« 国家英雄 ニ・アゲン・セラン   | トップページ | スナヤンゴルフクラブ  »

2006年9月25日 (月)

マイバーのカウンターダンサ

ラマダンとファラテハン9月23日
明日よりラマダンに入るがラマダン期間は遊興施設は営業が制限されデスコ、マッサージなどはこの間営業禁止で1ケ月店を閉めさせられている。カラオケ、ライブハウスの類は営業時間(アルコールの提供)が8時半からと制限され又ラマダン入りの前日・当日と中間及びラマダン明けのレバランは営業禁止である。アルコールの提供については今回触れられていないので居酒屋を含め飲食店は、アルコール提供が認められたとしているが静かにのむべけりのようだ。
本来こういう店で働いている従業員もレバラン手当てを貰う権利があるのであるが店側がその間の乗り切り資金に往生しており多くがレバラン手当てを貰えていないようだ。
1ケ月にも渉る市民の生活の権利を一片の条例で踏みにじることが出来る専制・封建政治が行われるのがイスラム社会である。
昔は地区によって或いは店によってこっそりでも出来たが今はイスラム急進組織の襲撃を恐れ徹底されている。ブロックMの裏側のファラテハン通りの外人(Orang bule)のデスコ街もひっそりとしている。チャンピオンはレストランを兼ねておりレストランとして営業できるが、昔のラファイエット、ペンタゴン(今はマイバーに改名)、トップガン、オスカーは健在で普通なら明け方まで騒ぐ店であるが車一台も駐車していない。
入場料、テーブルチャージ、CCなど一切無く28,000ルピアぽっきりのビンタンビールをラッパ飲みするざっくばらんさがケチ外人に受けているデスコ街で、何日か前に撮ったカウンターの上で水着ガールが踊っていた写真をマイフェアレデーに入れました。

|

« 国家英雄 ニ・アゲン・セラン   | トップページ | スナヤンゴルフクラブ  »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイバーのカウンターダンサ:

« 国家英雄 ニ・アゲン・セラン   | トップページ | スナヤンゴルフクラブ  »