« ジャバ銀行とBank Indonesia | トップページ | ハッタ辞任でスカルノが狂った »

2008年2月29日 (金)

ことしはTahun Kabisat(Leap Year)

今年は閏年で今月は29日まである。インドネシア語の説明によると、2月29日はうるう年(Tahun Kabisat)に2月に追加されたエクストラな日で、グロゴリアン暦によるとうるう年の60日目とある。
又うるう年はTahun Syamsiahの一つで1年が365日でなく366日である年である。1Syamsiah年は正確に365日でなく365日5時間48分45.1814秒である。このため4年に1日を追加するものでその年は4で割り切れる暦年である。それでも調整できない為100で割り切れる年(例えば1900年)は、400で割り切れる年(2000年)を除きうるう年としない。とある。

|

« ジャバ銀行とBank Indonesia | トップページ | ハッタ辞任でスカルノが狂った »

インドネシア語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことしはTahun Kabisat(Leap Year):

« ジャバ銀行とBank Indonesia | トップページ | ハッタ辞任でスカルノが狂った »