« Ali Sadikinアリサディキン逝く | トップページ | De Kock大将は3度顔を出す »

2008年5月24日 (土)

VincentiusはPanti Asuhan孤児院

Vincentius_pa_085
クラマット・ラヤ通りを上っていくと緑に包まれた趣のある建物に出会った。塀の内側に看板が立っておりPanti Asuhan St.Vincentiusとある。塀の隙間から覗くだけであったが静かな佇まいで男の子の孤児院とは思われない。この孤児院は150年の歴史があるカトリック系の孤児院である。1855年Vincentius 財団の設立、1856年UrsulaのほうがNordvijkに最初のウルスラ女学校を開校している。この土地に移ったのは1910年で建設は1915年設計家Ed.Cuypers、 M.J. Hulswit  及び A.A. Fermontの手による “indische“のネオクラシックなデザインで換気窓に特徴がある。現在は2階が320名の寝室で裏側に学校もある。(Jl. Kramat Raya no. 134 Tel:3909882)


|

« Ali Sadikinアリサディキン逝く | トップページ | De Kock大将は3度顔を出す »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VincentiusはPanti Asuhan孤児院:

» 【クラシック】についてブログでの検索結果から見ると… [おまとめブログサーチ]
クラシック をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008年5月24日 (土) 02時23分

» 店舗デザイン看板のことなら店舗看板デザイン情報NAVI [店舗デザイン看板のことなら店舗看板デザイン情報NAVI]
店舗デザイン看板のことなら店舗看板デザイン情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 19時47分

« Ali Sadikinアリサディキン逝く | トップページ | De Kock大将は3度顔を出す »