« Agung Podomoroとアパート建設  | トップページ | Arief Rachman Hakimを悼む »

2007年6月 5日 (火)

Oasisレストランの誇り

Oasisレストランのブローシュアが2種類あるので、再度登場させてみよう。元総督が使用しただけに行けば玄関の車寄せで車を降りると、中部ジャワの王宮で使われた古い大きなゴングがお客の到着を知らせ、スンダのガメラン音楽に合わせ女性が案内してくれる。お客を待つ一寸した時間は有名なHendraの絵と踊りの仮面Topengが飾られているTopeng Barで一杯やりそれから予約した部屋に移ることになるが一番大きな部屋は一般客用のカリマンタン・ルームでチェスの白黒格子縞のフロアーと高いチーク材の天井からつるされた大きなシャンデリア、オランダの芸術家Robert Deppeデザインの大きなステンドグラス等が飾られている。他にスマトラ・ルーム、ラジャ・ルームが予約を待っている。トロピカルな緑豊かな裏庭に面してはガーデン・テラスもあり希望の客は星空の下でも食事が出来る。料理はクラッシカル、ヨーロピアン・フードのCrab Back Diable(悪魔の面)、ビスケーのザリガニ、ドーバーのしたびらめ、オスカー子牛のメダリオン、オアシス炎の剣などブランデー炎で供することも出来る。これ以上宣伝に協力することはないだろう。

|

« Agung Podomoroとアパート建設  | トップページ | Arief Rachman Hakimを悼む »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Oasisレストランの誇り:

« Agung Podomoroとアパート建設  | トップページ | Arief Rachman Hakimを悼む »