013年頃からの話である。今はHanson International Tbkのハンソン・グループであるが社長のBenny Tjokrosaputraは自らの会社Mandiri Mega Jayaを1973年に設立し1984年からSoloで住宅開発を始め現在は400haの住宅地をやった後首都圏に進出し90年にこれを子会社化する形で上場し、金融危機で放出する土地を購入し今まではむしろ大手ディベロッパーの為に土地を供給してきた(過去10,000haを供給)が2009年からの住宅開発ブームで自らもデベロッパーに注力する方向を変更、従来から鉄道駅アクセスある遠距離地を手当てしてきて今は4,000haを首都圏で持ちローコスト住宅供給に転身するが、この株主割当で増資し資金15~20兆で更に土地11,000haを手当てしようとするものである。
Hanson_maja_1

過去Ciputraと460haを共同開発してきたが今後は独力或いは中韓台香の企業を呼び込んでやろうとするもので現在保有地はバンテン州Maja地区(Balaraja, Tigaraksa及び Cikande県にまたがる)が中心で今後の手当含めBogorやSerpong地区を狙っている。やはり華人のスケールは大きいと感心する。15,000haと言えばパリの面積を越えた1.5倍である。
>

Hanson_maja_2


写真はgoogoleMapより。借用。行ってみることだ

| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

Ciptra Residense のCitra Premier

次から次とジャカルタではデラックス レジデンシアル アレアが開発されるニュースが流れるが、これらのニュースにはロケーションが明示されてないのでこれを探し当てるゲームにはまることが出来る。

Citra_garden

その中でも難しいのはチプトラかもしれない。まずはこの名前からスペリングがあやふやになる。元の謂れはCinaのPutera(或いはPutra息子)であることのだがこのままCiputeraなのかCiptraなのかに或いは変化させたCitra(イメージの意味)も使っているので確かめねばならない。グループの会社名はCiputra Development TbkとCiputra Property TbkとCiputra Surya Tbk(Tbkは上場会社の意味)があるので Ciputraが正しいのだろう。開発済みのプロジェクト名を挙げると 住宅関係だけ且つジャカルタだけにするとCitra Garden City、Ciputra World、 CitraLake Suites、Ciputra Mall、Citra Grand Cibubur、Ciputra International、Citradream 、CitraHome Apartment、Sommerset Grand Citra、Ciputra Residenseとなる。殆どロケエーションを冠したものはなく将に普通名詞に近い。

00citra_lotte_world22mar15_69

Citra_lotte_world22mar15_27

00ciputra_hotel
念の為Ciputra Propertyを見るとこれは子息4人が1994年に設立し開発物件はWorldとMallとHotelが主で全て名前はCiputraが冠されているようだ。(SammasetはWorldの開発地の一角でその前からあった)
PT,Ciputra Suryaの開発案件は例えばCitraLand Surabaya、CitraGarden Sidoarjo、CitraGarden Lampung、Ciputra Golf & Family Club Surabaya、Ciputra World Surabaya、Universitas Ciputraなどがある。主としてJawa外であるが、ここでもCitraは住宅だ。

最初に上げたCitra Garden Cityは飛行場の近くのKalideres地区にある。ところがGarden Cityは1984年からCiputra Residenseにより開発されたとされており、それで気が付いたが、Ciputra Developement tbkを頂点とするグループ企業にあと1社非上場でCiputra Residenseと言う会社があったのである。又Citraは主格のCiputraが作った目的格の住宅に付ける名前かも知れない。
所でこの9月4日にニュースで報道された新しいコンセプトのシニア 向けresidenceはCitra Premier by Living Well云々と言いCiputra Residenseが豪州の会社リビング・ウェル・シニアーズ・コミュニティーズとの合弁で作った高齢者向けクラブである。50歳以上のシニアに家の外での活動に参加する場所とイベントなどを提供するようだ。インドネシアでもシルバーロングステイの時代になってきたのかな

Citra_premier_goo


| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

9月度インドネシア投資環境:ニュースは停滞、8月と共通

*大型地震 2件 * Rp暫安で輸入抑制 *プルタミナ女性元・現社長に司直の手
*大統領選白熱 政治不寛容 *高速道路建設は進む *日本の鉄道会社不動産投資 
*韓国勢い $62億経協、現代SUV生産、斗山火力、現代EGディ工場 地震見舞一番乗り

以下記録
9/5  京阪電鉄不動産とナイス、ジャバベカとチカランでゴルフ・リゾート開発計画。
9/13 ダイセー・ログ・インドネシア、GIICで物流倉庫建設
00rumine2016

9/20 ルミネ、プラザ・インドネシアに12月オープン。
9/26 西鉄、チランダックで分譲マンション合弁開発へ、総事業費71億円
9/5  貿易赤字抑制で1,147品目の輸入PPh22税率引き上げ
9/26 首都の埋立事業は停止、計画あった17島のうち13島の基本許可取り消される。
9/24 政治的不寛容が増えている:イ調査研究センター。来年の大統領選に向けて注意。
9/18 リンタス・マルガ、クルタジャティ高速道、融資8.9兆ルピア獲得。
9/14 首都外環第2高速道は来年の開通目指すと公共事業相。
9/26 チネレ~セルポン間高速道路建設に国有3行とBCAによる協調融資9,500億ルピア。
9/27 デポック間高速道(全長21.6km)一部開通、アンタサリ~ブリギフ間5.8km。
9/28 中スラウェシでマグニチュード7.4、3mの津波も発生。死亡被災急増中  Oct8で5,000人も予想 RIP...

| | コメント (0)

2018年10月 4日 (木)

ジャカルタの東京リバーサイド

Pik2_5


東京リバーサイド等と言う魅惑的な記事を保存していたのを、頃合いだと開くとまたアグンセダユに出会った。そういえば9月28日のブログ「アグンセダユのGalaxy Town」で上げた同グループの物件リストの中にPIK2とかパルタイ・インダー・カプックの名前があったがそれと関係するらしい。

Pik2_1
ジャカルタ・ベイの人造島の真向かいに見る地区で大昔行った時は、もうはずれで、のどかさがあった。当時其処にTsu Chiの礼拝堂があったが今回のこのシリーズではアグンセダユに近いPulauIntanが建設したものである。グループの本社ビルもPulauintanが建設したものの如しで文章で確認したものは出会ってないが両社も非常に近い中かも知れない。

Tokyo_riverside_picsart020602_orig_
PIK2と言うのは当時から地区の名前であると思っていたが今見るとなるほど地区の公共的名前には違いないが、彼らが開発する一帯の都市の私的名前でここに東京リーバーサイドや大阪リバーサイド(道頓堀)、旭川など地名を付したアパートがある。全体で1,000haの中には広い空間の中で緑地やガーデン、湖水、白浜、Waterpark、Lotte Thema Park、Shibuya Shop Arcade、UGM、Prasetiaなどなどが計画に見える。日本人が昔、欧米の都市に留学し西欧の文化・文明に圧倒されたようなことが、今にここジャカルタで日本人を襲うのではないかと心配だ。Aguan氏が何故日本の名前をつけているかも事情は知らないが小さいStudioタイプの部屋など多く用意したのが氏の日本イメージなのだろうか、シルバー世代のリタイヤ―ヴィザ用かもしれない。だからかここの価格帯は数億ルピア、つまり日本の1/ 10過ぎないので第2第3の別荘も構想できる。


| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

西鉄・プラウインタン勃興飛躍

わが故郷の西鉄が又ジャカルタで住宅開発に参加したニュースがあった。日経やジャカルタ新聞の報道は有料であるので同社のプレスニュースを当たって見た。
00pulauintan_cilandak_1


