« インドネシアの国会の歴史 | トップページ | 明日はパンチャシラの日 »

2010年5月29日 (土)

最初の国民協議会

Ab018


インドネシア独立後の最初の国民協議会は国民委員会(KNIP)になろうがこれを生んだ会議は日本時代からの独立準備委員会である。早くも8月19日に12省と8州を設置し「国民委員会」を決めたのが8月22日そして最初の国民中央委員会KNIP総会は8月29日、現在のジャカルタ芸術劇場で開かれた。場所をプジャンボンの現在のパンチャシラ記念館と間違う文書もあるがそれは多分ここが独立準備委員会がおかれ中央参議院と呼ばれていたからであろう。 2回目は10月16日、3回目は11月25日、46年にはソロでまた47年は5回目がマランで更に49年にはジョクジャで行われた。
写真はこちらが議事堂裏側

|

« インドネシアの国会の歴史 | トップページ | 明日はパンチャシラの日 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最初の国民協議会:

« インドネシアの国会の歴史 | トップページ | 明日はパンチャシラの日 »