« インドネシアの郵政 PT.Pos | トップページ | プラパタンのBrig.Mobilにもオランダの痕跡が。 »

2008年1月16日 (水)

Masjid Cut Nyak Dienの利用法

Kwitang_wahid_059
今ではサリーナ・デパート辺りも町の中心部の地位を降りて、Wahid Hasym通りやCikini通りでも日本人になじみが薄くなってきていよう。Wahid Hasym通りをメンテン方角に向かうと5叉路の所にホテル・チュマラ(昔はここにJJCがあった)、その横に日本料理の味平もあるホテル・ジョハールがある。ホテル・ジョハールの前の道Jahar通りを少しゴンダンディア駅のほうに行くとKemiri通りが入ってくる所に掲記のモスクがある。この道の先にCut Metia モスクがあり、そこの線路沿いのゴンダンディア(Soroso)に向かう道がCut Nyak Dien通りであり、又この名前はアチェの女傑(07年5月17日ブログ参照)の一人であるがこのモスクの名前になった理由は知らない。2002年頃、当時の副大統領ハムザ・ハズ(ポンティアナック出身)はここでお祈りをしていたようだ。覗き込むと中2階になっており、結婚式なども行われる。モスクだと安上がりで出来るようで、そう言っても20百万以上だ。なぜかモスク前に救急車?霊柩車?が止まっていた。

|

« インドネシアの郵政 PT.Pos | トップページ | プラパタンのBrig.Mobilにもオランダの痕跡が。 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Masjid Cut Nyak Dienの利用法:

« インドネシアの郵政 PT.Pos | トップページ | プラパタンのBrig.Mobilにもオランダの痕跡が。 »