« ストウオとスドモがラーマングンの顔 | トップページ | マスマンシュールのPlaza Cristal »

2007年2月19日 (月)

ラーマングンでのゴルフの記録

Rawamangun_golf_depan
今週は日曜から日曜で5回もゴルフをやった。 260,000x2、125,000、140,000、150,000の合計グリーンフイは925,000だから高いコースの1回分である。
ラーマングンで記録に残っているホール・イン・ワンは350人ほどある。 日本人では1966年に取っている。富本氏、原口氏、たつや氏、荒井氏、秋山氏、花谷氏、鈴木氏2000年、鈴木氏2003年と続く。同一人かどうかは分らない。クラブチャンピオンは日本人では1981年の岩崎氏のみでKemal Pawakaと言う人がなんと1991年から99年、2003年、2005年、2006年と取っている。 漏れがあったら失礼ですが、敬意を表して記録を留めておこう。 小生などもパンカランジャティでオールインワンしたことがあるが、黒板程度に1年ほど名前が載っただけだった。

|

« ストウオとスドモがラーマングンの顔 | トップページ | マスマンシュールのPlaza Cristal »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーマングンでのゴルフの記録:

« ストウオとスドモがラーマングンの顔 | トップページ | マスマンシュールのPlaza Cristal »