« 大航海時代のヌサンタラの船 | トップページ | Raden Salehの一生 »

2007年7月 1日 (日)

自然の驚異Karang BorongはAnyerに

ジャカルタは海岸都市であるが海で遊ぶにはインド洋のプラブハン・ラトゥに行くかスンダ海峡のAnyer又はCarita Beachに行かねばならない。Anyerの方はメラック行き高速で2時間弱だから行きやすい。浜に出ればクラカタウ火山を拝めるしSol Marbellaなどと言う大規模ホテルやコテッジも多い。
大噴火の後建設された華麗な白い灯台も有名である。ジャカルタポストに後一つ忘れてならないスポットを紹介していたがそれがカラン・ボロンで訳すと岩の穴であるが陸地から突き出た岬状の岩場の下は波で穴が開きゲート状になっているもので其処まで登っていくことが出来る。
頂上から見るとこの岩場が今にも海に崩落しそうなスリルが味わえる。そこからは陸の方は白いビーチを囲む山々の風景、海の方に目を転じれば美しい青い海と白い雲の地平線のパノラマである。同じようなKarang Borongは中部ジャワのパチタンやクブメンにもある。インドネシアにはこうした天然自然の美しさは沢山あるがあるというだけであることが嬉しい。(観光地にならなくて)
Photo_20
写真はアニエールの河口ので要を足している風情の夫人と村落の夕昏とどき

|

« 大航海時代のヌサンタラの船 | トップページ | Raden Salehの一生 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然の驚異Karang BorongはAnyerに:

« 大航海時代のヌサンタラの船 | トップページ | Raden Salehの一生 »