« Djoko Santoso,インドネシア人の風格 | トップページ | ムルデカ宮殿の警備ポスト »

2008年1月20日 (日)

日イ友好年とインドネシア投資ミッション 

日本とインドネシアの国交回復後50周年については何度かブログで触れたが今日20日が調印を交わしたその日であり、この友好年開始の記念式典がタマンミニで行われる。午後4時からの開会式には友好年名誉総裁の秋篠宮さまと紀子さま、インドネシア側の名誉総裁であるユドヨノ大統領のほかハッサン・ウィラユダ外相、海老原紳・駐インドネシア日本大使、ユスフ・アンワル駐日インドネシア大使、ジャカルタ特別州のファウジ・ボウォ州知事ら約七百人が出席し、両国の文化発表や五十年を振り返る映像を観賞。この後、秋篠宮ご夫妻を歓迎する夕食会などが開かれる。(ジャカルタ新聞)年間行事の目玉はまだ知らないが、久し振りのインドネシア経済・投資環境視察ミッションがやってくる。日本アセアンセンターの企画であり、次のような案内があったので、転載しておこう。、
「今回のミッションでは、 ジャカルタおよびスマランを訪問し、日イEPAでも日本からの技術協力が約束されている裾野産業にスポットをあて、その現状と今後の展望やビジネスチャンスについて探ります。
期 間:2008年3月2日(日)~7日(金) 
訪問先:ジャカルタ、スマラン(中部ジャワ州)
参加費:全日程(成田発着)184,000円
現地参加  91,000円
詳細・申込書はこちらです。
http://www.asean.or.jp/invest/event/img/imission08.pdf
照会先 日本アセアンセンター 投資部 
電話:03-3546-2031 メール:info_in@asean.or.jp ファクス:03-3546-2676
皆様のご参加をお待ちしております。 )日本アセアンセンター 投資部
東京都中央区銀座4-10-3 セントラルビル

|

« Djoko Santoso,インドネシア人の風格 | トップページ | ムルデカ宮殿の警備ポスト »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日イ友好年とインドネシア投資ミッション :

« Djoko Santoso,インドネシア人の風格 | トップページ | ムルデカ宮殿の警備ポスト »