« ピアノコンサート | トップページ | ジャカルタ モナスのディポネゴロ像 »

2006年6月30日 (金)

デモに弱いバスウエー

デモでバスウエー乱入 6月30日
昨日、モナス、博物館前でデモがあり、市内の婦人団体や都市貧民連盟から1,000ほどを動員し政府、国民福祉・貧困撲滅大臣事務所に早急な対策を要求し、路上をポスターやのぼりで行進した。道路は一挙に大渋滞を引き起こし、怒った単車や自動車がバスウエーに侵入しバスも
数珠繋ぎとなった。バスウエーシステムもこれには対抗できない訳で、最近5ケ月で3人の死亡事故を引き起こしているこのシステムに溜飲を下げる話であった。今後もデモ作戦にこれが
取られることが予想されるが、市当局も対抗上仕切りブロックの敷設やブロックの高さを高くするかもしれない。ジャカルタの町は至る所、ブロックばかりである。

|

« ピアノコンサート | トップページ | ジャカルタ モナスのディポネゴロ像 »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デモに弱いバスウエー:

« ピアノコンサート | トップページ | ジャカルタ モナスのディポネゴロ像 »