« 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni | トップページ | モナスの独立前の地図 »

2010年1月14日 (木)

地質学博物館 Museum Geologi

Aabandung_aug08_165
バンドンにある有名な博物館で「ジャカルタの眼」の舞台にもなる。サンプルナ社がスポンサーで作った案内ビラによるとここは公式には1929年5月16日にオープンした。最初はラボラトリーで、いりイ尾rな原石、鉱物、化石。その他人工遺物(Artefak)が蒐集されている。中でも有名なのはホモエレクトゥスの骨、古代象ステゴドンがあり又デノサウルス等のレプリカがある。他に地球の生まれ、古代人の生活、インドネシアの地質上の出来事などを学ぶことが出来る。金用と国民祝日は休みだし、土日は13:00迄故中々行けなくなる。

パソコン絶不調、富士通Vistaは死んだまま、Futura で息継ぎ、今日は一時だめだった富士通XP2005がどうにか、まだE-mail発信が不通の状態で、今日は以上でごまかした。

|

« 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni | トップページ | モナスの独立前の地図 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地質学博物館 Museum Geologi:

« 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni | トップページ | モナスの独立前の地図 »