« 河津サクラと鶯 | トップページ | 文化宣言の面々 »

2010年3月 5日 (金)

ロッサのサクラ

「00rossa6.jpg」をダウンロード

00rossa6


サクラの季節になると思いだすのが、踊りで悩殺するインドネシアのトップ美人シンガーであるRossaである。インドネシア大卒だからまたおどろきである。ヒョンなことから彼女の歌 Sakuraと出会ったがもう大分昔に出したヒットのようだ。なぜか小生のパソコンのMusic フォルダーにも同じ歌があった。軽快なポップでサクラの花とは合わないが歌詞の韻を踏むところが明るい開放音であるので気持ちがいい。
歌詞を紹介すると
Senada Cinta Bersemi Diantara Kita 
Menyandang Anggunnya Peranan Jiwa Asmara 
Terlanjur Untuk Terhenti 
Dijalan Yang Tlah Tertempuh Semenjak Dini 
Sehidup Semati
私たちの淡いつぼみが。
愛の美しさを連れてくる
もう止まるのには遅い
とっくにもう一生死ぬまで連れ添う仲にある。..とでもまあ訳すのかな


[Reff 2]
Kian Lama Kian Pasrah Kurasakan Jua
Janji Yang Terucap Tak Mungkin Terhapus Saja
Walau Rintangan Berjuta
Walau Cobaan Memaksa
Diriku Terjerat Dipeluk Asmara
Bersama Dirimu Terbebas Dari Nestapa(GRIEF)
Dalam Wangi Bunga Cita-cita Nan Bahagia
Walau Rintangan Berjuta
Walau Cobaan Memaksa
Diriku Terjerat Dipeluk Asmara
[Back to Reff 2]
[Reff 3]
Terlambat Untuk Berdusta Terlambatlah Sudah
Menipu Sanubari Tak Semudah Kusangka
Yakin Akan Cinta Yakinlah Segalanya
Perlahan dan Pasti Daku Kan Melangkah
Menuju Damai Jiwa
途中日本人の恨めしそうな声で聞き取りにくいつぶやきが聞こえる。よく聞くと
「今は遠くに居るけれど 君を想う気持ちは 日に日に募るばかり、 桜の香りがするたびに いつでもどこに居ても 君のことを思い出すんだ。 こんなに君を愛していると言うのに どうして君はわかってくれないんだ。 どうか、僕を信じてほしい」 何か同じような心境になりそうだがなぜサクラかは知らない。
パソコンに入っていた歌手はTVBOのHarvey Malaiholoと言う。48歳 これでもインドネシア人である。

you Tube - Rossa - Sakura

|

« 河津サクラと鶯 | トップページ | 文化宣言の面々 »

インドネシアのセレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッサのサクラ:

« 河津サクラと鶯 | トップページ | 文化宣言の面々 »