今回のは南 ジャカルタチランダックの地下鉄始発駅ルバックブルスの近くで、現地PULAUINTAN社(社長Pia Sudarto)と共同で分譲マンション「ザ・ベランダ」4棟、663部屋を開発すると言うもので来年着工し23年竣工予定とのことだ。これでロケーションはかなり明確である。実際にGoogleで行って見ようと思い立ち探したがその近くに Veranda Pondok Indahと言うのは見つけた。ここはMRT Terminal Lebuk Bulus の南でもう少し南西側にで10年もむかしだったか決壊したSitu Gintungという貯水地があった。Pondok IndahはLebak Bulusの北の高級住宅地なので名前を借用したのであろうか。
00pulauintan_cilandak_2


Googleのカメラ隊はいつ廻ったのか知らないがその辺りの空き地は既にクレーンが二本立って工事の囲いがしてある。施主が解らないので再度VerandaとLebak BulusとPulauintanのセットで検索したら引っ掛かった写真はもう建設は仕上がりTopping風景である。これはよくよく見るとLebak Bulusは無視され、Puri Pesanggrahanで2016年の出来事だったことがわかったがこれも彼らのプロジェクトには違いない。


何せ彼らのサイトのプロジェクトリストは15ケ所が14頁に亙って(約210件)が名前と写真がありそれぞれクリックすると又写真が出てくる充実さである。それも大型のものでありこれだけの不動産開発会社(大手は上場)は見たこともないが此方は総合建設会社で最近でこそ自ら開発も行ってきたものだろうと推察した。インドネシアの不動産業界は華人の開発会社(施主)は大手がきらびやかにあり、その建設会社は国営大手中心に5~8社程度が有名だけで、民間上場は皆無なので疑問視していたもので今頃その一つ(非上場ではあるが)を見つけたことになる。なるほど少しは見た記憶がある。
西鉄はこれがジャカルタ第3弾で第1弾は先にブログした日系4社共同のBSD案件であり

00kota_harapan_damaiputra_2_2

2件目はブカシの開発会社Damai Putra Development社(代表者:ベニー・グナワン)のKota Harapan Indahで総戸数は1,531戸(2棟 2期分、22年竣工)を予定している。地方鉄道の西鉄も相当なものであるが、インドネシアの中(?)堅企業の成長も驚異である。

Pik3425b

数ある施工の中からこれは彼らのサイトの説明ではThe Head Quarter of Agung Sedayu Group and Salim Groupとある。


| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

アグン・セダユのアグアン

先週の続きでアグン・セダユの総師はSUGIANTO KESUMA氏である。2018年の富豪リストを見るとインドネシア第47位 67歳の 資産$997milである。(グヌンセウのトップはHartadi(68歳)とHusodo Angkosubroto(63歳)兄弟で$1,350milの37位であったので一人当たり同格か或いは上となる。)
グループの会長であると共に2014年から PT Bank Artha Graha Internasional Tbkの副会長、PT JIHD (Jakarta
International Hotels & Development Tbkの会長である。
Tsuchisugiarto
氏は中国の仏教Tzu Chi の副会長をしており、NUと協力覚書をしている。Tzu Chiについては「インドネシアにもZhu Chiの教え」http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/zhuchi-34f7.html?optimized=0で書いたことがある。
成功を遂げた彼は彼の財産、心も体もこの救済的活動に捧げている。一方でジャカルタ港湾プロジェクトでKPKから追及を受けてもいる。1951年パレンバン生まれの華人でAguanという名前でも呼ばれ、彼はスハルト時代末期以来Tomy Winataとパートナーであった。 Siapa-siapaによるとこの間の事情を次の様に表現している。 AquanはあのTommy Winata とは分離することはできません。Aguan は強力なギャングのネットワーク九龍会の頭領でトミーのボスだったのでインドネシア警察との関係も近く。警察が関係する"プロジェクト" がある場合は、"呪文" (Mantera)を持っていた。。。。。

いくつかのメディアがインドネシアにドラゴン・バンク・インターナショナルの進出を報告した。バヌアツに本拠を置く銀行は、マネー・ローンダリングを受けた後に「違法なお金」を管理する金融機関の1つで、オーナーの1人はスハルトの社長が所有するPTハラパン。。である。。。。いつ頃のことを言っているのか詮索しないことにした。
Artagraha

そして今年7月トミーウイナタの持つPT Bank Artha Graha Internasional Tbkの株主総会はAguan Sugiantoの息子Richard Halim Kusumaをコミサリスに選出したが父親は副会長、トミーは会長である。そしてKPKは結局Agung Podomoroの現役員たちを有罪としAguanの出国禁止は解かれた。Agung PodomoroもAguanの.会社であった “Agung Podomoro adalah perusahaan properti yang didirikan oleh Aguan”と結んであった。

益々ジャカルタは華人たちの草刈り場で情報と金が入り乱れる強者が跋扈する土地で今頃一挙に入って来たような日本不動産業はどう考えたらいいのか考えさせられる。

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

アグン・セダユのGalaxy Town 

00galaxydsc03452
Sequisのグヌン・セウと小生自身よく混同するのがアグン・セダユであるがまた混同する話がある。一昨日のグヌン・セウのグルプ―会社Farpointがブカシ・バラット南でrelauchしたBekasi Square(REVO Town)を見て
00p3240066
更に南を探訪した時そこに Galaxy Cityがあった。大分昔。時間がありぶらりとするときこの新住宅地を見つけ、
町のレストランで中華・インドネシア風 チキンステーキを咥え乍らいい町だと感心したことがある。

Dsc03453
今アグンセダユの昔のブログでは下に書いたグループの開発物件の一つにその名前を見つけ今頃になりこの時のGalaxy Cityの開発主体が解ったのであるが、それがFarpointのRevo Townの南に位置していたので冒頭の両グループが混乱に陥りそうになったものである。


00darmawangsa_sqr_048
Agung Sedayuは非上場で手がけた不動産は;Darmanwangsa Square、Grand Galaxy City Bekasi、Kelapa Gading Square、HARCO MANGGA DUA、Mangga Dua Square、Golf Island at Pantai Indah Kapuk、  Green Sedayu Biz Park Cakung、RESIDENCE  8 @ SENOPATI、District 8 @SCBD、Bukit Golf Mediterania PIK、Golf Lake Residence、Golf Residence at Kemayoran、Grand Cibubur Country、Green Lake City、Green Mansion、GREEN VILLAGE、Green Puri、River Valley Residence、Senayan Golf Residence、Puri Mansion、 Mall of Indonesia、PIK2、etc 40物件もあり首都圏をくまなくあり先日来挙げグヌン・セウのDuta AnggadaやFarpointの物件リストも併せてみるとジャカルタの発展に彼らが如何に食い込んでいたかが解る。総帥はSUGIANTO KESUMA氏である。グヌンセウはDarmawangsa Hotelの敷地にresidenseをたてアグン・セウはその近くにDarmawangsa Sequareを持っているがHotelのオーナーはどちらなのだろうか

