« 総督とインドネシア駐在期間 | トップページ | ヨハン・マーツオイケル総督の長命 »

2008年6月22日 (日)

シンガポールでVISA取得あれこれ

Singapore_juanda_053_2
東京の大使館でのVISA取得に失敗したのでシンガポールで取得することにした。高い喧嘩についた訳であるが久々ののんびり豪遊旅行を味わうことが出来た。何処に行くかと考えるにやっぱり植民地時代の建物がある地域をシンガポールリバーのバムボートから撮ることに決めた。生憎太陽が逆行であった為、下船後Clarke Quayからラッフルズが上陸一歩を記したアジア市民歴史館まで歩き又Andrews Cathedralへ、その後いつの間にかFort Cammings Hillに上る羽目になり汗だくの半日観光であった。
VisaはマルチならS$270、午後3時過ぎには持って来てくれる。タクシーの運ちゃんも余裕が出てきており昔はつっけんどんの印象があったが、結構親切だ。帰りのチャンギ行きは地下鉄に決めた。カバンを引きながらラッキープラザをブラブラ更に地下道を地下鉄駅を探しながら歩いたが一度も危険を感じなかった。地下鉄(MRT)は$2.70でタクシーの1/7で済んだが2度乗換えが必要で隣に親切そうな女性が居なかったら危うく乗過ごす所だった。

|

« 総督とインドネシア駐在期間 | トップページ | ヨハン・マーツオイケル総督の長命 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールでVISA取得あれこれ:

« 総督とインドネシア駐在期間 | トップページ | ヨハン・マーツオイケル総督の長命 »