« 2008年の10大・重大事件 | トップページ | NPWP促進と出国税廃止 »

2009年1月 1日 (木)

2009年は平和な年か インドネシア宗教リーダー

Merdeka_barat_alazhar_011Kasedral_ursulaイスラエルのGaza攻撃で既に375人の死亡が確認された。ジャカルタではHIのサークルでイスラエル地獄へ行けのデモ隊が荒れ、SBY大統領も国連に出動するよう要請、又3百万ドルの支援も約束した。1年前には来イのアッバス指導者にFatahとHamas間の仲裁を申し出たこともあり、その際にはインドネシア宗教界のリーダーも同席したことがある。インドネシアには6つの宗教が公認されておりその時同席した人はHasyim Muzadi(Nahdlatul Ulama )Siti Chamanah (イスラムMuhammadiyah)、Romo Benny S. (キリスト教Bishops Council of Indonesia)、Jan S. Aritonang (Indonesian Communion of Churches)、Amidan (Indonesian Ulema Council)Nyoman Tjakri A. (Parisada Hindu.)であった。
Kintokuin_nov06_013
Mar26_2006_wahid_marini_osasis_bunk
他にリーダーとしてはGusDur元大統領、A.A. Yewangoe (Indonesian Communion of Churches)、Julius Kardinal Darmaatmadja (Jakarta archbishop)、Ahmad Syafii Maarif;(前Muhammadiyah会長)、 Sri Pannavaro Mahathera (Buddhist's Persamuhan Agung Sangha Theravada Indonesia)、Xueshi Djaengrana Ongawijaya (the Supreme Council of the Indonesian Khonghucu :Matakin)各氏がいる。今頃のHIサークルは年越しのカウントダウンでびっしりの人々が新年を祝っている。平和な年であらんことを記念して幾つかの礼拝所の写真で新年を飾ろう。

|

« 2008年の10大・重大事件 | トップページ | NPWP促進と出国税廃止 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年は平和な年か インドネシア宗教リーダー:

« 2008年の10大・重大事件 | トップページ | NPWP促進と出国税廃止 »