« MEDCO Panigoroの積極的展開  | トップページ | 社会連帯の日HKSNの記念碑 »

2007年8月28日 (火)

TIMにはイスマイル・マルズキの胸像が

Messunda_kelapa_pertamina_tim_j_pal
TIMには何度も足を運ぶのであるが、ここにこの公園の名前となったイスマイル・マルズキの銅像があるというので探しに出かけた。 その気になると直ぐ解かったがその気にならないと解からない。正門を入って直ぐの花壇の中にあった。この銅像は1984年建立されている。彼は1914年TIMの近所のKwitang(ブログで紹介済み)で生まれて丁度民族運動が燃え上がったときに青年期を迎え多くのクロンチョンを作詞作曲した。「インドネシア・プサカ」「ハローハローバンドン」は誰も知っているがその他以下に題名のみを列挙する。
Selendang sutra、 Aryati 、Gugur Bunga、Melati di Tapal Batas (1947)
Wanita 、Rayuan Pulau Kelapa 、O Sarinah (1931) Sampul Surat
Sepasang Mata Bola (1946) 、Bandung Selatan di Waktu Malam (1948)
Keroncong Serenata 、Kasim Baba 、Bandaneira 、Lenggang Bandung
Karangan Bunga dari Selatan 、Selamat Datang Pahlawan Muda (1949)

|

« MEDCO Panigoroの積極的展開  | トップページ | 社会連帯の日HKSNの記念碑 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TIMにはイスマイル・マルズキの胸像が:

« MEDCO Panigoroの積極的展開  | トップページ | 社会連帯の日HKSNの記念碑 »