« Gereja Paulus ナッサウ・チャーチもアヤム教会 | トップページ | 食品防腐剤等の過剰使用の警告 »

2006年12月22日 (金)

ジャヤウイカルタ ウイジャヤカルタ

006jun00
スンダクラパは1527年ファタヒラーにより陥落した後、バンテン国の治める所となったが、バンテンのスルタンはスルタンに従うJayawikarta(又はijayakarta)王(Pangeran)を送りこんだ。Jayawikarta は現在のKafe VOC(後の造船所)に王宮を作りまたイギリスのロッジもここに建設を認めた、オランダにはイギリスより先にチリウン川対岸(東側)に二つの倉庫Mauritiusと Nassauを認めていた。ここから大砲が王の居所に向けられていた。ジャヤカルタがバタビアとなる前夜の物語りの一部である。
ジャカルタの名前の起源はファタヒラーがスンダクラパをジャヤカルタと改名したことになっているが、このウイジャヤカルタ説もある。

|

« Gereja Paulus ナッサウ・チャーチもアヤム教会 | トップページ | 食品防腐剤等の過剰使用の警告 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャヤウイカルタ ウイジャヤカルタ:

« Gereja Paulus ナッサウ・チャーチもアヤム教会 | トップページ | 食品防腐剤等の過剰使用の警告 »