« Silabanの建築芸術がジャカルタを飾る | トップページ | 今日はムルデカ Hari Merdeka »

2009年8月15日 (土)

人気度高いスリ・ムルヤニ

街の女性にも知名度抜群、次期もインドネシアの経済の舵取りをするだろう人がスリムルヤニ・インドラワティである。次期経済調整大臣の期待度では他を圧倒的に引き離す67%の支持である。他の人ではドロジャトゥン・クンチョロジャクティ、マリ・エカ・パンゲスツ、ダルミン・ナスチオン、クイック・キアン・ジー、マルズキ・ウスマン、リザル・ラムリなどがいた。
Globe Asia誌には次代を担うワ-ルドクラスリーダーと賞賛されていたが彼女は過去にも2006年世銀・IMF総会時にはアジアのベスト財務大臣、2007年インドネシアでの影響力No.2、2008年には世界で影響力のある女性23に選ばれている。
1962年生まれ47歳、ランプン出身、インドネシア大卒、イリノイ大学で博士課程を修め、イリノイ大学の助教やインドネシア大学の経済調査機関の委員長を務め多くの著述のあるエコノミストである。

|

« Silabanの建築芸術がジャカルタを飾る | トップページ | 今日はムルデカ Hari Merdeka »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気度高いスリ・ムルヤニ:

« Silabanの建築芸術がジャカルタを飾る | トップページ | 今日はムルデカ Hari Merdeka »