« インドネシア求人・休職情報  | トップページ | インドネシア・アセアン投資セミナーが目白押し »

2006年11月 8日 (水)

赤坂さくら水産居酒屋とパブ

友人と一寸飲もうと言うときに迷うのは何処で飲むかである。いつも決めておれば問題ないが先日の赤坂見附編を紹介しよう。
赤坂見附は一ツ木通り、みすじ通り、田町通りと行きつ戻りつゆったり歩けるのがいい。最初は先ず居酒屋、二軒目の予算に回すため安めを探すとせば駅から1分の「さくら水産」(3560-5505)が良い。海鮮居酒屋と言うだけに マグロ刺身280円、ほっけ焼きもの280円、たこぶつ180円、カキフライ280円、アナゴ天ぷら380円と海産物が新鮮で安い。産地直送と言うし故郷の魚介類を食べたいならここに頼むことも出来る。何せここのパンフレットは会社の理念から衛生管理や飲み放題宴会2800円や物流の紹介やメニューまで20頁にも及ぶもので社長の積極経営が目に浮かぶ。現在は関東が多いが120店舗弱もある。2軒目はカラオケパブ「キャッシュ」(5563-2966)である。名前通り前金制(6,000円)である。台湾系美女で1時間で終わったのかどうか記憶にない。前々回に行ったのはクラブ夏だったか此方は艶麗な熟女の婦人で優雅であったが今は定かでない。

|

« インドネシア求人・休職情報  | トップページ | インドネシア・アセアン投資セミナーが目白押し »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂さくら水産居酒屋とパブ:

« インドネシア求人・休職情報  | トップページ | インドネシア・アセアン投資セミナーが目白押し »