« マンガライのSDN No.1とNo.2 | トップページ | Ali Sadikin市長にこんなにも功績が »

2007年7月24日 (火)

年間通したジャカルタ観光行事

年間通して行われる観光行事についてJakarta Travelが案内する所で主要なものを下記すると
*ワヤン・クリット:国立博物館、 毎月第二及び最終土曜の夜、1時間に短縮されている。日曜の朝方にはファタヒラーのワヤン博物館でも行われている。
*ガメラン音楽:国立劇場 毎日日曜朝
*インドネシア伝統舞踊:タマン・ミニ公園、毎週土曜9.00 から14.00まで、アンチョール芸術市場でも土曜夕方或いは日曜朝方行われる。
*3次元立体映画館:タマンミニ、毎日
*ワヤン・オラン:Gedung Kesenian劇場で、毎週水曜日、8:15から終わるまで、出し物がKETOPRAKの日もある。
*その他モナス、ファタヒラーの絵画陶器博物館やアンチョールのシーワールドである。
これらは特別な行事ではない。元々ジャカルタにはいつもやっているような観光行事はないので国立博物館に本当かどうか行ってみよう。何度か行って見たが何も行われていなかったような気がするが。博物館以外でも拡大したPlace of Interestsは合わせて200ケ所ぐらいあるはずだが、保護建築物と同じように登録制にして見学客が気安く入れるようにしたらどうだろうか。

|

« マンガライのSDN No.1とNo.2 | トップページ | Ali Sadikin市長にこんなにも功績が »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年間通したジャカルタ観光行事:

« マンガライのSDN No.1とNo.2 | トップページ | Ali Sadikin市長にこんなにも功績が »