« Antonius教会はカトリック | トップページ | 街頭慈善は逮捕される »

2009年9月 4日 (金)

8月投資環境 経済成長明るい

*ゴルカル次期党首選、スハルト長女も出馬意欲との報道
*VAT改正法案審議:外国人旅行者へのVAT還付制度盛り込みへ、政府と国会作業委が合意。
*BEIに代わるインドネシア輸出金融会社(LPEI)、9月より営業開始。
*来年度予算案審議:経済成長率5%から5.5%に引き上げで政府・国会第XI委合意。
*TELKOM、IPTNサービスの緩和法令を歓迎、現在固定電話8.7mil。
*イスラム国家にならなければ自爆テロは続く:バアシル。
*バタム自由貿易地域の実際の運営に失望してPMA3-5社が閉鎖:イ経営者協会会 長がクレーム。
*イ政府がEUと航空協定締結。
*ブリヂストン、カラワン工場に導入のコージェネ(発電容量5.76MW)が日本CDM事業に認定。
*1万MW発電第2弾の早期スタート要求、2010年初めにもとイ商工会議所会頭。
*経済に対する見方、最も楽観的なのはイ人:英シノベイト調べ。
*経済成長率2010年には6%達成に努力する:財務相。
*国会構成法が国会で可決。最多議席獲得政党から議長を選出、副議長は3人から4人に増加

|

« Antonius教会はカトリック | トップページ | 街頭慈善は逮捕される »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月投資環境 経済成長明るい:

» 箱根 観光 [箱根 観光]
箱根の山や温泉を観光するのが趣味なチョイ悪ブログ。 箱根の観光をメインに箱根の情報、観光情報をお届け★ [続きを読む]

受信: 2009年9月 5日 (土) 19時46分

« Antonius教会はカトリック | トップページ | 街頭慈善は逮捕される »