« Masjid Cut Nyak Dienの利用法 | トップページ | 三元宮は古いコタの納骨堂 »

2008年1月17日 (木)

プラパタンのBrig.Mobilにもオランダの痕跡が。

Brimob
プラパタン橋からセネンに向かう所にMarinirの司令本部があるがその先を更に行くと同じ右側にBrig.Mobil Polisiがある。このあたりも19世紀のオランダ金持ちの邸宅地であった。このBrig Mobの建つ所に立派な邸宅があったようだ。1867年の写真をみると、建物は2メートル以上の土台があり正面の広いベランダには右と左からゆるく弧を描く階段があり鉄柱のコラムが白亜の壁にくっきりと美しい。広いベランダは8本の円柱が立っている。基壇部分も正面にアーチ型の窓又は入り口になっているようだ。現在のBrigmobにもこのあたりが辛うじて残されている。

|

« Masjid Cut Nyak Dienの利用法 | トップページ | 三元宮は古いコタの納骨堂 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラパタンのBrig.Mobilにもオランダの痕跡が。:

« Masjid Cut Nyak Dienの利用法 | トップページ | 三元宮は古いコタの納骨堂 »