« チャンティックNo.1 | トップページ | 今週のコンベンションホールと歴史博物館 »

2006年7月22日 (土)

インドネシアカラオケ スナックヒロカ”

四谷のインドネシアカラオケ 7月22日Photo_13

インドネシア時代の仲間と飲むときはよくこの店を使う。カラオケと書いたが貴族?出身のママが居るだけである。インドネシアの歌は相当備えているが最新ポップスはもう何年もないようだ。このようなインドネシアの歌を置いている店にはインドネシア尾根遺産の就労を認めてはどうだろう。EPA交渉などではなぜ介護だけを云々するのだろうか 
この店の名前はママの名前が三善浩子だからヒロカというのだろう。 本当は漢字で枇梠香(TEL:3353-8217)と書く。四谷二丁目の角で屋上に甘栗太郎の大きな看板塔があるビルの2階でる。昨日6時過ぎ、のんびりビールを飲んでいると、突然サイレンを鳴らしながら消防車が3台到着し慌しく放水の準備をし出した。どうもこのビルが火元らしい。半分逃げ腰ながら2階からカメラを向ける。火元から到着した消防車をカメラにとるなど妙なチャンスに恵まれたが、火事のほうは7階で殺虫剤を撒き過ぎで火災報知器が誤作動したためであった。


|

« チャンティックNo.1 | トップページ | 今週のコンベンションホールと歴史博物館 »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアカラオケ スナックヒロカ”:

« チャンティックNo.1 | トップページ | 今週のコンベンションホールと歴史博物館 »