« 下士官英雄の名称 | トップページ | Kapitan パティムラとKapten ピエール・テンデアン »

2010年1月29日 (金)

バンドンのKantor Pos もHeritage

バンドンの中心地のアルン・アルン広場に北から出てくる道がありちょうど正面にSuarhaなる名前のアールデコ風建物に目を奪われて右手にあるKantor Posの建物を見過ごす羽目になった。GLOBEという雑誌のA Look Back in Timeシリーズにこの建物の写真があり、Aabandung_aug08_088
小生が収めたSuarhaの写真に辛うじてKantor Posの側面が写っていた。多分Kantor Pos Besar(中央大郵便局)なる名前で現在もその名前の通りの機能を果たしている貴重な建物である。オランダ時代の郵便制度は確か日本より早い1746年にスタートしたが、それはイムホフ総督時代で、さらにジャワ全体に広がったのはジャワ貫通道路を建設した1809年のダーーンデルス総督時代である。最初の郵便局はバタビアでバンドン は1863年である。それを再建したのが1923年のこのビルで設計はJ.van Gentである。Globeの写真は、そのころの日本のある商社の本社ビルがかくもあるらんと思わせるたたずまいであるが今回は横顔だけで失礼した。

|

« 下士官英雄の名称 | トップページ | Kapitan パティムラとKapten ピエール・テンデアン »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
アリムルトポ氏について知っていることがあれば教えて頂けませんか?

9.30事件~ASEAN設立の時代にどのようにかかわっていたかについて御存じであれば教えて下さい。

投稿: まっち | 2010年1月30日 (土) 08時11分

サイマル出版のスハルトのインドネシアで読んで知るくらいです。陸軍情報部でスハルトに仕え、OPSUSを組織しBAKIN副長官にもなったほかCSISと組んだ情報作戦を展開したようですが。。

投稿: jakartan | 2010年2月12日 (金) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンドンのKantor Pos もHeritage:

« 下士官英雄の名称 | トップページ | Kapitan パティムラとKapten ピエール・テンデアン »