« スロパチとトルノジョヨ | トップページ | 注目されるクントロ・マンクスブロト »

2009年10月27日 (火)

身近に味わえたジャワ建築

ジャワ建築の粋と言えるジャカルタ随一の財産といえばここかも知れない。以前にジャカルタのジャワ建築を紹介したが、いつも通るクマンの大通りに面してあるとは思わなかった。Aa2009_1024_172510dsc08744_2
それが今レストランとして営業しているPayonである。プラパンチャ通りからクマンに右折し坂を下ったところの左手にある。道路に面しているためアッと言う間に通り過ぎるが、過ぎて直ぐの左に折れる小路に入るとそこに駐車もできるし横腹からその店に入ることもできるので逆にアクセスは良いことになる。ちなみに住所はKemang Raya No.17、電話は21-719-4826である。入口のゲート、ホール廊下、広いメイン建物のゆっくりとした100席もあるスペース、VIPにはいくつかのVila風小屋でプライベート・ギャザリングも出来る。
周りはジャワの樹木に囲まれた庭で、奥にまたジャワ建築の家もある。Payonの意味はシャドーだとか、写真は裏のジャワ建築の処からメインのジャワ建築母屋レストランを見る角度で外人の子供も遊んでいた。とにかくゆっくり出来る、従業員のジャワ・ホスピタリティも申し分ない。料理はJawa Authentic Cuisineで
Tempe penyet(テンペのチリソース・スクランブル)、Satey coconut、Es Podeng(ココナッツ・アイスクリーム)
Wedang Jahe(Hot ginger tera)、Beras Kencur(コメとヘーバルのミックステー)など数えきれない。
良き時代のインドネシアがここにある。

|

« スロパチとトルノジョヨ | トップページ | 注目されるクントロ・マンクスブロト »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身近に味わえたジャワ建築:

» ギャザリング パソコン [アスヨミ!ニュースダイジェスト]
人形者夫妻のピロートーク。 ああああああああああ!!!DDギャザリング、昨日今日なのか!!!!!!と気付いたところで出るものはないのですが、、、 DDなつき、可愛かったなあ……。ぐすぐす。昨日旦那さんと寝る前に、「次の本ドルパの限定子は?」というお話(続きを読む) 今日はDDギャザリング が 従業員は増えていないから二日分の売上=二日分の疲労ですよ!気が狂いそうです で、本日はお待ちかねDDギャザリングなのですが、 私は仕事なんですorz しかも今日もクソ忙しいと思います(怒)... [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 12時00分

« スロパチとトルノジョヨ | トップページ | 注目されるクントロ・マンクスブロト »