« パルメラーのVihara Dharma Bhakti | トップページ | これがObama氏の小学校SDN Menteng 01 »

2008年1月23日 (水)

Manggala Wanabhakti森林公園とヌラヤン・シーフード

Wanabhakti_palmerah_012_2Wanabhakti_palmerah_018

ガトット・スブロト通りの国会の先を左に折れる所に入り口がある。ここはDPRの隣の広大な森林公園である。森林公園とは小生が仮に付けた名前でここには林業省の11階建てのビルやManggala Wanabhaktiミュージアムとオフイスビルがある。日本人に一番なじみがあるのはこのオフイスビル1階のヌラヤン・シーフードで150人ぐらい収容できる大きなレストランであるが予約しないと席がないくらい流行っている。
魚料理、特に変わった出し方をする魚のスープが得意だったように記憶する。(電話は570-0248)最近はトンと大人数で会食することがないのでどうなっているかは知らない。
敷地内には他に由緒ある喫茶店もあるし写真の通り静かな公園である。 ガットット・スブロト通り沿いは深い森林となっており、遊歩道を歩けばたっぷり森林浴が出来る。宿まることが出来さえすれば都会の中のキャンプ地である。

|

« パルメラーのVihara Dharma Bhakti | トップページ | これがObama氏の小学校SDN Menteng 01 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Manggala Wanabhakti森林公園とヌラヤン・シーフード:

« パルメラーのVihara Dharma Bhakti | トップページ | これがObama氏の小学校SDN Menteng 01 »