« 景観を台無しにする大型看板 | トップページ | タンジュンプリオク線は死んでいる »

2008年3月24日 (月)

Lengkongの英雄 Daan Mogot

Bsdb2_2008_mar_049
グロゴールからタンゲランに向かう道にDaan Mogotと言う名前が付いていることは昔のブログに書いたがBSDのLengkong地区もDaan Mogot ゆかりの場所であることが判った。BSDの中心・シンボルの噴水がある所から左に折れブミ・セルポン・ダマイと言うゴルフ場に向かう道の右側に、Taman Daan Mogotと言う石碑と小屋程度の建物があるがここがその所縁の土地である。
これを無視し一寸中に入る左手は土盛りでよくは気が付かないが大きな忠霊塔がある。忠霊塔には以下のような文言が刻まれている。
「1946年1月25日金曜日であった。それがLengkongの血の海事件が起こった日である。そこでダーンモゴット率いるタンゲラン軍事アカデミーの学生隊が日本軍からインドネシア軍TRIへ武器の引渡しの要求をしたとき、急に雨のごとく日本軍からの銃撃が起こり、結果に34人のアカデミーの若人とダーン・モゴット含むTRIの3人の将校が斃れた。」
ダーーン・モゴットは日本軍の設置した所謂柳川学校の第1期の優等生で惜しい人材をなくしたと悔やまれている。

|

« 景観を台無しにする大型看板 | トップページ | タンジュンプリオク線は死んでいる »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lengkongの英雄 Daan Mogot:

« 景観を台無しにする大型看板 | トップページ | タンジュンプリオク線は死んでいる »