« Indosiar の巨大TVタワー | トップページ | 今日は資本市場の日 »

2010年6月 2日 (水)

今日のガルーダ

ジャカルタからデンパサール経由成田行きのGA880便は三つの乗客が居る。ジャカルタから成田まで行く主にビジネスマンと、バリからのホリディ帰りの旅行者及びジャカルターデンパサールのローカル乗客である。JALが扱っていたビジネスマンはやはり少なく、バリ旅行者と ローカルの乗客でガルーダはドル箱線になるのであろうか。出国検査後、ボーディングカードをみるとF6番ゲートと記載あるが目に見えるのはDとEだけである。 Fはローカルであることは感じていたので、尋ねるとやはりEの間違いだと言う人が二人、そこでEへ行きのEの係官にボーディング・カードを見せるとFはここではないと言われ、Fを探しにまた戻るはめになった。 Fがありそうなターミナル右端へ回るとそこは各社のラウンジがありその先は閉鎖されている。そこにあったガルーダのラウンジに、大変な間違いをするものだと怒鳴りこみ、ひと騒ぎの後ラウンジの女性チーフが連絡を取ってくれ、E6迄案内してくれた。 E6は閑散としていて、ボーディングの時間になっても乗客は数えられ位である。所がその時間になると、別の方角から地下道を通って上がってくる人たちがいる。 つまり国内線のバリ行きの客が優先して乗り込んできたのである。これがF6ゲートであったのであろうが、どうして小生だけ狂うことになったのかはどうしてもわからない。 
Abgaruda_cenkareng


機内誌ではガルーダはドイツのSKYTRAX誌から2010年世界のMost Improved Airlineに選ばれ表彰を受けた記事が出ていた。Video-on-demandシステムではAVATARを観賞出来たし。。。確かにサービスは文句のつけようがなかった。
所で4月に宮崎に行ったとき母から貰った焼酎を預けるバッグに入れていたのであるが、機内手荷物にしてくれと指導されたことがあった。あの頃から、もう液体の機内持ち込み検査はしないのであろうかと思って、試しにスカルノ八ッタで入れて見たら見事パス出来た。但しこれは最初の手荷物検査であったが、デンパサールでは機内持ち込み検査で引っかかった日本人老夫婦がいた。お土産なのかビンタンビールが3缶も摘発された。これでは飲み干すこともできない。

|

« Indosiar の巨大TVタワー | トップページ | 今日は資本市場の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のガルーダ:

« Indosiar の巨大TVタワー | トップページ | 今日は資本市場の日 »