« Corneliaとバタビアの貴婦人 | トップページ | NillmijとKoloniale Bankの怪 »

2008年7月 7日 (月)

6月投資環境トッピックス

* 豪首相、「アジア太平洋共同体」提案、台湾含め域内既成組織のレベルアップへ
* 国際帝石がティモール海でLNG基地提案、最大ガス田権益活用し投資2000億円
* アフマディア宗教活動締結令、過激派FPI増長、元大統領候補か
* ガルーダ、デンパサール~名古屋便就航、週3便、加算金値上げ JALで3万円
* 出国税廃止、2011年にNPWP保有者のみ。所得税の最高税率30%で合意
* 燃料値上げデモの暴徒化、裏で扇動者逮捕される。 大統領候補か
* PKB内紛:現党首派とワヒド派両方の臨時党大会を認めない裁判所判決。
* 物価統計の基準値を変更。5年毎の見直しで食料品ウエート、36.2へ下げ
* 日本政府がテロ対策支援に5.45億円の無償資金協力へ。港湾に監視カメラ等。
* 中小企業法案、国家可決。
* 首都モノレール建設は取りやめ、地下鉄に移行。DKI99%出資の運営会社設立へ。
* 印バジャジ二輪販売、1-5月は前年同期比96%アップの約5千台。
* 首都港税関で贈賄した15社調査へ:汚職撲滅委。事業者の間からは懸念も
以上 インドマルコ ホームペイジwww.indonesialink.net/indomalco/より

|

« Corneliaとバタビアの貴婦人 | トップページ | NillmijとKoloniale Bankの怪 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月投資環境トッピックス:

» 収益率 [収益率]
収益率 [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 22時16分

« Corneliaとバタビアの貴婦人 | トップページ | NillmijとKoloniale Bankの怪 »