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

インドネシアのアジアハイウエー始発駅

先日「競うジャワ島横断道路」でアジア・ハイウエー2が登場したがアジアハイウエーとは今はやりの一帯一路などとは違うものでなんと1959年、国際機関の一つのECAFEが提唱し採択されたそうで、そのような夢があったのだろうか、

600pxasian_highways

いまは全14万kmで32ケ国が参加(採択)されているものの一つだ。中国は1988年に参加、日本は1992年資金援助を行ったものの参加したのは2003年である。欧州には欧州自動車道(ヨーロッパハイウェイ)がありアメリカにはパンアメリカン・ハイウエーがあるがそのアジア版である。

D952ef66
これらには多数国を結ぶとか(小)地域的などのレベルで1桁から3桁までの番号が付いており、アジアではまず記号をAHとしAH1からAH8が主要・長距離ルートで

600pxah1_route_mapsvg
AH1はなんと日本橋からトルコ迄(トルコからブルガリアで欧州道路つながる)、


600pxasian_highway_2

AH.2はインドネシア・デンパサールからテヘラン迄である。次いでにNo.3を見ると  ロシアから中国経由でラゴス迄、という具合だる。ハイウエーであるから一般には高速或いは自動車専用が前提であろうがAH1 はたった1,000㎞強で海峡があり、高速があるのかフェリーがあるのかは問わない。AH2はメラックからスマトラに行くのではなくジャワ海に踊りシンガポールの方に行く。但しスマトラには縦断するアチェからスマトラ南端のバカウヘニでスンダ海峡を渡りメラック迄の2.540㎞が小地域レベルのAH25となっている。インドネシアを走るアジアハイウエーの合計は4,115kmであと3桁で国内にも付けられる番号の用意はあるが使用されてなく小生もあまり意味は感じない。
夢と書いたが目的や規約を調べる気にはならないが国土省サイトには「~~幹線道路網によって有機的に結び、国内及び国際間の経済及び文化の交流や友好親善を図り、アジア諸国全体の平和的発展を促進させることを目的~~」とある。


注:日本のAH1は全線高速で全てに標識があるのでルートは明確だがインドネシアのAH2は高速のトランスジャワがすべて出来上がっているわけでなく、標識の立てようがないルートもあるので明確さは欠くが一応は以下の様に説明されている。Denpasar — Surabaya — Surakarta — Semarang — Cikampek (— Bandung) — Jakarta — Merak


| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

私の台湾 花蓮港

20180924_4

もっと知ろうと思ったのは生まれた時代の台湾と今の台湾の事でそして取った本が「霧の蕃社」(中村地平)と「蕃婦ロポウの話」(坂口䙥子)である。その中で扱われているのは日本居住民134人惨殺の霧社事件でそれは我が家の家から100㎞も離れてい居たのであろうか、そしてほんの十年程度前に起こった事件だったようだ。その頃日本の巡査と蕃婦との結婚は奨励はされこのこの高山の山奥では二人は愛しあってはいたが転勤命令で山を下り賑やかな花蓮港に住んでみると日本社会から白い目で見られ、堪えられなくなった巡査は失踪した。蕃社に出戻りになってしまった妹を想いそして責任感からいつしか兄の心に日本社会への反逆心もつのり、事件となる。日本人学校建設や(ダム建設も?)の使役の厳しさもあった。台湾が日本領地となったのは1895年であり事件の1930年は既に35年がたち日本の理蕃政策も上手く行っているように見えたし妹の結婚或いは出戻りからも10年やそこらは立っており憎しみを和らげる時間も十分だったように推定された。地図を見ると現場は台中と花蓮港との中間の縦走山脈の高地でこの山脈に多くの現地部族が住んでおり政策的には囲い込みで高山族を囲繞し山から降ろす政策をとっていたもので、山に固執するものと降りる者或いは反逆派と親日派に分けることも出来る状態の中反逆派は6部族で1,000人ほどであった。又当日現実に凶器を取ったのは300人ほどで真っ最中の居留民の学童懇親運動会に躍り込み婦人子供迄140人ほどの惨殺者を見たものである。政府は警察以外に陸空軍を投入、軍としても初めてと言う飛行機による爆弾投下までやり、500人規模が死亡或いは自殺し500人が投降した。しかし翌年には軍にそそのかされたのか逆に親日派の蕃社が反逆側を襲撃し200人規模を殺害した第2霧社事件が起こっている。
事件の首謀者は結局あの兄のセデック族マヘボ社の頭目モーナ・ルダオで、永久抵抗で洞窟にこもったがその白骨は1934年発見され、戦後遺蹟と共に埋葬された。
地図拡大するとMona・Rudo Memorial Parkと現場の霧社櫻台が見える。

台湾の人口23百万の内先住・原住民は60万人で全人口の2%(認定は16族あるが毎年減っていくか)で最大はアミ族である。あの小説の中で蕃婦をしこめすなわち (醜女)としているものもあったが、どうして今ミス台湾はあみ族出身である。ビビアン。スーの可憐で明るい歌にはホットするものがある。
当時日本では陛下の慎みのお言葉もあり、台湾植民地化には大分気を使っていたのだろう。
Youtubeには「なつかしの蕃社」(霧島昇・菊池章子)や少し離れるがサヨンの鐘など出てくる。
花蓮港 花蓮舞曲
https://www.youtube.com/watch?v=90nKMPN3bW8

https://www.youtube.com/watch?v=dbSoy_lbVJY https://www.youtube.com/watch?v=dbSoy_lbVJY
には現地人の踊りや綺麗な観光風景もみられるが序に花咲港も聞いて、不思議な感興から1日離れることが出来なかった。


| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

Bekasi Sqaure=REVO Town

20180924
あのモールのオーナーを遂に見つけたが、それは又Farpoint、グヌン・セウの話になる。このあまり表に出たくない人の正体を捕まえたその快感に浸ることは出来ても時間のロスから言っても宣伝をしてあげたい訳ではない。
MM2100に行く時、いつも右手に見えたお伽のお城モールであるが何時かはそこに行って見たいと思って何年か経つうちにそれも数年前だったか取り壊しが始まった。あのド派手なブカシスクエアーである。 


051


お客が少ないのだろうと思っていたが、それはベカシの中心に行くブカシバラットインターチェンジを左手に見て通り過ぎる右手にあり、ロッテが買収した卸売センターも沼地の空きに見えていたので寂れた地区だと思っていたせいでもある。 そこに行くにはコタ・サマレコン等に行く左手を出た後 又Uターンしてその高速を越えて右手に行けばすぐなのである。
Revofarpoint


昔のオーナーは調べる必要はないと思うがあのFarpotintがRe-brandしRevo-Townとしてテナントもモダーン少女ファッションの線で入れ替えたようだ。
20180921_4

