« 消費者紛争処理手順はこれ | トップページ | Mesjid Raya Bandungの味気なさ  »

2008年9月 3日 (水)

Nillmij Bandungは健在

Bandung_aug08_229
8月29日のブログでバンドンのニルマイ保険の支店の建物は取り壊されたものかと報じたが撮った写真の睨んでいたらそこにNillmijが現れたのである。と言うよりかMasoye.multiplyのペイジに現存する建物の写真があったので、自分のアルバムで探し当てたのである。Nillmijは国営Jiwasrayaが引き継ぎ営業しているが立派に使用に耐えている。Nillmijはアムステルダムで1859年に設立された生命保険会社で100年後の1959年他の9つのオランダ系生命保険会社と合併させられ現在のPT. Asuransi Jiwasrayaとなったものである。写真は正面からであるがずっと離れた大モスクから撮った写真でミナレットに懸かっている建物である。左の方にこの写真では見えないがKantor PosやEskompto商会もあるし、右側の小さな建物はいわくありげだが未だ調べが付いてない。この間バンドンに行ったときあの辺りも歩いたのに気が付かなかったのが残念である。

|

« 消費者紛争処理手順はこれ | トップページ | Mesjid Raya Bandungの味気なさ  »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nillmij Bandungは健在:

» 生命保険 [生命保険.biz]
生命保険の基礎知識や生命保険の各種保険内容について [続きを読む]

受信: 2008年9月 6日 (土) 23時06分

« 消費者紛争処理手順はこれ | トップページ | Mesjid Raya Bandungの味気なさ  »