« Vihara Tanda Bhaktiの正門 | トップページ | 夢と消えるジャカルタタワー »

2009年1月 9日 (金)

12月投資環境関連トピックス

*  出国税、NPWP保有者は免除、非保有者はRp2,500,000(空路)Rp1,000,000(海路)となる。
*  来年7月からコメ輸出:食糧公社Bulogが見込み。
*  ルピア安値 7年来の底から戻しへ
*  ILO:貧富差拡大 70%、49.67百万がインフォーマルセクター又は小企業、所得60万で1/4
*  鳥フル 113人目死亡、ウイルス変異の疑い。一方で2014年撃退表明
*  米生産好調、6%アップの34百万トン、自給率達成
*  アルカイダナンバー2、アイマン・ザワヒリ、テロ犯処刑に報復決意表明
*  不法滞在外人狩り、膨大な必要許認可のチェック手入れ  問題提起で延期
*  4百万の公務員の半分は未だ不適確。公務サービス調査。
*  航空法成立、航空会社に対する厳格な安全基準運用、違反罰則強化(5年の刑)でICAOは歓迎
*  社会福祉法、福祉団体の登録
*  観光法国会通過:業者登録、規範・環境・住民尊重
*  教育法人法、新鉱業法、最高裁判所法案も国会可決。
*  速道路の冠水対策車線(8km)が完成、試験的通行開始

|

« Vihara Tanda Bhaktiの正門 | トップページ | 夢と消えるジャカルタタワー »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月投資環境関連トピックス:

« Vihara Tanda Bhaktiの正門 | トップページ | 夢と消えるジャカルタタワー »