キーテナントとしてマタハリが入ったが、カラーも豊富だ。 再オープンしたのも2年前ほども前だから今ははやっているかどうかは知らない。
日本に居ては行くに行けないので、Google Mapの写真を掲げよう。


| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

グヌン・セウ・Duta Anggada・インティ


東京建物のプレスニュースはダルマワンサ・コンドミ建設プロジェクトでパートナーはGunung Sewuのグループ会社でダルマ・ミトラ・ウタマと言い代表者名にHandoko氏を挙げていた。これらのキーワードではダルマワンサ・ホテルのオーナー名は引っかからなかった。序だから今少しグループを探索してみよう。
ここで出たグヌングセウは日本生命が保険で提携したセクイス・ライフ社http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-1905.htmlの親会社グループである。
まずセクイスライフ社は日本生命の報道ではPT.Asuransi Jiwa Sequis Lifeで1984年設立、1992年ニューヨークライフが参加し現在に至る、CEOはタタン・ウィジャジャの中堅生保で企業グループ、グヌン・セウ・ケンカナ(会長:フソド・アンコスブロト)傘下で日生が20%出資するとあった。追加説明にグループ傘下企業にFarPointと Great Giant Pineapple社が出ている。

00chase_2014_dsc_0012
さらに報道ではグヌン・セウというのは不動産の大手グループで総資産3兆ルピア台でアンコスブロトが創設したグループで中核不動産会社はDUTA ANGGADA REALTYと言う上場会社であるともあった。
アンコスブロトはその名前から昔から覚えている。創業はDasuki Angkosubrotoにより1950年代である。彼は既に2009年に無くなっているが2008年でも既にインドネシア富豪の第29位4.6億ドルであった。彼には4人の子供がおり、今グループの会長はHusodo Angkosuburoto(61歳)が引き受けており(PT. Gunung Sewu Kencanaの会長)、兄弟のHartadi Angkosubrotoと共に大富豪リスト31位で13億ドルと成長している。繰り返しになるがグループの柱は不動産、アグリ、生命保険及びその他製靴産業がある。Great Giant Pineappleは世界3位らしいがSunprideなどのバナナや、Yupiと言うお菓子も輸出している。妹のHonnyと夫 がFarpointをリードしており Ranny(61生)はダルマラグループ(Intiland)のTrijono Gondokusumoに嫁いでいる。兄弟で不動産を牛耳っているともいえる。
不動産は再度Farpointでリピートになるが手持ちの資料から全てをリストアップすると記述Verde、Sequis の他City Square、Plaza Mebel、Harco Pasar Baru、Menteng Regency、Kemang Club Villas 或いはHundredと言う上層が150戸のアパート、下層がSofitel Hotelが入居するミックスやブカシのBekasi Squareを購入し再スタートさせる。
Sequis_dsc_0003


Sequis Towerはほぼ完成しておりここにGunung Sewu Groupの本社が移転してくる。
DUTA ANGGADA REALTYの方はHartadi(1954生)が会長、あとRandy(81生)が役員でいる。彼らの完成プロジェクトはChase Plaza、
00bapindo_sudirman_pajak

Bapindo/Great River, Citywalk, Cityloft,、Kemang Club, Regensi Menteng , Icon、Chase Tower
La Mason Barito、Plaza Jatinegara、Apart Pulomas、Tndean 39、Agoro Pants Plaza、W.Mampang、Hayam Wuruk Plaza等があるようだ。ChaseもBapindoも昔の名前で出ていますでブログしたことを思いだした。

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

競うジャワ島横断道路

Googleの地図を見ている時だったのだ。道に書いてあるとは意識しなかったがAH2なる記号にぶつかり何かなと思っていたがこれはAsian Highway 2なることが解り、道路名なら他にJapek高速の名前が時々Jalan Raya Panturaと表示されたり,番号の➀の表示が出てくることも思い出された。そして昔のダーンデルス街道(当時はGroote Postwegジャラン・ラヤ・ポス)と言う道路名もあった。
1600pxjava_northcoast_roadsvg

Panturaと言うのはPartai Utaraだから北海岸通りと言う意味で 「北のVOC Cafeの裏、チリウン河沿いに記念碑がある。http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/tugu-pantura-cd.html 従いJalan Raya Panturaはジャワ島のメラックからバニュワンギまで全長1,316kmの国道1号線Jalan Nasional Route 1を言う。Merak-Jakarta-Cikampek-Subang-Cirebon-Tegal-Semarang, -Demak- Kudus-Tuban-Gresik-Surabaya-Pasuruan- Probolinggo-Banyuwangi と、北のDemak、Kudusを通る。 

Transjava
AH2を構成するのは高速のTrans Jawaの方でスマランからソロ・モジョケルトと南を通る。 まだ開通してない部分もあるが、始発・終点は上記と同じであるがボゴール、バンドン、ジョグジャなどの支線・う回路も含むと了解する。

Groote Postwegは19世紀初頭バタビアの総督ダーンデスルが起こしたジャワ北海岸の縦貫道路でジャワ西岸のAnyerからジャワ東岸のPanarukan までの1,000kmの道路で1809年多くの徴発労務者の死亡で1年の短期に仕上げたものである。こちらはジャティネガラから南に下りボゴール・バンドンなどを通るのでPanturaと若干異なるが、バンドンから北に向かいCirebon辺りで合流し北海岸を進む道で通常AnyerからPanarukan迄といわれる。 現在単なるJalan Posはあちこちあるかと思うがJalan Raya Posは歴史の偉大な遺跡であるが名前は変わった。


600pxjava_great_post_roadsvg_2

追記:AH2とトランスジャワとの関係は北か南かとか支線は含まずとか始発点とか異なり不明な点もある。9月27日のAHのマイブログを参照下さい。

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

Farpointの物件を捜索VerdeとSequis

東京建物の今回のマンション建設のパートナーFarpointについて調べてみたがこの会社の情報公開は何かポイントを外されるので調べるのに丸一日掛かった。建設物件など先ずローケーションでその物件の一生が決まる最重要なポイントであるが、それを言わないのはどうしてだろうか。参加するプロジェクトは仮称とはしていたがポットロット地区ロッジアプロジェクトである。これでは何のことやらとなるが、散々探してやっと既報の通りカリバタに近いDuren Tiga 地区だった。


Verde_kuningan
その他Farpointの自慢はVerde というマンションとSequis Towerである。こちらは Google自体が偽情報などに振り回され逆にあちこちに間違って出てくる。グループの事務所はgoogleではミッドプラザにあるが。。 実際は東京建物が正しい住所をちゃんと出して呉れていたのでそれを見るとChase Plazaである。なるほどここにDuta Anggada Reality(上場略称DART グループ親会社になるか)があるが、Farmointではない。他にIndosemenの裏にあるとか調べれば調べるほどいくつも出てくる。 インドセメンの裏は大昔誰かがビルを建てかけたが金融危機で放棄したので雨水がたまり森林の中の沼に化していたが、あれをSequis Towerとする計画でもあったのだろうか。その次にGoogleで出て来たのはこのVerdeが、なんと小生があれほど確認してブログにしたサヒッドの裏の高層マンションサヒッドレジデンスの所にあることになっていたのでびっくり仰天したが、Kuninganで建設中の情報もありGoogleでの写真も出ているのでKuninganが正だろう。 上にアップしたがRasunaのアパートも見える。住所はCokongである。この地区に道路名があるのは不思議なくらいの変わりようである。近くにBumi Asihと伊藤忠のマンションが建った時がこの地区の鍬入れの初期であったが今は発展地区である。 ここは「No.1 プルタミナ エネルギー タワー」としてプルタミナのアジア一の高層ビルの鍬入れ式をブログしたことがあるが今はこのVerdeなどにとって代わっているのだろうか 
Verde_lokasi

