« 航空手荷物のサイズ検査 | トップページ | 元保険大臣の収賄事件経緯 »

2009年12月23日 (水)

豪華なバタビア・マリーナでクリスマス

Aa2009_1219_162226dsc09534
Aa2009_1219_161541dsc09532
スンダクラパの灯台でも写真に撮ろうとウロウロ、ペニシ船の所、直前で右に回り、行きついた所に豪華な建物があり、びっくりした。名前はMarina Bataviaである。ここは海洋観光の拠点として、マリーナ、スンダクラパクルーズ、潜水遊覧、浮きプール、ワインバー、ビリヤード・プール、ビアガーデン、ウエディングボール、中華・日式レストラン等々を兼ねそろえている。華人のHeru Pramono氏の経営でゆったりさせてくれる。サンセットクルーズはRp389,000、クリスマス 宝探しの昼夜ビュッフェがRp350,000である。Aaancol_kemayoran_026
所がここに行く道はローダン通りでいつも左側に住宅コンプレックスでもあるのかと通り越していたところの奥であった。2002年に建設し本年グランドオープンしたばかりである。泊まれるのはメンバーのようだから近くのバタビアホテルを利用すれば、バタビア・ナイトを飛行場から30分で楽しめる事になる。
正式にはBatavia Sunda Kelapa Marina、Jl.Baruna RayaNO.9,Tel:691-5599である。

|

« 航空手荷物のサイズ検査 | トップページ | 元保険大臣の収賄事件経緯 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/32711624

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華なバタビア・マリーナでクリスマス:

« 航空手荷物のサイズ検査 | トップページ | 元保険大臣の収賄事件経緯 »