« 軍都バンドンはSiliwangi | トップページ | Siliwangi師団司令本部付近 »

2008年8月19日 (火)

GDPに対応しない日本企業

フォーチューン誌の世界のLargest 500社でトヨタがGMを抜き自動車部門1位、全体でも
5位に食い込んだ。その他の産業でも幾つか世界に顔を向けた企業は上位にあり、又日本の世界2位のGDPに対応し上位に食い込めるのであるがそれが活かされていない産業も多い。特に銀行部門はそうである。日本のトップの三菱UFJは世界では20位であり、29位30位に住友・三井とみずほが顔を見せる。世界のトップは何とオランダのINGで2位はFORTISとか、3位Citi、5位HSBCで相当荒れている。 その他に全く日本勢がいない産業は宇宙・航空機部門(ボーイングがトップ)、飲料(コカコーラ)、建材、エネルギー、建設、食品、映像(タイムワーナー)、半導体(INTEL)、鉱業、医薬品、証券(全て米国御4家)、通信機器(Nokia トップ )などとなる。

|

« 軍都バンドンはSiliwangi | トップページ | Siliwangi師団司令本部付近 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GDPに対応しない日本企業:

« 軍都バンドンはSiliwangi | トップページ | Siliwangi師団司令本部付近 »