« Kimia Farmaはベテラン通り?ブディウトモ通り? | トップページ | インドマルコ「インドネシア企業経営」9月号 »

2007年10月11日 (木)

レバラン直前追加の一斉休暇

愈愈 Lebaran インドマルコ社の2007年カレンダーによるとレバラン大祭は13日と14日で一斉休暇(cuti bersama)が12日、15日、16日となっている。レバラン大祭が土曜日曜にすっぽり入り前後を一斉休暇にしたものの合計で5日間と短い為、政府は先日、一斉休暇を17日から19日の3日追加した。これは次の20日が土曜であり、土曜も当然休みが前提でそこまで繋いだものである。
11日なども先に休暇を決定していた企業もあるのであとで勝手に追加されたのではたまらない。みんなで渡れば怖くないというのであろうか。政府は予算も不要で善政の積りでやっているかも知れないが企業は従業員の有給休暇を振り向けて夫々に決めているのでおせっかいである。そこまで余裕のない会社・産業もあろう。
小生がジャカルタに居れば次のスケジュールになろうか 夢のホリデーであるが運ちゃん調達が一苦労かもしれない。と人は言うが今まで休みたいという運ちゃんは居なかったことは貧しさがひしひしと言うことかもしれない。
10月12日(金) JGCでゴルフ
10月13日(土) イスタナめぐり(ライスウエイクからウエルトフレーデン)
10月14日(日) クマヨランでゴルフ、タンジュンプリオク港見学
10月15日(月) チレゴンでゴルフ
10月16日(火) マハカム辺りの地図作成(Park JohnとFusion Spa)
10月17日(水) ボゴールでゴルフ、ボゴールのオランダ時代建物めぐり 
10月18日(木) リッポーインペリアルでゴルフ
10月19日(金) バンドンの鳥元訪問 州議会などをカメラに
10月20日(土) マトワでゴルフ、ブタウイの故郷訪問
10月21日(日) スナヤンでゴルフ
10連休である。金もかかるし スケジュールを入れるのに一苦労します。

|

« Kimia Farmaはベテラン通り?ブディウトモ通り? | トップページ | インドマルコ「インドネシア企業経営」9月号 »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバラン直前追加の一斉休暇:

« Kimia Farmaはベテラン通り?ブディウトモ通り? | トップページ | インドマルコ「インドネシア企業経営」9月号 »