« LatumetenやTeluk Gongにもマンションが.. | トップページ | 男爵ファン・イムホフ総督の墓 »

2007年4月 6日 (金)

その後のメンテンサッカー場

Taman_menten
その昔ジャカルタのサッカープロチーム、プルシージャのホームグラウンドであったメンテンサッカー場が取り壊されたニュースはこのプログでも取り上げたが知事が何に変えようとしたか今、判ってきた。取り壊し反対のデモが起こっていたのは昨年の8月、全貌を伝えたのは3月5日であるが4月に一般公開と耳に挟んだので行って見たが、外観は99%出来上がっているものの体育設備などが遅れているようで4月20日の週にずれ込むみたいである。Taman_menten_park

一応中には入れたので写真に収めたが、写真に取る前にジャガーに断りを入れると駄目だという。
強く抗議したのが効を奏し何とか写真に取ってきた。今時は大概このような許可を求めると先ず断られる。邪魔して金を取る前段階の振る舞いと思われて2千ルピア渡そうとしたがその程度は受け取らないと言う。このジャガーのプライドのなせるところなのだろうか。或いは市の幹部は未だデモを怖れているのだろうか

|

« LatumetenやTeluk Gongにもマンションが.. | トップページ | 男爵ファン・イムホフ総督の墓 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後のメンテンサッカー場:

« LatumetenやTeluk Gongにもマンションが.. | トップページ | 男爵ファン・イムホフ総督の墓 »