« イスラム・パワーの増大、 | トップページ | ジャカルタ地下鉄に日本借款 »

2008年12月23日 (火)

最初の銀行Bank Courantの伝統

Alwi Shahabさんによるとインドネシアの銀行は300年の歴史があるそうだ。カリブサールに行くと昔chartered Bankの並びにトコメラーといわれる建物があるがSep07_salemba_kopi_069
これはボゴール宮殿を最初に建てたイムホフ総督が住んでいたところがある。このドイツ生まれの総督が1746年にLeening商業・銀行を作り質屋のように物を質にとって金をかすことにしたというのである。しかしながらその後多くの経営者が出てきたので1952年にDe Bank Courant.と言う中央銀行的なものを作った。これは債券を発行し売買を可能とした。しかしこの銀行も今の中銀と同じように汚職が蔓延しVOCの衰えと共に1794年には閉鎖されたそうである。写真は何時行ってもしまっているトコメラー。

|

« イスラム・パワーの増大、 | トップページ | ジャカルタ地下鉄に日本借款 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最初の銀行Bank Courantの伝統:

« イスラム・パワーの増大、 | トップページ | ジャカルタ地下鉄に日本借款 »