« TransJakarta のバスウエーマップ | トップページ | プンチャク・シラットの歴史 »

2007年11月 2日 (金)

ファウジが何とかするバスウエーへ

Bas_rasna_003
DKI市長は就任後の100日間で実施する優先する19施策を発表、その1番目がバスウエーである。100日後と言うと1月15日になるが1月スタート予定の3路線Lebak Bulus – Harmoni 、Pinang Ranti -Pluit 、Cililitan  -Tanjung Priokである。後ろに引くことは出来ないので道幅を広げる或いはランプ(交差道路)を作るのが一番目である。その他10番目目でのテーマは ② 迂回路の設置 ③ MRT(大量輸送システム)の準備 ④ 各種機関の改善 ⑤ 洪水対策 ⑥ 貧困者への教育、少量、医療供与 ⑦ 身体不自由者への施策 ⑧ スラムの活性化⑨麻薬対策⑩中央政府とのコミュニケーション改善とのことである。 
この1ケ月間ジャカルタは何処か変わった所があるであろうか。又一寸見に行って来ます。
バスウエーもこの写真程度ならいいのですが。。

|

« TransJakarta のバスウエーマップ | トップページ | プンチャク・シラットの歴史 »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファウジが何とかするバスウエーへ:

« TransJakarta のバスウエーマップ | トップページ | プンチャク・シラットの歴史 »