« ワヒッド元大統領逝去で国家英雄へ | トップページ | 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni »

2010年1月11日 (月)

ガルーダ機内でパソコン故障

Aadenpasar_airport
新春早々、ガルーダの機内でパソコンを開けようとしたらどうしてもあかない。やっと業者にやってもらってどうにか文書と写真のみ取り出せたが、そのパソコンは死んだままである。ガルーダは珍しく定時にテイクオフし定時に到着できたが、チェックインに40分は掛かっただろうか、B330の機内で見ても二人がけのいすが4列あり、番号が多分60あるとするとこれをまっすぐ伸ばすと2 x 240人(メートル)となるわけであるので、当日は搭乗率100%だったので200メートルの長さで並んでいたのではないだろうか。隣のカウンターは同時刻香港経由JKTに行けるキャセイのカウンターであるが、5つのチェックイン受付に一人二人が手続きしている程度である。やはりガルダは駄目だなと係官に聞いてみると11時ETDの2時間半前しか手続き開始できないとか裏側の隣のカウンターを追加で使えないとかであり、これはNNAの問題である。サーフボードも持った人も10人以上あり、デンパサールの人を引き付ける力には感心した。デンパサールからジャカルタへは乗客が少ない場合はローカルに乗らされると聞いていたが、今はローカルの人々がデンパサールから乗り込むようになっており、これまた100%の搭乗率となる。JKTまで1時間半しかないがちゃんと夕食までだして、あれこれ比較してもJALは負ける筈である。
パソコンが壊れたのは前日まで使っていたのでセキュリティチャックでやられたのかなと思っているが、どこかでパソコンバックを取り落としたような気もするが、この富士通のVistaには本当にてこずっている。写真は夕暮れのデンパサールの機中より。待ち時間40分程度8番ゲートであった。

|

« ワヒッド元大統領逝去で国家英雄へ | トップページ | 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!

最近更新が無いのでどうしたのかなぁと思ってました。
パソコン故障だったのですね。
またこれからも楽しみにしてます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿: Baru | 2010年1月11日 (月) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガルーダ機内でパソコン故障:

« ワヒッド元大統領逝去で国家英雄へ | トップページ | 中央ジャカルタ市長(区長)Sylviana Murni »