« 総督ヤン・ピータースゾーン クーンJan Pieterszoon Coenの死 | トップページ | 又々フェリー沈没 KM Senopati tenggeram »

2006年12月30日 (土)

Kemayoranのアパート群と管制塔

2月19日のブログのグレジャ アヤムのあるKH.Samanhudi 通りをクマヨランのほうに向かうとその中心の通りのベンジャミン・スアエブ通りに行き当たる。北はアンチョール、南はクブン・コソンを繋ぐ片側4車線の広い道では、今もそうかも知れないが、一寸昔若者が単車を持ってきて集まりトレトレカンと呼ばれる危険なオートバイレースを繰り広げていた。Apartmen_kemayoran06_101
ここは今はアパート群が林立して、中には写真のような宮殿のような奇抜なものも多い。ここまで来るとここに住むのもいいだろうなと思わせる。
Kemayoran_nov06_090
元飛行場後であるので、昔の管制塔のようなものを見つけたが、手前は深く掘り下げられたジャカルタには珍しい青々とした深い湖を作っている。世界一高いジャカルタタワーの話もあってサイバーシティの構想であったが、チャイニーズビジネス・ディストリクトになっるのであろうか。

|

« 総督ヤン・ピータースゾーン クーンJan Pieterszoon Coenの死 | トップページ | 又々フェリー沈没 KM Senopati tenggeram »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kemayoranのアパート群と管制塔:

« 総督ヤン・ピータースゾーン クーンJan Pieterszoon Coenの死 | トップページ | 又々フェリー沈没 KM Senopati tenggeram »