« 「旧朝香宮邸のアール・デコ」とソニーデジカメ | トップページ | 今日は西イリアン開放記念日 »

2009年4月30日 (木)

Asian Philanthropy 慈善家はAltruist

Forbes誌には色々なランキングがあるが標題もその一つである。AltruistとはEgoistの逆の利他主義者のことである。12ケ国から48人が選ばれているがインドネシアからは以下の人達である
Hsbc_sampoerna_028

* CHERIE NURSALIM :Executive director of GITI Group.
* JAMES RIADY :Chairman of Lippo Group.
* PUTERA SAMPOERNA :Former cigarette business
* GEORGE AND SJAKON TAHIJA: Austindo Nusantara Jaya
写真はサンプルナ社の憩いの公園で、市民が自由に利用できるとは未だ思われていない。
日本からは
* Kazuo Inamori:京セラ・グループの総師、1982年に設立した稲盛ファウンデーションは日本版ノーベル賞で科学・芸術・哲学の分野で毎年3人に20カラットの金メダルと54万ドルを贈呈する。
* YOSHITAKA KITAO : SBI Holdingsのトップ エクゼクティブ
* KAGEMASA KOZUKI :コナミグループ総師、ジュウクボックス修理技術者から身を起こしビデオ
ゲームのKonamiグループを創設、若手スポーツマン育成に力を入れている。昨年、オリンピック授賞者31人を含む55人に各$6,500を贈呈した。
* SHOJI UEHARA :大正製薬ゴッドファーザー、毎年20百万ドルをメディカル分野に支援
* Yoko Nagae Ceschina :夫イタリヤの実業家遺産をカーネギーホール活動など芸術分野を支援。

投機金融倒壊で大損失を蒙り悔やんでいたが、日本のどなたかのドーネーションの1/200にも満たない計算であった。

|

« 「旧朝香宮邸のアール・デコ」とソニーデジカメ | トップページ | 今日は西イリアン開放記念日 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Asian Philanthropy 慈善家はAltruist:

« 「旧朝香宮邸のアール・デコ」とソニーデジカメ | トップページ | 今日は西イリアン開放記念日 »