« ジャワと日本をめぐる列強 | トップページ | Tanah Bangのショッピング・モール・モスク »

2007年12月25日 (火)

Filateliで国際切手展

Filateri_021
インドネシアで切手展は1996年バンドンで世界青年切手展が開かれたが来年国際切手展を計画している。国内切手展(Panfila)は毎年定期的に行われているが、国際切手展は1990年代にアジア太平洋部門の国際展をIndopexとして ‘93"と95年に行っている。パッサールバルーのジャラン・ポスにあるFilateriは11月通りかかったとき化粧直ししていた。道路沿いに並んでいた切手関連 屋台がフィラテリの塀と共に取り壊されの広々としている。この屋台には小生のビジネス・ノウハウの二つがあったのであるが、何処に行ったのやら探さねばならない。切手蒐集が趣味の方はインドネシア切手趣味の会(Perkumpulan Filatelis Indonesia :PFI)に照会してください。電話は021-3861788、021-3518710、021-3518711、場所は Jalan Pos No 2で元パッサールバルー郵政事務所(Kantor Pos Pasar Baloe)で現在はKantor Filateri Jakartaのこの写真の中にある。

|

« ジャワと日本をめぐる列強 | トップページ | Tanah Bangのショッピング・モール・モスク »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Filateliで国際切手展:

« ジャワと日本をめぐる列強 | トップページ | Tanah Bangのショッピング・モール・モスク »