« Gedung Kesenian ジャカルタ芸術劇場 | トップページ | ストモ ストヨ スポモ ストポ  »

2007年4月13日 (金)

キャイ・タパとバンテンの陥落

ガジャマダ通りを地図上で少し南になぞるとカルフールの横に出てくる道路がある。これはKH. Hasyim Asyhari通りである。この通りを西に取るとKH Tapa通りと名前を変えタンゲランまで続く長いダーンモゴット通りに繋がっている。このハシム・アシュハーリは1月5日のブログに登場させた通り、グスドゥル元大統領の祖父である。 キヤイ・タパと言う人は中々掴めないがある本に次のような事跡が出ていた。
バンタンは1733年以降サルタン・ザイヌル・アリフインの治める所となっていたが彼は夫人の一人アラビア出身のファチマの言うがままで彼女はサルタンの後継者に己の娘むこを立て、総督ファン・イムホフにこれを認めさせた。1748年サルタンが狂気の兆候を現すに及んでファチマは摂政となりサルタンをアンボイナに送りサルタンはその地で死亡した。バンタンの住民はサルタンと血縁のない新王とそれと結ぶVOCに対し、キヤイ・タパとラトゥーバグスの指揮下、猛烈な反逆戦を展開した。総督イムホフが死んで後任のモッセル新総督は方針を改めファチマ一派を追放し旧サルタンを迎えいれVOCの臣下とする条約を結んだ。しかしこの改易も叛徒の反乱を抑えることは出来ずキヤイ・タパ軍団はバタビアに侵入し略奪破壊を行い戦いを継続した。
VOCは苦戦の末、逆退し叛徒はマタランに逃走した。この後1753年新サルタンはVOCとの条約を守り、バンタンとランポンの地がVOCの支配となった。バンタンはダーンデルス総督のときも過酷な人夫使役に反乱、最終的にバンタンが消えるのはラッフルズの時1813年である。
このキアイタパとは関係ないが、南太平洋一帯でタパ クロスとして知られる樹皮を使った絵画などが有名である。

|

« Gedung Kesenian ジャカルタ芸術劇場 | トップページ | ストモ ストヨ スポモ ストポ  »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャイ・タパとバンテンの陥落:

» グーグル [グーグル]
グーグルについてのブログです。グーグルの情報が満載です。 [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 15時54分

» デッサン [デッサン]
デッサンについて デッサンは、専門家のためだけのものでなく、どんな絵画にも通じる基礎。 デッサン力をつけるだけで、絵に表情と立体感が生まれ、あなたの作品は、これまで以上に魅力あふれるものに変化します。 当講座では、鉛筆デッサンに的を絞り、親切丁寧にご指導。 まったく初めての方でも安心です。 ... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土) 14時05分

« Gedung Kesenian ジャカルタ芸術劇場 | トップページ | ストモ ストヨ スポモ ストポ  »