« 会社ビルは今日も死に体 2月3日 | トップページ | ジャカルタ洪水マップ »

2007年2月 5日 (月)

国家災害中のゴルフ 2月4日(日)

国家災害と認定しテロ警戒でも余りない最大危険警報(Siaga-1)が発令されている中、国家トップがゴルフだとの噂を聞いた。突然の闖入に予約を飛ばされた日本人発のニュースなので間違いはあるまい。今日も曇りではあるが雨は降っていないのにラーマングンは朝のうちに終日クローズを打ち出し、友人の言う通り国民感情を慮ってのことかも知れない。それでも国家トップに見習ってオープンしているスナヤンゴルフに出かけることにした。行きがけに会社の前の道を通ったが昨日までの水は忽然と消えている。多分道路工事で排水溝を誤ってふさいでしまったことに気づきあけることが出来たのであろうか。すし屋の大将の話では上流の貯水ダムを閉めているがもう限界で放流するとのことで満潮とも重なれば明日は又洪水が続くとのことである。

|

« 会社ビルは今日も死に体 2月3日 | トップページ | ジャカルタ洪水マップ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国家災害中のゴルフ 2月4日(日):

« 会社ビルは今日も死に体 2月3日 | トップページ | ジャカルタ洪水マップ »