しかし此処にはVerdeの名前が4ケ所も出てくる。伊藤忠のはどれかとかどれがどれか確認できなかった。

Squis_sudirman
Sequis Towerであるが、何か表彰された事だけ書かれて住所がない。写真があったのそれを見ると手前のビルは壁のデザインが特徴的で あの{あきらBack}とかいうレストランが入っているMD Palaceだと思い時間を無駄にしたが、Sequisと言うのはスディルマンのスミットマスの手前にあるSquis Centerを思い出したが、結論で言えばそれは辺りである。(当たりとかけたもの:立て替えではないと思う)。そのCenterの隣は大口税務署でどちらもブログにしたこともある。
さすればその写真の右手前にみえる特徴あるビルはEquity Towerであり、壁がすっきりして建つ方はEnergy Towerでこの中に日系レストがあり、頑張っているなとそれもブログにした覚えがある。


写真の一番遠くにGBKが見えその中間にBapindo(これもブログにした)ビル2棟がある。

20180913_4
そしてやはりすっきりしたエネルギータワーの横に既に立ち上がったSequis Towerを確認できたのである。
ところが一番手前の左手のビルが不明だったが、多分新しくたったビルなのであろうか Googleを見てCity Bank Towerと言うのかPacific Century Placeと言うものと推定されたが、昔この横にゴルフレンジがあり、それを閉鎖(もう数年前)し例のアジア一というビルを建てる計画(ブログ:Artha Grahaの力)があったが、これもさっきのプルタミナと同じく取りやめになったのであろうか。。。。
そして肝心のFarpointの社長はJusuf Halimiと言う名前は堂々と出ていたが、詳細を追うのは疲れたので、以上の説明だけで十分としよう。


| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

Agamaのインドネシア語 dewa-dewi

仏教関係のインドネシア語と言う様なタイトルは恐れ多いが、似たような概念でよく使われるインドネシア語(或いはインドネシア社会でよく登場するサンスクリット語) を集めかけている。
まずはAgamaである。原語は日本でも伝来された阿含(アゴン)経と同じである。阿含経は4世紀に中国で訳されたものでその又原典がアーガマとパーリ―語で言われたもので釈尊入滅後弟子たちが集まって釈尊が語っていた言葉を集めた教えで漢訳阿含で2,479経、南伝では万を超えるそうで、Agamaは伝え聞いた、伝来を意味する。漢語では「如是我聞」である。その教えが経であり経は原語Suteraで経糸を意味する。Suteraのパーリ―語はSuttaであり釈尊の教えとしてスッタ・ニパータとしての残っている。
インドネシア語では関連ありそうなのはsutera(Sutraスートラ)は絹である。
少し離れるとSetaraは同等を意味するがse=同じ tara=rata平面の合体である。
インドネシア語綴りNirwanaはニルバーナ:涅槃でこのシリーズの最初に出したが、天国と地獄はSurga(Sorga)とNerakaで合わして乗るか反るかの語呂合わせが有名だ。Surgaはサンスクリット系でアラブ系のFirdausも同じパラダイスであるが或いはSuralokaもSuralayaも 天国である。これらは仏教そのものでは本流ではなく説話の世界となるのかも知れない。日本仏教では浄土である。
Nerakaは所謂 奈落である。Naraka、Nirayaでサンスクリット語で言葉としては古く,ベーダ文献に現れているそうだ。会話用語にCelaka! 畜生!無念がある。インドネシア語の怒りはMarahであるがサンスクリットのマーラMāraは、釈迦が悟りを開く禅定に入った時に、瞑想を妨げるために現れたとされる魔神或いは悪魔で例のものを魔羅とも書く。愛の神カーマKamaと結び付けられるが「愛」から「愛欲」をも意味する。Karmaカルマ或いはカーマ)は業であり似た感じがする。 魔神が出たら反対は何か 仏教には(一神教的)神はいないと言われ、生きて仏になるもので、信仰上敬う如来・菩薩になろうか 一つだけ出すとすれば観世音菩薩Kwan She Im Po Satで菩薩である。菩薩の上は如来で観音菩薩は阿弥陀如来Avalokitesvaraの三尊の一つ(左脇)で多くは女神と言われている。

T02200338_0293045010249183007_e0
Dewiである。 スカルノ氏も冒瀆したわけではない。天や神々を表すDewaの変化であろうか イタリア・ラテン語でも近い意味で divaがある。この関連は次の機会にしよう。

所がこれを書いてる最中にテレビでデヴィさんが出て来た。来週17日にデヴィの半生ドクメンタリーが放送されるようだ。写真がダブったが小生が先に選んだ方が素朴で好きだ。

Dewi_0004


| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

東京建物、ジャカルタでマンション・オフィス2件参加DarmaMitraとFarpoint

8月に東京建物がジャカルタでマンション・オフィス2件の開発のニュースがあったが要点は
35118

35119
1件は現地ダルマミトラウタマ社が既に第1級ホテルザ・ダルマワンサを経営しているダルマワンサ地区でミトラのマンション・オフイス (24階 建て85戸、オフィスは23フロア、総事業費約390億円)開発計画に参画するもので2件目は現地の不動産デベロッパー、ファーポイント・リアルティ・インドネシアと共同で、南ジャカルタのポットロット地区でマンション(地上20階、総戸数498)開発するというもの。

20180907_13


20180907_14
The Dharmawangsaは大分昔家族でプールと食事に行ったことがあるが、泊りでないのが今でもプールだけとか利用できるのだろうかと思うほど今はジャカルタトップのホテルと認識している。裏側には大物さんが経営している日本レスト石庭がある。既にマンション2棟は開発済みのもので追加らしいがこのプロットに建てるとすれば南西隅で緑地などを取り壊すことになろうか。しかしこのホテルのオーナーの名前が明らかになるかも心躍ったがダルマ・ミトラ・ウタラ社でgoogleしたがヒットせず画像も「ダルマ・ミトラ・ウタラ」に一致する画像は見つかりませんでした」でさすれば"Dharma Mitra Utama"でネシア語版を探したが、出ていた記事は日本語の東京建物関連、画像も同社が出したものしかなく大失望の結果であった。石庭を伝っての捜査も今はこれまでであった。
場所はここはすぐ同じ名前のショッピングプラザがありブロックMでもブロックAでも歩いて行ける。地下鉄駅まで700m見当で便利で静かな一等地であることは間違いないが、2件目は場所名は初耳でベトナムかタイかと思ったが、さすが東建、きっちりDuren Tigaと住所を出しておりパンチョラン地区或いはカリバタの手前300mをManmpang Raya方面に向かう所でほとんどの日本人は知らない地区だろう。パートナーはPT Farpoint Realty Indonesiaと言うらしいが此方も初耳であるが、それは又にするとして東京建物とは東建と共に立派な会社のようだ。 8月ニューストピックスに漏れていたので追加しておこう。写真はプレスリリースより。

