« ナスチオン元帥の記念館 | トップページ | アル・アズハール モスクと大学 »

2008年12月18日 (木)

カルト集団 Lia Eden 

ジャカルタ警察がLia Edenを逮捕したという何か気を引くようなタイトルの報道があった。Googleすると意に反して汚いばばぁがねじり鉢巻で出てきた。本名はLia Aminuddiで、聖人、神の使者ガブリエル、処女マリアの再来などと嘯く謂わばカルトの教祖であるが2006年にも冒涜の罪で2年の刑を受けたことがある。刑期満期前に出所できたようで前回はイスラムに不敬なブロ-シュアなどを頒布したことが問われたが今回は多くのモスリムが彼女がジャワに作った拠点エデン王国の閉鎖を求める声に応じた形である。何でもありのインドネシアであるがこの分野はインドネシアの得意の分野だ。小さな内に目を抓んでおくことに越したことはない。

|

« ナスチオン元帥の記念館 | トップページ | アル・アズハール モスクと大学 »

ジャカルタ短信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルト集団 Lia Eden :

« ナスチオン元帥の記念館 | トップページ | アル・アズハール モスクと大学 »