« クマヨランのBenyamin Suaebと鳥元 | トップページ | 12月のニュース トピックスと2006年災害記録 »

2007年1月 1日 (月)

ジャカルタの大晦日の歌手達

元旦も1日お笑い番組など見ながら暮れてゆく。バンコクでは又爆弾テロが起こったがインドネシアでもポソで爆発物が仕掛けられた事件があったらしい。 それでもジャカルタは無事2007年を迎えたようだ。大晦日のジャカルタの賑わいはアンチョールとタマンミニが最大だ。アンチョールはカウントダウン時花火があげられる。今年の出演アーティストはUngu Band、 Radja Band、 Samson Band、 Audy 、eurius、Saint Loco、Gama、Sunrise、Ari Laso、Utopia Band、Ada Band、Chisye、Pinkan、 Mambo、Ello、Pass Band、Netral、J. Rocks、Jikustikの名前が見られた。タマンミニではRhoma Irama とSoneta grupその他 Siti、Eka Bima、Maya 、Yuli 等の女性歌手で賑わった。そうだ。.アンチョールなど夕方から列をなした渋滞がタムリン通りまで及ぼすほどで、アンチョールに入っても身動きが出来ない。多分数ケ月前の予約で前日より園内のホテルに泊り込むしかないのではないだろうか

|

« クマヨランのBenyamin Suaebと鳥元 | トップページ | 12月のニュース トピックスと2006年災害記録 »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタの大晦日の歌手達:

« クマヨランのBenyamin Suaebと鳥元 | トップページ | 12月のニュース トピックスと2006年災害記録 »