« Rajawaliと建源(Kian Gwan)公司 | トップページ | Rajawali違い »

2008年6月29日 (日)

Indofood、世界一のラーメン生産は今

世界一のインスタント・ヌードルメ―カーPT Indofood Sukses Makmur Tbkは燃料や原料などのコストアップの中、生産数量の維持に努力している。インドネシアの国内消費量は一人当たり年間60パックで総計140億~パックである。同社の2008年計画は130億パックである。同社の売り上げは250億ドルで、独占製粉会社ボガサリ製粉も昔同様サリムグループが香港ベースのFirst Pacific社を通じ保有している。幹部Anthony Salimは石油燃料依存から石炭へ、輸入小麦も国内産へ切り替えていくと決意を述べた。アナリストは同社は今期1.3兆ルピア(1.4億ドル)の利益で昨年比3割アップを推定している。世界のインスタント・ヌードルの消費量は2006年で総計980億パック、内中国が470億で半分、インドネシアは第2位の140億パックで、第3位は同数で何とアメリカである。日本は54億である。 同社は製糖業も手がけているが インドネシアの国内砂糖の価格は国際価格より高く関税アップなどの保護政策下である

|

« Rajawaliと建源(Kian Gwan)公司 | トップページ | Rajawali違い »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Indofood、世界一のラーメン生産は今:

« Rajawaliと建源(Kian Gwan)公司 | トップページ | Rajawali違い »