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

8月度投資環境トピックス アジア大会。団結成功で自信、

8月度投資環境トピックス
アジア大会。団結成功で自信、2032年夏季オリンピックへ。観光に力
00asia_game

8/1  6月の外国人訪問客数1,318,028人、上期は前年同期比13.08%増の7,525,910人。

267622_14030716550018601240
8/21 スカブミ~パンガンダランを観光経済特区に:観光相が方針。
8/28 マンダリカ経済特区にアジアインフラ投資銀(AIIB)が2.6億ドル融資 提案。
8/31 西ジャワがインフラ、観光、製造に外資誘致。ゴミ処理、クルタジャティ、スバン

貿易収支は悪化続きRpも不安
8/13 トルコ・リラ急落の余波か、1ドル=14,500ルピア超。
8/15 7月の輸出は162億ドル、輸入は183億ドル、単月で赤字21億ドル
8/15 BI 7-day Reverse Repo Rate引き上げ5.25%→5.50%。
8/24 900品目の輸入関税引き上げを検討、輸入抑制で財務相。PPh22も

一寸記録のみ:
8/7  クラカタウ・ニッポンスチール・スミキン、チレゴンの自動車用鋼板新工場が開所。
8/8  インドネシア・エアアジア、ジャカルタ~成田直行便9/30から運休。
8/14 清水建設、国営PPらとのJOでパティンバン港アクセス道路受注、1.2兆Rp
8/20 金融サービス庁(OJK)がフィンテックセンター開設。
8/24 南第IIチカンペック高速道路の開発事業、入札へ、年内着工、2020年完工目指す。
8/28 チカラン・ドライポートと高速道アクセス3.06kmが開通。
8/3  麻疹風疹混合ワクチンがハラルか、児童摂取を一時停止でMUIが合意。
8/9  次期大統領選:ジョコウィはMUI議長、プラボウォは現ジャカルタ副州知事を選択。
8/18 アジア大会開幕、9/2まで。開会式にジョコウィはヤマハ「FZ 1 Fazer」で登場。
8/24 リアウ火力発電収賄の社会相辞任、ジョコウィ内閣初。後任にギナンジャール息子。
8/26 ロンボク直近の地震、7/29以来5回ほど大型余震続き、合計死者は555人
8/25 チレボン高速道で警官が狙撃されて死亡イスラム過激派JADメンバーの犯行
8/31 来イした豪新首相がジョコウィ会談、11月に包括的経済連携協定締結で合意。


追加
8/6 東京建物、ジャカルタでマンション・オフィス2件参加DarmaMitraとFarpoint

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

マンマ・ミア! ABBA Takes It All

未だ3日ほど日にちがあるがABBAのジャカルタ公演が観られる。実際はABBAのミュージックを中心に編成された劇団の公演である。JAKARTA POSTが報じた ‘Mamma Mia!’ Wins and takes it allと言うタイトルが目にはいったのである。
2018_08_24_52287_1535074610_large
ミュージカル公演でタマン・イスマイル・マルズキ・テアターで9日迄である。Mamma Miaと言うのは同じ内容で作られた映画のタイトルでそれを見ると22曲ほどが入っているそうで知っている歌をピックアップすると

›Chiquitita、
›Dancing Queen、
›Gimme! Gimme! Gimme!
›I Have a Dream
›Mamma Mia
›Money, Money, Money
›S.O.S.
›Slipping Through My Fingers
›Super Trouper
›The Name of the Game
›The Winner Takes It All
›Voulez-Vous
›Waterloo
こんなに多くの曲を知っているのは自分ながら不思議だが、好きな歌はWaterlooとSOSかなと今思う。ジャカルタ公演ではFernandoなどが入ってないようだ。ABBAのカセットは 昔、ジャカルタでコレクトしたカセットの山の中にあるはずだが、あまりの多さに他の懐かしいカセットに埋もれて時間が過ぎて行く。

Sl1600

念の為ネットで探すと古いカセットが2万円台で売っている。小生もメリカリに出したくなったが、ジャカルタのは海賊版故、価値ゼロだろう。タイトルのMamma Mia!と言うのは全英ゴルフ優勝者の報道でも使われていた。


https://www.youtube.com/watch?v=c6kVLAn-MsM将にABBAもマンマ・ミアの驚きだ!彼らは1974年デビューし1982年には解散しているがその短い間に世界各国で公演しながら愛を紬ぎ、結婚しそして二組とも離婚したが、その後解散で消えていくグループをファンが許さず、テレビドラマになり、映画になり、レコードを出し、コンサートを行いTributeバンドやこのミュージカルともなったのである。早読みの内容だから皆自分で読んでいただきたいがThe Winner Takes It Allは彼ら4人の曽っての夫婦二組のその後の心境を謳ったものの様に聞こえる。。。我々の場合は勝者も敗者もなかったと。
The game is on again
A lover or a friend
A big thing or a small
The winner takes it all

もう一つのマンマ・ミア!クラスニュースを、この少し前にキャッチしていた。 それはポールマッカートニーの日本公演ニュースである。 これはいずれ。。

追:ABBA自身、今年新曲と共にreunion、復活果たしている。彼らは1950年生まれ68歳である。ミュージカルは1999年初演で2016年最長記録である(継続中?)。 世界40ケ国以上、インドネシアは今回が初めて。日本は2009年。劇団四季による日本版マーマミアは通算3,000回公演した。

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

アストラの一族

William Soeryadjaya は広東出身の父Tjia Tjoe Bieが付けた中国名はTjia Kian Liong(謝建隆)、父は早世したが6人の子供をもうけ長男William、次男Tjia Kian Tie 3男(Tjia Kian Joe(Benjamin Suriadjaya)がいる。300社を抱えたグループ会社アストラ帝国と言われたAstraはこの兄弟とTjia Kian Tieの友人のLim Peng Hongとで1959年設立されたものである。
両親は彼が12歳の時無くなり、その年で父の商いを引き継いでおり、何とかオランダ系のMULOなど終了し25歳で結婚後もオランダで学ぶ機会を得ていた。政府の無理な自動車自国生産政策と国内販売代理店起用政策には1969年に政府とPT Gaya Motorを設立していたがこの前史を含めた縁で豊田と組んだことが発展の起爆となった。


