« 最近の企業ニュース | トップページ | Citadel通りのアイスクリーム屋 »

2009年10月 7日 (水)

最初のカントールKPMは今はここ

9月24日の{モニュメン アチェの所在地}というブログでそれはイスティクラル・モスクの処に立っていたと書いたがその時の資料となった昔の絵葉書の説明では現在のピントゥ・アイルの方のKPMから取った写真の絵葉書となっていた。KPMと言えばオランダ時代の王立海運会社で現在運輸省が使用している由緒あるビルでムルデカ・チムールにあるので不思議に思っていたのであるが、先日そこのピントゥ・アイル通りに立ってみたが将にピントゥ・アイル(水門)からイステクラル・モスクを眺めるところでアチェ記念碑の所在地はブログ通りで確信できた。Btvkpm
Aa2009_1004_145721dsc08543 確信がないのはKPMの事であるが、そちらも今日何気なく見ていた絵葉書でKPMはムルデカ・チムールに移る前にピントゥアイル通りにあったという事がわかりこちらの疑問も氷解した。先日そこに立った時の写真のビルが昔、先代のKPMのビルが建っていたところであろう。
こちらの絵葉書はトコ・ジェパンが発行したものとある。

|

« 最近の企業ニュース | トップページ | Citadel通りのアイスクリーム屋 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最初のカントールKPMは今はここ:

« 最近の企業ニュース | トップページ | Citadel通りのアイスクリーム屋 »