« ジャカルタ初代市長スウィルヨ  | トップページ | Oasisレストランの誇り »

2007年6月 4日 (月)

Agung Podomoroとアパート建設 

まだまだジャカルタのアパート建設は続いている。大手Agung Podomoro Group ではその17番目のアパートをテベットに建設することを発表、コンセプトは女性向けと言うことで敷地の60%はラベンダーのガーデンやサロン&サウナに使われてその名もLavandeということである。Lavandeは2棟で727戸、2DKで3億程度である。
Sudirman Parkもこのグループが手がけるもので2,000戸を供給する。
他にSahid Metropolitan ResidenceやGaleria Glodok Apartment、Kuningan Placeなどがここ2年で市場に出てくるそうである。Podomoro Groupはアパート王とも言われ最近我々の眼に入るのがPakubuwonoがある。又ショッピングセンターではSenayan Cityである。

|

« ジャカルタ初代市長スウィルヨ  | トップページ | Oasisレストランの誇り »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Agung Podomoroとアパート建設 :

« ジャカルタ初代市長スウィルヨ  | トップページ | Oasisレストランの誇り »