« Condetの女の子供達 | トップページ | ジャカルタ地域温暖化 »

2007年11月28日 (水)

2006年も8人の国家英雄

序に昨年の国家英雄叙勲者を調べたところ以下の8人プラス1人の勲章のみの受賞者が居られた。ハメンクブオノ以外は余り聞いたことがない人ばかりだが名前だけでも記録しておこう。国家英雄称号gelar Pahlawan Nasionalと栄誉勲章Tanda Kehormatanの授与式 Acara Penganugerahkan でユドヨノ大統領は“この国と民族のために奉仕した英雄を偲び又その霊に祈るため黙祷しよう。そして我々も彼らの闘争に続こう”とスピーチし宗教大臣の祈祷のあと出席大臣との懇親会に移った。
Gelar Pahlawan disertai Tanda Kehormatan Bintang Mahaputera Adipurna:
1.Alm. Pangeran Mangkubumi/Sultan Hamengku Buwono I, DI. Yogyakarta.
Gelar Pahlawan disertai Tanda Kehormatan Bintang Maha Putra Adipradana:
2.Alm. K.H. Noer Ali, Jawa Barat.
3.Alm. R.M. Tirto Adhi Soerjo, Jawa Barat.
4.Alm. H. Pajonga Daeng Ngalie Karaeng Polongbangkeng, Sulawesi Selatan.
5.Alm. Opu Daeng Risadju, Sulawesi Selatan.
6.Alm. Andi Sultan Daeng Radja, Sulawesi Selatan.
7.Alm. Izaak Huru Doko, Nusa Tenggara Timur.
Gelar Pahlawan Nasional:
8.Alm. DR. Mr. H. Teuku Moehammad Hassan, Nanggroe Aceh Darussalam.
Tanda Kehormatan Bintang Jasa Utama:
9.Alm. K.H. Muhammad Isa Anshary
頭のalmはAlmarhum(故人)を表す。

|

« Condetの女の子供達 | トップページ | ジャカルタ地域温暖化 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年も8人の国家英雄:

« Condetの女の子供達 | トップページ | ジャカルタ地域温暖化 »