00astra_inter_juanda_2010_2

1971年PT Toyota Astra MotorはASTRAとGayaで51%、トヨタ49%でスタートしている。インドネシアの国民車的なKijangは1977年発売である。アストラはダイハツ友組んでいるが本田とは単車部門で組んでいる。(自動車は記述のImoraグループ) 1979年会長を委託していた次弟がなくなりWilliamが会長職を引き受けた時末弟を社長とした。(~1984年)
1992年Williamの長男のEdwardがSumma銀行で失敗するや、政府の圧力もありWilliamはAstraの全株式を政府に与えASTRAを去ることになる。現在のASTRAはHSBCやジャーディンマセソン流れの香港の投資会社が持っている。Williamの次男のEdwinは生き延びてインドネシアのbillionareの一人となっている。そういったビリオネアにはアストラでWilliamの恩義を受けた多くの人材がいる。70年代から多くの社員をプリブミであろうと日本他留学に派遣している。その一人が今政界にデビューしたSandiaga Unoで小生の家主の息子であったが、Edwinなどと投資会社Saratogaや石炭Adaroで成功を納めた。一時Edwardとは裁判沙汰もあり燃えさしも残るようだが、ビジネスをEdwinの息子(Michael)に譲渡して政治に徹している。

スディルマン通りのトヨタのショールームは今は堂々たるAstra Interのオフイスビルとなっている。Inhabit より借用。


00menaraastraheadquatersinhabitow_2

尚ジャーディン・マセソンについては2回もブログにしている。その一つを掲げてみよう。
1) アストラとジャーディン・マセソン
2) ジャーディン・マセソンの英一番地http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-0e8c.html


| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水)

本田とイモーラ・グループ

Imoraと接点のある日本人は多いと思うが、小生もHonda CRVに乗っていたこともあるしCentexやEasterntex等合弁の知人もいたが奇妙に本体とは、すれ違っている。先ずはネットで見ようとしてもImoraだけではイタリア関連ばかりでGoogle 5頁目になって初めてGloombergのImora Motorが出でくる。
20180904_2
Imora Motorで引くとPT. Imora Motorが(Honda Jakarta Center)とセットで出てくる。Google検索文の中にProspect Motorがあったのでそれで再度当たるとP.T. Honda Prospect Motor(以下HPM)が出てくる。昔クラマユダ三菱で鞍馬を当たった時と同じような頑固さとロープロな愛国者のイメージが思い出された。
それならと、グループのImora Groupで引いたGoogleの要点を手っとり早くピックアップすると;
*Imora Groupの芽生えは華僑のHadi Budimanが1952年に設立したSoei Hin公司という商業の会社からで最初は商社の兼松が協力ししその後も伊藤忠や丸紅、岩井産業が協力している。
*1960年迄Soei Hinは日本からの繊維の輸入に頼ってきたが政治情勢を含めた不利益から多くの繊維輸入業者は業種変更にせばまれSoei Hinも1963年に自動車輸入を始め乗用ホールデンで成功翌年にはスクーターVestaでこれも大成功を納めた。

* Hondaとの関係は当初彼は1960年にPT Matahariと言う会社を買収しIstana Mobil Raya
(自動車大宮殿)からImoraと改名しこれがのちにHondaから独占総代理販売店に任命され、その事務所はPanagerang Jayakarta Rayaにあり販売:補修サービスをやっている。
* 1970年イモラは国策的ISC社にアセンブリング用部品輸入を行ったが当初は赤字でライフ360の変遷を経て1975年Civic車を発売、1978年Accordを投入し2、000とか3,000台の販売に成功している。1975年にジャカルタ・スンターにアセンブリング会社としてPT.Prospct Motorを設立した。後にエンジン会社(HOPE)も設立したが1997年HOPEもPT ImoraもPT. Honda Prospect Motor. として合併した。 
Lowongan_kerja_pt_honda_prospect_mo

該社はインドネシア側がマジョリティで社長にHadiが就任してスタートしたが 2014年カラワンのmitra工業団地に第2工場を建設しJazz 等を生産し現在本田が51%で本田から社長が派遣されている。
* 現在イモラグループは、Hadi Budimanの息子Dharmadi Budiman と Kusnadi Budimanにより繊維の他、製紙、リゾート事業に多角化している。現在のグループ会社は以下の通り
1. Honda Prospect Motor, PT (HPM:car assembling industry)

2. Honda Precision Parts Manufacture, PT (HPPM:car components industry))

Index_key


3. Century Textile Tbk, PT, CENTEX (textile industry) PT. Budiman Kencana Lestasi (12%), PT. Prospect Motor (12%) 、Easterntex (10%) +東レ24%  jakart株式市場発足の初期より上場、ボゴール街道の、帝人Caterinaの近くのCiracasだったと思う。

4. Easterntex, PT (textile industry) 東レ69%

5. Nikawa Tex, PT (textile industry))

6. Parisindo Pratama, PT (paper industry)

7. Budiman Kencana Lestari, PT (investment holding)

8. Gung geulis Countyr Club (golf curse dan resort) :兼松と合弁

小生がホンダ車を購入した時はここに来た覚えがあるしここにHonda Jakarta Centerがある。 Imora Motorの文字看板はここにはない。冒頭に書いたネットでの検索困難はここに隠されているのであろう。日本の本田技研もHPM社を中心に事業を展開しHPPMのtransmission工場など本田グループの重要な生産を担っている。ImoraグループもHPMを中心あるいはProspect Motor或いはBudiman Kencanaを通じたグループ形成のようだ。

| | コメント (2)

2018年9月 3日 (月)

Surya Ciputaのスリアジャヤ

Suryacipta

工業団地Surya Ciptaは上場会社PT Surya Semesta Internusa Tbk (SSI) を頂点とする“Surya”(小生だけの仮称)グループがやっているがよく考えるとこのSuryaの造りは小生のストモ・ストポ人名事典のスルヨ(Soeryo)と一致し曾っての大富豪アストラのW. Soeryadjaya(1922-2010)に連なる名前であることに気が付いた。Soeryadjayaは旧綴りであるので新綴りに直すとSuriajaya(或いは、そう読む)であるがこのグループのトップJ. Suriadjajaであり、人名なので綴りは仕方ないが発音はSuriajayaで同じとなろう。 J.Suriadjajaのお父さんはBenjamin Arman Suriadjaja(1930年生まれ、88歳)でWilliam Soeryadjaya従弟であり、彼自身が1971年にこのグループの発祥となる会社(MI)を立ち上げたのである。時はそれを過ぐる1967年、彼とWilliam Soeryadjaya と Tjia Kian Tie(W.Sの次弟)の3人で NRCと言う会社を設立したが1971年に上記投資会社(MI)を設立した時にNRCを手始めに子会社にしたのである。
00rasuna_oct_2014_87


その後JDCやPatraからクニンガン・ゴールデントライアングルの土地を取得し住宅開発やインドネシア最初となるモール、Glodk Palazaをオープンした(共にAstraと共同)。Surya Cipta工業団地の保有会社PT Suryacipta Swadayaを設立したのは1990年、住商が販売協力することに案ったのが1996年である。彼はITBを卒業し、1970年からアストラインターのDirectorをやっており1979-1984は社長も務めている。AstraはSumma銀行事件で躓き政府の力でTjia家の力は無くなったが、その頃MIは乗り切りAstraとの関係はなくなった。


現社長のJohannes Suriadjaja( ca58歳)は既に2001年より社長であるがその前は1996年から副社長、或いは1993年から本事業にかかわっている。 ロスのThe American College for the Applied Artを卒業し、ビジネスの最初は1986年、トヨタの特別トレイニーから始まり 1988年Chase Manhattan Bankのマネージャー代理などの経験を積んだ。
今ではグループの事業を中心に16社を超える企業の社長或いは会長を兼任している。
1997年には上場、本社はクニンガンのTempo Scan TowerであったがオフイスビルGraha Surya Internusaの自社ビルもある。

