« インドネシアは本当は金持ち | トップページ | スノパチからスリヨ通り »

2009年11月11日 (水)

地震に追われて

ニュースを追っていると地震のニュースがいつも飛び込んでくる。昨日はハルマヘラでマグネチュード5.3、9日はヌサテンガラで6.7と矢継ぎ早、最近の大地震は9月30日のスマトラパダンので死亡者1,100人規模の7.6、10月16日のジャカルタで体感地震は西ジャワ スンダ海震源の6.3であった。気象庁のページを見るとこの10月だけで震度5以上が59件もあった。スラウエシ、マルク、パプア、テンガラ、スマトラ、チモール、ベンクルと全国各地で西ジャワが4回もある。昔はニュースの伝達がなかったためか非常に少なかった気がするがまさか日本の地震がインドネシアに引っ越してきたわけでもないだろう。

|

« インドネシアは本当は金持ち | トップページ | スノパチからスリヨ通り »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/32170403

この記事へのトラックバック一覧です: 地震に追われて:

« インドネシアは本当は金持ち | トップページ | スノパチからスリヨ通り »