00gran_melia

ホテル事業も父の代から続いており..クニンガンのGran Melia Jakarta(1996)、Melia Bali、 Banyan Treee Resort Bali(2010), 或いはBatiqu hotel Chain(2014、Karawang、Jababeka,、Cirebon・・・現在6から9へ)がある。
連結決算では以下の数字がある。
売上  4,454(2014)、4,868(2015)、 3,796(2016)、 3,274(2017)
利益  417、・・・     303、…・  101、・・・  1,178
総資産 5,993、・・・  6,464、・・・   7,195、・・・  8,851
2018年にはIFCより1億ドル借り入れに成功、スバン県での2,000はの工業団地開発に着手した。
2017年の年次報告にある写真はKuninganである。手前のRajawaliから高速の建設権を取得しCikopo-Palimananを手掛けた。彼は2014年E.&YのEnpre of the yearに選ばれている。

追加修正:上記BenjaminはWilliam Soeryadjaya の末弟かも知れない。(2日後の9月6日のブログ参照


| | コメント (0)

2018年8月31日 (金)

スカブミ観光都市(1)

スカブミとパンガンダランがインドネシアの観光経済特区に指定した報道が8月21日にったがスカブミと言えばボゴールの南方から賠償ホテルがあったプラブハンラトウに行ったりバンドンに向かったりする要所でよく知られていたが現在はどうだろう。

20180829_2

Google Mapで見てもどこがスカブミかよくわからず市(Kota)行政地域が表示される。このようなリアス式の激しい区域割は見たことがないが 県(Kabupaten)の表示がないのでWikiに移ると県は市の十数倍の面積が表示される。Bogor街道をそれたCiawiからプンチャクに向かう国道の南側でPangrango山(グデ山)を囲み隣のチアンジュール県と共にインド洋までの広大な森林地帯を含んだ面積がある。人口で見ても市は90千人、県は780千人であるが県市を合わせると西ジャワでバンドンーボゴールーブカシに次ぐ。観光資源はどうか、

このブログではサラビンタナを紹介して途上の軍のゴルフ場(Bumi Bhayankaraと言ったが今は不明)を書いたと思うが、その次にその手前のリドゴルフ場を予定していたばかりであった。
Img131_3

Img115_3


このリドはリド湖畔にあり、手前の方は4階建てのコテッジ風ホテルがったが今はトランプとMNCグループの一大レジャーランド(デズニ―か テーマパーク?)が進んでいる。ボゴールから右にサラック山、左にグデ山を見ながら行くが今はスカブミまでの高速(Bocimi)が出来かけているようだ。右サラックの方には健康専門の温泉Javana Spaがあったが今はどうだろうか。当時は泊まり込みのスケジュール化された健康コースだったそうだ。
Img131_4
リドゴルフは、古いMy ListによるとKlub Golf Lidoであり、夫婦で回ったことがあるが、玉探しで苦労したことしか覚えていない。多分これもMNCがレベルアップするのであろう。 ホテルの方はLido HotelなのかLido Lakes Resort & Conference なのか、湖畔に面した場所であるがこれもMNCが関係しているのであろう。
いずれ何かニュースを待ってみたいが、他にも観光名所は多いがその時の為に取っておこう。今回の写真はなんと20年前のものであった。アジアゲ―ムの200mリレーの金と同じである。

| | コメント (0)

2018年8月29日 (水)

Kramat Sentiong

Kuburanの話をしているとどうしてもSentiongという言葉に出会う。

Sta_sentiong_r_1
ブタウイ語で中国人のお墓と言う意味らしいが有名なのはクラマットにある駅名でStasiun Sentiongと言うのがある。調べは尽きないがKRLの駅で昔風の風情を残した数少ない駅云々と書かれている。
Sta_sentiong_r2

Stsentiong
駅の前も後ろも狭い道で駅舎が引っ付いており駅のファサードは内側の方が見える。
00gang_sention
Google で後ろの道はGang Sentiong(お墓の小道)とあるのでこの近くに墓場があるのだろうかと探すと反対のワンブロック南に国家印刷局(Percetakakan Negara)の裏側辺りに大きな公共墓地TPU Sentiong (Tempat Permakaman Umum: Kawi Kawiとも言う)があったが特に中国と関係がある訳ではない。それだけの話であるが、Passer Baroeの辺りで大通りから中に入ってJl. Lauze辺りを歩くと幾つも中国寺院があるがその中にKlenteng Sentiongと言うオランダ人居宅を寺院にした建物がある。
書いた後、念の為見るとStasiun SentiongもKlenteng Sentiongも昔、ブログにしていた。

http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/sentiong-d3f9.html

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

クルタジャティ国際空港は何故

Kertajati_1
Japek工業団地の発展とPatimban港の開発と共に、この時期オープンしたKERTAJATI空港はますますこのチカンペックを含めたプルワカルタやスバン県の拡大へ貢献するだろうと考えていたが、よく見るとそのロケーションは田舎過ぎで距離を測ってみたが、チカンペックからも100㎞弱、最寄りのインターチェンジからも13㎞弱ある。近くてCirebonでも40㎞、CirebonからSumarangはなんと200㎞もある。おまけにここはSubang県でもなくMajalengka県であった。何の為こんな田舎の無名の土地に国際空港を作ったか、ジャカルタ以外は関心が薄くなる小生は出来上がって初めて知った国際空港であった。遅ればせに調べるとどうもバンドンの現在のBandara Husein Sastranegaraが市内にありすぎて拡大できないための移転のようである。バンドンだとは気が付かなかったというかここの高速はCirebonの方に行くだけでこのKertajatiからバンドンに行くには隣のPalimananゲートで降りて国道をTamponas山地をめぐり豆腐と温泉のSumedangを通ってCileunyiからバンドンに行くと又100㎞見当で行く気にもならず考えもしなかったのだ。又早とちりしているかも知れないが又のニュースを待とう。
その後のニュース
*クルタジャティ空港とチレウニ―スメダン―ダウアン(チスムダウ)高速道路を結ぶアクセス道路の建設について、土地収用費として600億ルピアを州政府が負担. Oh 別の高速が計画されていたのか
*それが Cisumdawu高速であるがこれは進んでいるが早くても2019年終わりらしいが、それでもバンドン中心まで65㎞以上あり、比較するとスカルノハッタは専用高速12㎞でスマンギ迄でも33km、成田なら箱崎迄48㎞、江戸橋までで60㎞である。
*そういえば山を貫くトンネルや谷を渡る長い橋等報道写真で何度か見たというよりそれらの写真はInilah.comから借用して既に一度ブログ「チスムダウ・トンネル」http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-6181.htmlしたことがあった。 

日本の情けない”すごいぞ ルーペ”虫眼鏡に比べ、すごいぞインドネシア ループ?の気持ちでアップしていたのだ。
Cisamdawu_detik


| | コメント (0)

«GIICとKIICの間のSandiego